Scalaの求人・案件一覧

Scalaのフリーランス求人・案件 月額単価相場

平均単価

84.9万円

中央値単価

80万円

最高単価

160万円

最低単価

40万円

Scalaのフリーランス求人・案件の業務委託における月額相場単価は、作業時間の目安を週5常駐で月140~180時間とした場合、70~90万円程度です。
Scalaのフリーランス求人・案件の平均単価は84.9万円、中央値単価は80万円、最高単価は160万円、最低単価は40万円です。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)
Scalaのフリーランス求人・案件の中でご自身に最適なものを選びましょう。

Scalaのフリーランス求人・案件の実務経験年数に応じた単価相場は以下の通りです。
・Scala経験1年未満:40万円前後 (年収480万円)
・Scala経験1年~2年:48万円前後 (年収576万円)
・Scala経験2年~3年:68万円前後 (年収816万円)
・Scala経験3年~5年:80万円前後 (年収960万円)
・Scala経験5年以上:96万円前後 (年収1152万円)

Scalaのフレームワークの公開案件数

Scalaのフレームワークの公開フリーランス案件数を分析するとPlayFrameworkが58件、Liftが1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)
PlayFramework、LiftはScalaの中でも豊富な公開案件があることがわかります。
Scalaの技術を有するフリーランスの方はPlayFramework、Liftを中心にフレームワークを習得し、案件に応募することをおすすめします。

Scalaのフリーランス求人・案件 エージェント別公開案件数

Scalaのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントを分析するとtechtreeが142件、テクフリが64件、レバテックフリーランスが33件、at-engineerが32件、ギークスジョブが31件、TechStockが14件、エンジニアルーム(Engineer Room)が12件、FREE-DAが11件、フォスターフリーランスが10件、ビズリンクが8件となっています。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)
Scalaのフリーランス求人・案件を豊富に保有しているフリーランスエージェントはtechtree、テクフリ、レバテックフリーランスであることがわかります。
Scalaのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はtechtree、テクフリ、レバテックフリーランスを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Scalaのフリーランス求人・案件 エージェント別新規公開案件数

Scalaのフリーランス求人・案件を先月新規公開したフリーランスエージェントを分析するとat-engineerが4件、テクフリが3件、レバテックフリーランスが3件、IT人材/IT案件が1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)
Scalaのフリーランス求人・案件を新規公開したフリーランスエージェントはat-engineer、テクフリ、レバテックフリーランスであることがわかります。
Scalaのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はat-engineer、テクフリ、レバテックフリーランスを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Scalaのフリーランス求人・案件 エージェント別月額単価相場

Scalaのフリーランス求人・案件のフリーランスエージェント別の月額単価相場を分析するとMidworksが112.5万円、techtreeが109.3万円、BIGDATA NAVIが100万円、FREE-DAが98.6万円、ビズリンクが97.5万円、TechStockが91.8万円、GEEK JOB フリーランスが90万円、ウィアが90万円、A-STAR(エースター)が86.6万円、レバテックフリーランスが85.3万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)
月額単価の高いScalaのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントはMidworks、techtree、BIGDATA NAVIであることがわかります。
Scalaのフリーランス求人・案件のうち、単価の高い案件への参画を希望するフリーランスの方はMidworks、techtree、BIGDATA NAVIを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Scalaのフリーランス求人・案件 都道府県別公開案件数

Scalaのフリーランス求人・案件数を分析すると東京都が286件、大阪府が11件、神奈川県が3件、秋田県が1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)
Scalaのフリーランス求人・案件数は東京都、大阪府、神奈川県に最も集中している事がわかります。
Scalaのフリーランス求人・案件に参画するには東京都、大阪府、神奈川県あたりが良いでしょう。

Scalaのフリーランス求人・案件数の推移

Scalaの募集中のフリーランス求人・案件数を分析すると2020年9月が94件、2020年10月が100件、2020年11月が71件、2020年12月が94件、2021年1月が98件となっています。Scalaのフリーランス求人・案件数は前月と比較し、4件増加しており、大幅な上昇傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)

Scalaのフリーランス求人・案件の平均単価の推移

Scalaのフリーランス求人・案件の平均単価を分析すると2020年9月が85.9万円、2020年10月が85.9万円、2020年11月が85.6万円、2020年12月が85.1万円、2021年1月が84.9万円となっています。Scalaのフリーランス求人・案件の平均単価は前月と比較し0.2万円下降し、やや下降傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)

Scalaのフリーランス求人・案件の想定年収の推移

Scalaのフリーランス求人・案件の想定年収を分析すると2020年9月が1030.3万円、2020年10月が1030.3万円、2020年11月が1026.9万円、2020年12月が1020.6万円、2021年1月が1018.7万円となっています。Scalaのフリーランス求人・案件の想定年収は前月と比較し1.9万円下降し、やや下降傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)

Scalaの常駐案件・リモートワーク案件割合

Scalaの募集中のフリーランス求人・案件数のリモートワーク案件・常駐案件の割合を分析するとリモートワーク案件が6件(6.2%)、常駐案件が91件(93.8%)となっており、Scalaフリーランス案件に関しては常駐案件が多いことがわかります。

Scalaのフリーランスがよく見ているITフリーランス求人・案件相場

Scalaのフリーランス求人・案件について

Scalaについて
Scalaは2003年にMartin Odersky氏によって開発が開始された新しいプログラミング言語です。
Martin Odersky氏はスイス連邦工科大学ローザンヌ校(EPFLローザンヌ)の教授であり、これまでにJavacやJavaのGenericsの開発にも関与していることで知られています。

Scala最大の特徴は、Javaの強みを取り入れた上で、より拡張性の高いスケーラブルな開発言語を目指し、関数型言語とオブジェクト指向言語2つの要素を持っている点です。

続きを見る

全576件中1-30件を表示中

全576件中1-30件を表示中