Catalystの求人・案件一覧

Catalystのフリーランス求人・案件 月額単価相場

平均単価

61.3万円

中央値単価

60万円

最高単価

120万円

最低単価

40万円

全86件中1-30件を表示中

全86件中1-30件を表示中

Catalystのフリーランス求人・案件 エージェント別公開案件数

Catalystのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントを分析するとレバテックフリーランスが16件、TechStockが5件、パーソルテクノロジースタッフが3件、Midworksが2件、ビズリンクが2件、フォスターフリーランスが1件、ギークスジョブが1件、PE-BANKが1件、indecoが1件、Stylee(スタイリー)が1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)
Catalystのフリーランス求人・案件を豊富に保有しているフリーランスエージェントはレバテックフリーランス、TechStock、パーソルテクノロジースタッフであることがわかります。
Catalystのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はレバテックフリーランス、TechStock、パーソルテクノロジースタッフを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Catalystのフリーランス求人・案件 エージェント別新規公開案件数

Catalystのフリーランス求人・案件を先月新規公開したフリーランスエージェントを分析するとSEES(シーズ)が1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)
Catalystのフリーランス求人・案件を新規公開したフリーランスエージェントはSEES(シーズ)であることがわかります。
Catalystのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はSEES(シーズ)を中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Catalystのフリーランス求人・案件 エージェント別月額単価相場

Catalystのフリーランス求人・案件のフリーランスエージェント別の月額単価相場を分析するとMidworksが92.5万円、PE-BANKが80万円、indecoが70万円、Stylee(スタイリー)が65万円、TechStockが65万円、レバテックフリーランスが63.4万円、ビズリンクが62.5万円、フリエンが60.3万円、ギークスジョブが60万円、フォスターフリーランスが58万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)
月額単価の高いCatalystのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントはMidworks、PE-BANK、indecoであることがわかります。
Catalystのフリーランス求人・案件のうち、単価の高い案件への参画を希望するフリーランスの方はMidworks、PE-BANK、indecoを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Catalystのフリーランス求人・案件 都道府県別公開案件数

Catalystのフリーランス求人・案件数を分析すると東京都が48件、神奈川県が8件、兵庫県が2件、埼玉県が1件、大阪府が1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)
Catalystのフリーランス求人・案件数は東京都、神奈川県、兵庫県に最も集中している事がわかります。
Catalystのフリーランス求人・案件に参画するには東京都、神奈川県、兵庫県あたりが良いでしょう。

Catalystのフリーランス求人・案件数の推移

Catalystの募集中のフリーランス求人・案件数を分析すると2021年12月が6件、2022年1月が6件、2022年2月が8件、2022年3月が9件、2022年4月が8件、2022年5月が5件となっています。Catalystのフリーランス求人・案件数は前月と比較し、3件減少しており、大幅な下降傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)

Catalystのリモートワークのフリーランス求人・案件数の推移

Catalystの募集中のリモートワークのフリーランス求人・案件数を分析すると2021年12月が2件、2022年1月が3件、2022年2月が4件、2022年3月が3件、2022年4月が3件、2022年5月が2件となっています。Catalystのリモートワークのフリーランス求人・案件数は前月と比較し、1件減少しており、大幅な下降傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)

Catalystのフリーランス求人・案件の平均単価の推移

Catalystのフリーランス求人・案件の平均単価を分析すると2021年12月が61.0万円、2022年1月が61.2万円、2022年2月が61.2万円、2022年3月が61.3万円、2022年4月が61.3万円、2022年5月が61.3万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)

Catalystのフリーランス求人・案件の想定年収の推移

Catalystのフリーランス求人・案件の想定年収を分析すると2021年12月が731.6万円、2022年1月が734.2万円、2022年2月が734.8万円、2022年3月が735.8万円、2022年4月が735.6万円、2022年5月が735.6万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)

Catalystの常駐案件・リモートワーク案件割合

Catalystの募集中のフリーランス求人・案件数のリモートワーク案件・常駐案件の割合を分析するとリモートワーク案件が2件(40%)、常駐案件が3件(60%)となっており、Catalystフリーランス案件に関しては常駐案件が多いことがわかります。

Catalystのフリーランスがよく見ているITフリーランス求人・案件相場

Catalystのフリーランス求人・案件について

Catalystのフリーランス求人・案件の業務委託における月額相場単価は、作業時間の目安を週5常駐で月140~180時間とした場合、50~70万円程度です。
Catalystのフリーランス求人・案件の平均単価は61.3万円、中央値単価は60万円、最高単価は120万円、最低単価は40万円です。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)

Catalystのフリーランス求人・案件の実務経験年数に応じた単価相場は以下の通りです。
・Catalyst経験1年未満:30万円前後 (年収360万円)
・Catalyst経験1年~2年:36万円前後 (年収432万円)
・Catalyst経験2年~3年:51万円前後 (年収612万円)
・Catalyst経験3年~5年:60万円前後 (年収720万円)
・Catalyst経験5年以上:72万円前後 (年収864万円)

Catalystについて
CatalystはMVCアーキテクチャーを持つWebアプリケーションフレームワークです。CPANに登録されたモジュールと連携する為に設計されており、Maypole・Ruby on Rails ・ Spring等のフレームワークより主に影響を受け、Webパターンが多くあります。
Catalystの特徴はDRY原則を基に、コードの重複を防止が可能・データベース層に関するコードが不必要ということが挙げられます。また。MVCパターンを使用しているため実装するコンポーネントを分離し開発効率が良いというのも特徴です。また、Catalystと似たものはMojolicious・ArkがありPerlによって実装されたWebアプリケーションフレームワークです。基本的にCatalystと非常に似た仕様をしています。相違点はCatalystが永久的なプロセル実行環境を必要ですが、Mojoliciousは複雑や簡単なアプリケーションの作成が可能であることやArkはCGI環境下での利用が出来るということです。

ITフリーランスエンジニアのお仕事検索サイト-フリーランススタート-ではCatalystのフリーランス求人・案件が多く掲載されており、カンタンに仕事を見つけることができます。ぜひ一度フリーランススタートでCatalystのフリーランス求人・案件の仕事探しをしてみてください。