Sketchの求人・案件一覧

Sketchのフリーランス求人・案件 月額単価相場

平均単価

78.4万円

中央値単価

70万円

最高単価

160万円

最低単価

20万円

全822件中1-30件を表示中

全822件中1-30件を表示中

Sketchのフリーランス求人・案件 エージェント別公開案件数

Sketchのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントを分析するとtechtreeが393件、レバテッククリエイターが158件、Midworksが19件、レバテックフリーランスが17件、TechStockが16件、フォスターフリーランスが15件、ビズリンクが10件、freelancedays(フリーランスデイズ)が9件、ハイパフォコンサルが5件、ハックスペックが5件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)
Sketchのフリーランス求人・案件を豊富に保有しているフリーランスエージェントはtechtree、レバテッククリエイター、Midworksであることがわかります。
Sketchのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はtechtree、レバテッククリエイター、Midworksを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Sketchのフリーランス求人・案件 エージェント別新規公開案件数

Sketchのフリーランス求人・案件を先月新規公開したフリーランスエージェントを分析するとレバテッククリエイターが20件、Remogu(リモグ)が1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)
Sketchのフリーランス求人・案件を新規公開したフリーランスエージェントはレバテッククリエイター、Remogu(リモグ)であることがわかります。
Sketchのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はレバテッククリエイター、Remogu(リモグ)を中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Sketchのフリーランス求人・案件 エージェント別月額単価相場

Sketchのフリーランス求人・案件のフリーランスエージェント別の月額単価相場を分析するとハイパフォコンサルが113万円、TechStockが92.8万円、techtreeが88.9万円、ランサーズエージェント(Lancers Agent)が80.3万円、joBeetが80万円、テックビズフリーランスが78.2万円、PE-BANKが76.9万円、indecoが75万円、ビズリンクが73.9万円、レバテックフリーランスが71.4万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)
月額単価の高いSketchのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントはハイパフォコンサル、TechStock、techtreeであることがわかります。
Sketchのフリーランス求人・案件のうち、単価の高い案件への参画を希望するフリーランスの方はハイパフォコンサル、TechStock、techtreeを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Sketchのフリーランス求人・案件 都道府県別公開案件数

Sketchのフリーランス求人・案件数を分析すると東京都が331件、福岡県が8件、埼玉県が1件、神奈川県が1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)
Sketchのフリーランス求人・案件数は東京都、福岡県、埼玉県に最も集中している事がわかります。
Sketchのフリーランス求人・案件に参画するには東京都、福岡県、埼玉県あたりが良いでしょう。

Sketchのフリーランス求人・案件数の推移

Sketchの募集中のフリーランス求人・案件数を分析すると2021年12月が47件、2022年1月が55件、2022年2月が63件、2022年3月が72件、2022年4月が46件、2022年5月が46件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)

Sketchのリモートワークのフリーランス求人・案件数の推移

Sketchの募集中のリモートワークのフリーランス求人・案件数を分析すると2021年12月が13件、2022年1月が15件、2022年2月が22件、2022年3月が25件、2022年4月が16件、2022年5月が15件となっています。Sketchのリモートワークのフリーランス求人・案件数は前月と比較し、1件減少しており、大幅な下降傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)

Sketchのフリーランス求人・案件の平均単価の推移

Sketchのフリーランス求人・案件の平均単価を分析すると2021年12月が81.1万円、2022年1月が80.8万円、2022年2月が80.6万円、2022年3月が79.3万円、2022年4月が78.6万円、2022年5月が78.4万円となっています。Sketchのフリーランス求人・案件の平均単価は前月と比較し0.2万円下降し、やや下降傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)

Sketchのフリーランス求人・案件の想定年収の推移

Sketchのフリーランス求人・案件の想定年収を分析すると2021年12月が973.4万円、2022年1月が969.3万円、2022年2月が967.6万円、2022年3月が951.2万円、2022年4月が943.6万円、2022年5月が940.9万円となっています。Sketchのフリーランス求人・案件の想定年収は前月と比較し2.7万円下降し、やや下降傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)

Sketchの常駐案件・リモートワーク案件割合

Sketchの募集中のフリーランス求人・案件数のリモートワーク案件・常駐案件の割合を分析するとリモートワーク案件が15件(33.3%)、常駐案件が30件(66.7%)となっており、Sketchフリーランス案件に関しては常駐案件が多いことがわかります。

Sketchのフリーランスがよく見ているITフリーランス求人・案件相場

Sketchのフリーランス求人・案件について

Sketchのフリーランス求人・案件の業務委託における月額相場単価は、作業時間の目安を週5常駐で月140~180時間とした場合、60~80万円程度です。
Sketchのフリーランス求人・案件の平均単価は78.4万円、中央値単価は70万円、最高単価は160万円、最低単価は20万円です。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)

Sketchのフリーランス求人・案件の実務経験年数に応じた単価相場は以下の通りです。
・Sketch経験1年未満:35万円前後 (年収420万円)
・Sketch経験1年~2年:42万円前後 (年収504万円)
・Sketch経験2年~3年:60万円前後 (年収714万円)
・Sketch経験3年~5年:70万円前後 (年収840万円)
・Sketch経験5年以上:84万円前後 (年収1008万円)

Sketchについて
SketchはオランダのBohemian Codingによって開発されたMac用のグラフィックデザインツールです。
SketchはmacOSのみで利用可能であり、主にWeb・UIデザインをする際に多く使用されております。

Sketchの発売当初は単なるベクターツールだったようですが、メジャーアップデート(Web・モバイルアプリのUIデザインに注力した機能を追加)をした後や2013年Adobe社のFireworksの開発終了されことにより多くのWebデザイナーに注目しております。

Sketchは他のデザインツールと比較して動作が軽いことや低スペックなPCでも動作が軽い為、無駄な機能が少なく学習コストが低い事も人気のツールです。

またSketchはPDF・SVG・PNG・JPGなどの出力形式が複数指定でき、また多様化するデバイスに対応して様々なサイズで出力できるのも特徴です。
デザインしたスタイルはCSSとして書き出すこともでき、この機能はデザイナー・コーダーのコミュニケーションにかかるコストを削減を実現できます。

デザイナーはPhotoshopでデザイン案を修正したりコーダーはデザインをみてCSSを実装したりと効率的に分担作業が可能です。

Sketch用のプラグインがたくさんあるので、自分の使いやすいプラグインを入れて利用することも可能です。

ただし、SketchはmacOSのみでしか利用できないことやUIが英語表記であることを考慮すると、誰でも簡単に使いこなせるデザインツールではないのかもしれません。

ITフリーランスエンジニアのお仕事検索サイト-フリーランススタート-ではSketchのフリーランス求人・案件が多く掲載されており、カンタンに仕事を見つけることができます。

ぜひ一度フリーランススタートでSketchのフリーランス求人・案件の仕事探しをしてみてください。