Gitの求人・案件一覧

Gitのフリーランス求人・案件 月額単価相場

平均単価

68.1万円

中央値単価

70万円

最高単価

140万円

最低単価

33万円

Gitのフリーランス求人・案件の業務委託における月額相場単価は、作業時間の目安を週5常駐で月140~180時間とした場合、60~80万円程度です。
Gitのフリーランス求人・案件の平均単価は68.1万円、中央値単価は70万円、最高単価は140万円、最低単価は33万円です。(※フリーランススタート調べ/2020年08月)
Gitのフリーランス求人・案件の中でご自身に最適なものを選びましょう。

Gitのフリーランス求人・案件 エージェント別公開案件数

Gitのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントを分析するとレバテックフリーランスが69件、テクフリが46件、スキルコネクトが30件、TechStockが27件、Hack'enが25件、techtreeが23件、レバテッククリエイターが17件、ビズリンクが15件、at-engineerが15件、Juntoが12件となっています。(※フリーランススタート調べ/2020年08月)
Gitのフリーランス求人・案件を豊富に保有しているフリーランスエージェントはレバテックフリーランス、テクフリ、スキルコネクトであることがわかります。
Gitのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はレバテックフリーランス、テクフリ、スキルコネクトを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Gitのフリーランス求人・案件 都道府県別公開案件数

Gitのフリーランス求人・案件数を分析すると東京都が374件、埼玉県が7件、神奈川県が6件、大阪府が3件、千葉県が1件、愛知県が1件、京都府が1件、広島県が1件、福岡県が1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2020年08月)
Gitのフリーランス求人・案件数は東京都、埼玉県、神奈川県に最も集中している事がわかります。
Gitのフリーランス求人・案件に参画するには東京都、埼玉県、神奈川県あたりが良いでしょう。

よく見られているITフリーランス求人・案件相場

Gitのフリーランス求人・案件について

Gitについて
Gitは分散バージョン管理システムの一つであり、Linuxのカーネルのソースコードを効率的に管理するために開発されたものです。複数人でソフトウェア開発をする際に、ドキュメントの変更履歴やプログラムのソースコードを記録・追跡出来ます。
Gitの大きな特徴に、各利用者のホームディレクトリにリポジトリを完全に複製することが挙げられます。そのため、ネットワークにアクセスできず中央サーバとの通信が出来ないような状況でも、記録変更・履歴調査といった編集が可能です。また検索・参照等を高速で行えることが可能であることも特徴です。
他にもGitは分散バージョン管理システムの機能のブランチやマージを高速で行うこと出来ます。これらの機能により違った作業を平行して同時に行うことが可能であるため、開発を効率よくすることが出来ます。

ITフリーランスエンジニアのお仕事検索サイト-フリーランススタート-ではGitのフリーランス求人・案件が多く掲載されており、カンタンに仕事を見つけることができます。ぜひ一度フリーランススタートでGitのフリーランス求人・案件の仕事探しをしてみてください。

全549件中1-30件を表示中

全549件中1-30件を表示中