Photoshopの求人・案件一覧

Photoshopのフリーランス求人・案件 月額単価相場

平均単価

54.3万円

中央値単価

50万円

最高単価

105万円

最低単価

20万円

全1203件中1-30件を表示中

全1203件中1-30件を表示中

Photoshopのフリーランス求人・案件 エージェント別公開案件数

Photoshopのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントを分析するとレバテッククリエイターが348件、techtreeが98件、Midworksが45件、パーソルテクノロジースタッフが36件、レバテックフリーランスが32件、ギークスジョブが25件、フューチャリズムが16件、フォスターフリーランスが12件、マノア・リノが12件、ITプロパートナーズ(ITPRO PARTNERS)が11件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年01月)
Photoshopのフリーランス求人・案件を豊富に保有しているフリーランスエージェントはレバテッククリエイター、techtree、Midworksであることがわかります。
Photoshopのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はレバテッククリエイター、techtree、Midworksを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Photoshopのフリーランス求人・案件 エージェント別新規公開案件数

Photoshopのフリーランス求人・案件を先月新規公開したフリーランスエージェントを分析するとレバテッククリエイターが190件、パーソルテクノロジースタッフが9件、Midworksが3件、テックリーチが3件、ITプロパートナーズ(ITPRO PARTNERS)が1件、Relance(リランス)が1件、案件ユートピアが1件、バチグマが1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年01月)
Photoshopのフリーランス求人・案件を新規公開したフリーランスエージェントはレバテッククリエイター、パーソルテクノロジースタッフ、Midworksであることがわかります。
Photoshopのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はレバテッククリエイター、パーソルテクノロジースタッフ、Midworksを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Photoshopのフリーランス求人・案件 エージェント別月額単価相場

Photoshopのフリーランス求人・案件のフリーランスエージェント別の月額単価相場を分析するとキャリアプラスが80万円、techtreeが77万円、バチグマが70万円、アットエンジニアが70万円、TechStockが70万円、Goorilla GameAgentが70万円、freelancedays(フリーランスデイズ)が66.3万円、ギークスジョブが65.2万円、テックリーチが63.6万円、FREE-DAが63.3万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年01月)
月額単価の高いPhotoshopのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントはキャリアプラス、techtree、バチグマであることがわかります。
Photoshopのフリーランス求人・案件のうち、単価の高い案件への参画を希望するフリーランスの方はキャリアプラス、techtree、バチグマを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Photoshopのフリーランス求人・案件 都道府県別公開案件数

Photoshopのフリーランス求人・案件数を分析すると東京都が796件、神奈川県が16件、大阪府が10件、埼玉県が3件、広島県が3件、千葉県が1件、京都府が1件、兵庫県が1件、長崎県が1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年01月)
Photoshopのフリーランス求人・案件数は東京都、神奈川県、大阪府に最も集中している事がわかります。
Photoshopのフリーランス求人・案件に参画するには東京都、神奈川県、大阪府あたりが良いでしょう。

Photoshopのフリーランス求人・案件数の推移

Photoshopの募集中のフリーランス求人・案件数を分析すると2021年8月が72件、2021年9月が82件、2021年10月が128件、2021年11月が135件、2021年12月が154件、2022年1月が171件となっています。Photoshopのフリーランス求人・案件数は前月と比較し、17件増加しており、大幅な上昇傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年01月)

Photoshopのリモートワークのフリーランス求人・案件数の推移

Photoshopの募集中のリモートワークのフリーランス求人・案件数を分析すると2021年8月が20件、2021年9月が22件、2021年10月が30件、2021年11月が39件、2021年12月が47件、2022年1月が45件となっています。Photoshopのリモートワークのフリーランス求人・案件数は前月と比較し、2件減少しており、大幅な下降傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年01月)

Photoshopのフリーランス求人・案件の平均単価の推移

Photoshopのフリーランス求人・案件の平均単価を分析すると2021年8月が56.8万円、2021年9月が56.7万円、2021年10月が56.6万円、2021年11月が56.2万円、2021年12月が56.0万円、2022年1月が54.2万円となっています。Photoshopのフリーランス求人・案件の平均単価は前月と比較し1.8万円下降し、大幅な下降傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年01月)

