Herokuの求人・案件一覧

Herokuのフリーランス求人・案件 月額単価相場

平均単価

83.6万円

中央値単価

80万円

最高単価

130万円

最低単価

55万円

Herokuのフリーランス求人・案件の業務委託における月額相場単価は、作業時間の目安を週5常駐で月140~180時間とした場合、70~90万円程度です。
Herokuのフリーランス求人・案件の平均単価は83.6万円、中央値単価は80万円、最高単価は130万円、最低単価は55万円です。(※フリーランススタート調べ/2020年10月)
Herokuのフリーランス求人・案件の中でご自身に最適なものを選びましょう。

Herokuのフリーランス求人・案件 エージェント別公開案件数

Herokuのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントを分析するとTechStockが6件、レバテックフリーランスが5件、indecoが4件、ギークスジョブが2件、ハイパフォコンサルが2件、フォスターフリーランスが1件、テクフリが1件、FREE-DAが1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2020年10月)
Herokuのフリーランス求人・案件を豊富に保有しているフリーランスエージェントはTechStock、レバテックフリーランス、indecoであることがわかります。
Herokuのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はTechStock、レバテックフリーランス、indecoを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Herokuのフリーランス求人・案件 都道府県別公開案件数

Herokuのフリーランス求人・案件数を分析すると東京都が15件、大阪府が7件、長崎県が2件となっています。(※フリーランススタート調べ/2020年10月)
Herokuのフリーランス求人・案件数は東京都、大阪府、長崎県に最も集中している事がわかります。
Herokuのフリーランス求人・案件に参画するには東京都、大阪府、長崎県あたりが良いでしょう。

Herokuのフリーランス求人・案件数の推移

Herokuの募集中のフリーランス求人・案件数を分析すると2020年9月が5件、2020年10月が13件となっています。Herokuのフリーランス求人・案件数は前月と比較し大幅な上昇傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2020年10月)

Herokuのフリーランス求人・案件の平均単価の推移

Herokuのフリーランス求人・案件の平均単価を分析すると2020年9月が83.6万円、2020年10月が83.6万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2020年10月)

よく見られているITフリーランス求人・案件相場

Herokuのフリーランス求人・案件について

Herokuについて
HerokuはSalesforce社の製品の1つであり、PaaS(Webアプリケーションの構築から保守、スケールの拡張などの運用作業までができるクラウドサービス)の名称です。
Herokuの特徴はRuby・Python・Java・PHP・Scalaなどにも対応可能なマルチプラットフォームです。データベースはMySQ以外にもMongoDB・PostgreSQL等をサポートしており、リポジトリの管理にはGitが採用されています。また、Herokuで開発を行う際は開発からデプロイまでの工程がスムーズに出来ることやスケールアウトを簡単に行うことができること、ログの確認・データベースのバックアップ・パフォーマンスのモニタリングといった運用をサポートする機能も備わっていることなども特徴の1つとして挙げられます。なおアプリケーションの開発に注力できる豊富な機能や環境があることからアジャイル開発で行われることが多いです。
Herokuの案件はRuby・PHPを使ったWeb開発やIoTシステム開発などがあります。

ITフリーランスエンジニアのお仕事検索サイト-フリーランススタート-ではHerokuのフリーランス求人・案件が掲載されており、カンタンに仕事を見つけることができます。ぜひ一度フリーランススタートでHerokuのフリーランス求人・案件の仕事探しをしてみてください。