Pythonの求人・案件一覧

Pythonのフリーランス求人・案件 月額単価相場

平均単価

73.2万円

中央値単価

75万円

最高単価

160万円

最低単価

12万円

Pythonのフリーランス求人・案件の業務委託における月額相場単価は、作業時間の目安を週5常駐で月140~180時間とした場合、65~85万円程度です。
Pythonのフリーランス求人・案件の平均単価は73.2万円、中央値単価は75万円、最高単価は160万円、最低単価は12万円です。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)
Pythonのフリーランス求人・案件の中でご自身に最適なものを選びましょう。

Pythonのフリーランス求人・案件の実務経験年数に応じた単価相場は以下の通りです。
・Python経験1年未満:38万円前後 (年収450万円)
・Python経験1年~2年:45万円前後 (年収540万円)
・Python経験2年~3年:64万円前後 (年収765万円)
・Python経験3年~5年:75万円前後 (年収900万円)
・Python経験5年以上:90万円前後 (年収1080万円)

Pythonのフレームワークの公開案件数

Pythonのフレームワークの公開フリーランス案件数を分析するとDjangoが232件、Flaskが67件、Tornadoが4件、Bottleが3件、Pyramidが2件となっています。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)
Django、Flask、TornadoはPythonの中でも豊富な公開案件があることがわかります。
Pythonの技術を有するフリーランスの方はDjango、Flask、Tornadoを中心にフレームワークを習得し、案件に応募することをおすすめします。

Pythonのフレームワークの月額平均単価

Pythonのフレームワークの月額平均単価を分析するとTornadoが85万円、Flaskが77.2万円、Djangoが75.5万円、Bottleが72.5万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)
Tornado、Flask、DjangoはPythonのフレームワークの中でも高単価な案件が豊富であることがわかります。
Pythonの高単価な案件に興味のあるフリーランスの方はTornado、Flask、Djangoなどのフレームワークの案件に応募することをおすすめします。

Pythonのフレームワークの月額最高単価

Pythonのフレームワークの月額最高単価を分析するとDjangoが100万円、Flaskが100万円、Tornadoが90万円、Bottleが75万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)
Django、Flask、TornadoはPythonのフレームワークの中でも最も高額の案件が公開されていることが分かります。
Pythonのフリーランスの方で非常に高額な報酬を条件に案件探しをしているいる方にはDjango、Flask、Tornadoなどのフレームワークがおすすめです。

Pythonのフリーランス求人・案件 エージェント別公開案件数

Pythonのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントを分析するとレバテックフリーランスが333件、techtreeが227件、at-engineerが225件、TechStockが132件、テクフリが127件、エンジニアルーム(Engineer Room)が84件、ギークスジョブが74件、ビズリンクが65件、フォスターフリーランスが64件、Midworksが54件となっています。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)
Pythonのフリーランス求人・案件を豊富に保有しているフリーランスエージェントはレバテックフリーランス、techtree、at-engineerであることがわかります。
Pythonのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はレバテックフリーランス、techtree、at-engineerを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Pythonのフリーランス求人・案件 エージェント別新規公開案件数

Pythonのフリーランス求人・案件を先月新規公開したフリーランスエージェントを分析するとat-engineerが47件、レバテックフリーランスが29件、Midworksが23件、TechStockが19件、キャリアプラスが14件、テクフリが13件、indecoが8件、PE-BANKが5件、エンジニアルーム(Engineer Room)が4件、Next Career Freelanceが4件となっています。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)
Pythonのフリーランス求人・案件を新規公開したフリーランスエージェントはat-engineer、レバテックフリーランス、Midworksであることがわかります。
Pythonのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はat-engineer、レバテックフリーランス、Midworksを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Pythonのフリーランス求人・案件 エージェント別月額単価相場

Pythonのフリーランス求人・案件のフリーランスエージェント別の月額単価相場を分析するとPMO NAVIが136.7万円、joBeetが91.6万円、techtreeが91.2万円、ハイパフォコンサルが90.5万円、センターネットが90万円、Next Career Freelanceが87.5万円、BIGDATA NAVIが86.4万円、Hack'enが83.9万円、レバテッククリエイターが83.8万円、案件ナビが83.8万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)
月額単価の高いPythonのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントはPMO NAVI、joBeet、techtreeであることがわかります。
Pythonのフリーランス求人・案件のうち、単価の高い案件への参画を希望するフリーランスの方はPMO NAVI、joBeet、techtreeを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Pythonのフリーランス求人・案件 都道府県別公開案件数

Pythonのフリーランス求人・案件数を分析すると東京都が1613件、大阪府が97件、神奈川県が59件、福岡県が22件、埼玉県が11件、兵庫県が8件、愛知県が7件、京都府が7件、千葉県が6件、大分県が6件となっています。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)
Pythonのフリーランス求人・案件数は東京都、大阪府、神奈川県に最も集中している事がわかります。
Pythonのフリーランス求人・案件に参画するには東京都、大阪府、神奈川県あたりが良いでしょう。

Pythonのフリーランス求人・案件数の推移

Pythonの募集中のフリーランス求人・案件数を分析すると2020年9月が619件、2020年10月が678件、2020年11月が414件、2020年12月が585件、2021年1月が705件となっています。Pythonのフリーランス求人・案件数は前月と比較し、120件増加しており、大幅な上昇傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)

Pythonのフリーランス求人・案件の平均単価の推移

Pythonのフリーランス求人・案件の平均単価を分析すると2020年9月が73.9万円、2020年10月が73.9万円、2020年11月が73.8万円、2020年12月が73.2万円、2021年1月が73.2万円となっています。Pythonのフリーランス求人・案件の平均単価は前月と比較し0.1万円上昇し、やや上昇傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)

Pythonのフリーランス求人・案件の想定年収の推移

Pythonのフリーランス求人・案件の想定年収を分析すると2020年9月が886.7万円、2020年10月が886.6万円、2020年11月が885.8万円、2020年12月が878.2万円、2021年1月が878.9万円となっています。Pythonのフリーランス求人・案件の想定年収は前月と比較し0.7万円上昇し、やや上昇傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)

Pythonの常駐案件・リモートワーク案件割合

Pythonの募集中のフリーランス求人・案件数のリモートワーク案件・常駐案件の割合を分析するとリモートワーク案件が80件(11.1%)、常駐案件が640件(88.9%)となっており、Pythonフリーランス案件に関しては常駐案件が多いことがわかります。

Pythonのフリーランスがよく見ているITフリーランス求人・案件相場

Pythonのフリーランス求人・案件について

Pythonについて
Pythonはグイド・ヴァンロッサム氏が開発したオープンソースのスクリプト言語です。
汎用性が高くソースコードを短く記述可能なため、「読みやすさ」が魅力です。
Pythonでよく利用されているフレームワークはCherryPy・Bottle・Tornado・Flask・Djangoなどが挙げられます。

続きを見る

全3499件中1-30件を表示中

全3499件中1-30件を表示中