Photoshopのフリーランス求人・案件の想定年収の推移

Photoshopのフリーランス求人・案件の想定年収を分析すると2021年8月が681.5万円、2021年9月が679.8万円、2021年10月が678.7万円、2021年11月が674.5万円、2021年12月が672.5万円、2022年1月が650.8万円となっています。Photoshopのフリーランス求人・案件の想定年収は前月と比較し21.7万円下降し、大幅な下降傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年01月)

Photoshopの常駐案件・リモートワーク案件割合

Photoshopの募集中のフリーランス求人・案件数のリモートワーク案件・常駐案件の割合を分析するとリモートワーク案件が44件(24.4%)、常駐案件が136件(75.6%)となっており、Photoshopフリーランス案件に関しては常駐案件が多いことがわかります。

Photoshopのフリーランスがよく見ているITフリーランス求人・案件相場

Photoshopのフリーランス求人・案件について

Photoshopのフリーランス求人・案件の業務委託における月額相場単価は、作業時間の目安を週5常駐で月140~180時間とした場合、40~60万円程度です。
Photoshopのフリーランス求人・案件の平均単価は54.3万円、中央値単価は50万円、最高単価は105万円、最低単価は20万円です。(※フリーランススタート調べ/2022年01月)

Photoshopのフリーランス求人・案件の実務経験年数に応じた単価相場は以下の通りです。
・Photoshop経験1年未満:25万円前後 (年収300万円)
・Photoshop経験1年~2年:30万円前後 (年収360万円)
・Photoshop経験2年~3年:43万円前後 (年収510万円)
・Photoshop経験3年~5年:50万円前後 (年収600万円)
・Photoshop経験5年以上:60万円前後 (年収720万円)

Photoshopについて
Photoshopはアドビシステムズのビットマップ画像編集アプリケーションソフトウェアです。
特徴としては、ドットの集合体であるビットマップ形式を採用していることや撮影した写真の合成・加工が簡単に出来ることです。さらに多彩な描画機能を備えていることも特徴の一つです。
Photoshop案件はWeb・デザイン制作業界に多い傾向にありますが、近年はデザイナーやクリエイターを活用するIT業界・ゲーム業界の案件も増加しています。
尚、Photoshop案件はIllustratorと一緒に使用されるためIllustratorのスキルも習得するとさらに視野の幅を広げられるでしょう。

PhotoshopとIllustratorの違い
Photoshopは写真やイラストの修正や合成に使われるソフトウェアです。主に写真やイラストの編集・合成、Webサイト、バナーの作成のデザインに活用します。
Illustratorはイラストやロゴの制作に向いたソフトウェアです。主にロゴ・アイコンのデザイン、看板の作成、名刺・チラシ等の印刷物に活用します。

Photoshopフリーランス求人・案件の単価を決定する要因は、
・Photoshopでの開発経験年数
・Illustratorでの開発経験年数
・フロントエンド業務の開発や知見
などがあり、これらの条件をより多く満たす場合に、通常と比べて高単価での受注が可能になります。

ITフリーランスエンジニアのお仕事検索サイト-フリーランススタート-ではPhotoshopのフリーランス求人・案件が多く掲載されており、カンタンに仕事を見つけることができます。ぜひ一度フリーランススタートでPhotoshopのフリーランス求人・案件の仕事探しをしてみてください。


■Photoshopの市場動向やニーズについて
Photoshopはニーズがあるでしょう。
IT業界(Web・デザイン制作業界を含む)は勿論のこと、他業界でもWebデザイナーやグラフィックデザイナーなどのWebデザイン系の案件は多いです。また近年はゲーム業界でのキャラクターやアイテムのデザイン等を制作するデザイナー・クリエイターが活躍する案件も増加しています。
尚、Photoshop案件はIllustratorと一緒に使用されるため、Illustratorのスキルも習得するとさらに視野の幅を広げられるでしょう。