Figmaの求人・案件一覧

Figmaのフリーランス求人・案件 月額単価相場

平均単価

68.1万円

中央値単価

65万円

最高単価

150万円

最低単価

20万円

全1008件中1-30件を表示中

全1008件中1-30件を表示中

Figmaのフリーランス求人・案件 エージェント別公開案件数

Figmaのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントを分析するとレバテッククリエイターが595件、Midworksが49件、パーソルテクノロジースタッフが28件、フォスターフリーランスが26件、レバテックフリーランスが17件、ビズリンクが14件、TechStockが14件、ランサーズエージェント(Lancers Agent)が14件、techtreeが7件、ハックスペックが6件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)
Figmaのフリーランス求人・案件を豊富に保有しているフリーランスエージェントはレバテッククリエイター、Midworks、パーソルテクノロジースタッフであることがわかります。
Figmaのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はレバテッククリエイター、Midworks、パーソルテクノロジースタッフを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Figmaのフリーランス求人・案件 エージェント別新規公開案件数

Figmaのフリーランス求人・案件を先月新規公開したフリーランスエージェントを分析するとレバテッククリエイターが79件、Midworksが3件、パーソルテクノロジースタッフが2件、案件ユートピアが2件、meetX FREELANCEが2件、ランサーズエージェント(Lancers Agent)が1件、Remogu(リモグ)が1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)
Figmaのフリーランス求人・案件を新規公開したフリーランスエージェントはレバテッククリエイター、Midworks、パーソルテクノロジースタッフであることがわかります。
Figmaのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はレバテッククリエイター、Midworks、パーソルテクノロジースタッフを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Figmaのフリーランス求人・案件 エージェント別月額単価相場

Figmaのフリーランス求人・案件のフリーランスエージェント別の月額単価相場を分析するとハイパフォコンサルが105万円、案件ユートピアが85万円、バチグマが83.3万円、TechStockが82.1万円、techtreeが81.4万円、ハックスペックが80.8万円、meetX FREELANCEが80万円、indecoが80万円、PE-BANKが80万円、i-common tech(アイコモン テック)が75万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)
月額単価の高いFigmaのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントはハイパフォコンサル、案件ユートピア、バチグマであることがわかります。
Figmaのフリーランス求人・案件のうち、単価の高い案件への参画を希望するフリーランスの方はハイパフォコンサル、案件ユートピア、バチグマを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Figmaのフリーランス求人・案件 都道府県別公開案件数

Figmaのフリーランス求人・案件数を分析すると東京都が741件、福岡県が26件、愛知県が14件、京都府が9件、埼玉県が2件、兵庫県が2件、神奈川県が1件、大阪府が1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)
Figmaのフリーランス求人・案件数は東京都、福岡県、愛知県に最も集中している事がわかります。
Figmaのフリーランス求人・案件に参画するには東京都、福岡県、愛知県あたりが良いでしょう。

Figmaのフリーランス求人・案件数の推移

Figmaの募集中のフリーランス求人・案件数を分析すると2021年12月が92件、2022年1月が143件、2022年2月が153件、2022年3月が187件、2022年4月が132件、2022年5月が134件となっています。Figmaのフリーランス求人・案件数は前月と比較し、2件増加しており、上昇傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)

Figmaのリモートワークのフリーランス求人・案件数の推移

Figmaの募集中のリモートワークのフリーランス求人・案件数を分析すると2021年12月が44件、2022年1月が70件、2022年2月が76件、2022年3月が94件、2022年4月が58件、2022年5月が67件となっています。Figmaのリモートワークのフリーランス求人・案件数は前月と比較し、9件増加しており、大幅な上昇傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)

Figmaのフリーランス求人・案件の平均単価の推移

Figmaのフリーランス求人・案件の平均単価を分析すると2021年12月が68.0万円、2022年1月が68.4万円、2022年2月が68.4万円、2022年3月が68.5万円、2022年4月が68.0万円、2022年5月が68.1万円となっています。Figmaのフリーランス求人・案件の平均単価は前月と比較し0.1万円上昇し、やや上昇傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)

Figmaのフリーランス求人・案件の想定年収の推移

Figmaのフリーランス求人・案件の想定年収を分析すると2021年12月が815.8万円、2022年1月が820.5万円、2022年2月が821.0万円、2022年3月が821.8万円、2022年4月が816.2万円、2022年5月が816.8万円となっています。Figmaのフリーランス求人・案件の想定年収は前月と比較し0.6万円上昇し、やや上昇傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)

Figmaの常駐案件・リモートワーク案件割合

Figmaの募集中のフリーランス求人・案件数のリモートワーク案件・常駐案件の割合を分析するとリモートワーク案件が67件(48.9%)、常駐案件が70件(51.1%)となっており、Figmaフリーランス案件に関しては常駐案件が多いことがわかります。

Figmaのフリーランスがよく見ているITフリーランス求人・案件相場

Figmaのフリーランス求人・案件について

Figmaのフリーランス求人・案件の業務委託における月額相場単価は、作業時間の目安を週5常駐で月140~180時間とした場合、55~75万円程度です。
Figmaのフリーランス求人・案件の平均単価は68.1万円、中央値単価は65万円、最高単価は150万円、最低単価は20万円です。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)

Figmaのフリーランス求人・案件の実務経験年数に応じた単価相場は以下の通りです。
・Figma経験1年未満:33万円前後 (年収390万円)
・Figma経験1年~2年:39万円前後 (年収468万円)
・Figma経験2年~3年:55万円前後 (年収663万円)
・Figma経験3年~5年:65万円前後 (年収780万円)
・Figma経験5年以上:78万円前後 (年収936万円)

Figma(フィグマ)について

Figmaは、ブラウザ上で作業することができるUIデザインツールです。
Figmaの特徴は、複数人で同時に作業が可能、他人の作業画面を確認することが出来る、フィードバック時にコメントを残すことが可能、ベクターデータの扱いが簡単、Sketchファイルをインポートできる、など様々あります。
Figmaは、同時にデザイン作成出来たり、他人のデザインの進捗確認が出来る点はチームでの共同作業に特化しています。
UIデザインツールは、SketchとAdobe XDの2つが代表的です。しかしFigmaも機能面は優れています。まだ一部の方にしか知られていないFigmaですが、今後のUIデザインツールを代表するものになる可能性があります。

ITフリーランスエンジニアのお仕事検索サイト-フリーランススタート-ではFigmaのフリーランス求人・案件が掲載されており、カンタンに仕事を見つけることができます。ぜひ一度フリーランススタートでFigmaのフリーランス求人・案件の仕事探しをしてみてください。


■Figmaの市場動向やニーズについて
SketchとAdobe XDに続くUIデザインツールとして注目されていますが、まだフリーランス向けの常駐案件の数は多くありません。
請負で案件を受けた際にFigmaを使用する、スタートアップのデザイナーが利用するなどアーリーアダプターが利用しているイメージです。
1年後が楽しみなUIデザインツールです。