MacOSの求人・案件一覧

MacOSのフリーランス求人・案件 月額単価相場

平均単価

53.6万円

中央値単価

54万円

最高単価

140万円

最低単価

27万円

全55件中1-30件を表示中

全55件中1-30件を表示中

MacOSのフリーランス求人・案件 エージェント別公開案件数

MacOSのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントを分析するとパーソルテクノロジースタッフが13件、レバテックフリーランスが7件、アットエンジニアが4件、Juntoが4件、TechStockが2件、FREE-DAが2件、ビズリンクが1件、1 on 1 Freelanceが1件、テックリーチが1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)
MacOSのフリーランス求人・案件を豊富に保有しているフリーランスエージェントはパーソルテクノロジースタッフ、レバテックフリーランス、アットエンジニアであることがわかります。
MacOSのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はパーソルテクノロジースタッフ、レバテックフリーランス、アットエンジニアを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

MacOSのフリーランス求人・案件 エージェント別新規公開案件数

MacOSのフリーランス求人・案件を先月新規公開したフリーランスエージェントを分析するとレバテックフリーランスが1件、パーソルテクノロジースタッフが1件、テックリーチが1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)
MacOSのフリーランス求人・案件を新規公開したフリーランスエージェントはレバテックフリーランス、パーソルテクノロジースタッフ、テックリーチであることがわかります。
MacOSのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はレバテックフリーランス、パーソルテクノロジースタッフ、テックリーチを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

MacOSのフリーランス求人・案件 エージェント別月額単価相場

MacOSのフリーランス求人・案件のフリーランスエージェント別の月額単価相場を分析するとテックリーチが75万円、1 on 1 Freelanceが75万円、ビズリンクが75万円、アットエンジニアが70万円、レバテックフリーランスが56.7万円、FREE-DAが51万円、Juntoが50万円、TechStockが40万円、フリエンが36.7万円、パーソルテクノロジースタッフが33.6万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)
月額単価の高いMacOSのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントはテックリーチ、1 on 1 Freelance、ビズリンクであることがわかります。
MacOSのフリーランス求人・案件のうち、単価の高い案件への参画を希望するフリーランスの方はテックリーチ、1 on 1 Freelance、ビズリンクを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

MacOSのフリーランス求人・案件 都道府県別公開案件数

MacOSのフリーランス求人・案件数を分析すると東京都が35件、大阪府が1件、広島県が1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)
MacOSのフリーランス求人・案件数は東京都、大阪府、広島県に最も集中している事がわかります。
MacOSのフリーランス求人・案件に参画するには東京都、大阪府、広島県あたりが良いでしょう。

MacOSのフリーランス求人・案件数の推移

MacOSの募集中のフリーランス求人・案件数を分析すると2021年12月が4件、2022年1月が1件、2022年2月が2件、2022年3月が3件、2022年4月が4件、2022年5月が4件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)

MacOSのリモートワークのフリーランス求人・案件数の推移

MacOSの募集中のリモートワークのフリーランス求人・案件数を分析すると2021年12月が1件、2022年4月が1件、2022年5月が2件となっています。MacOSのリモートワークのフリーランス求人・案件数は前月と比較し、1件増加しており、大幅な上昇傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)

MacOSのフリーランス求人・案件の平均単価の推移

MacOSのフリーランス求人・案件の平均単価を分析すると2021年12月が54.7万円、2022年1月が54.7万円、2022年2月が54.2万円、2022年3月が53.7万円、2022年4月が53.7万円、2022年5月が53.6万円となっています。MacOSのフリーランス求人・案件の平均単価は前月と比較し0.1万円下降し、やや下降傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)

MacOSのフリーランス求人・案件の想定年収の推移

MacOSのフリーランス求人・案件の想定年収を分析すると2021年12月が655.8万円、2022年1月が655.8万円、2022年2月が650.5万円、2022年3月が644.4万円、2022年4月が644.5万円、2022年5月が643.3万円となっています。MacOSのフリーランス求人・案件の想定年収は前月と比較し1.2万円下降し、やや下降傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)

MacOSの常駐案件・リモートワーク案件割合

MacOSの募集中のフリーランス求人・案件数のリモートワーク案件・常駐案件の割合を分析するとリモートワーク案件が2件(50%)、常駐案件が2件(50%)となっており、MacOSフリーランス案件に関してはリモート案件が多いことがわかります。

MacOSのフリーランスがよく見ているITフリーランス求人・案件相場

MacOSのフリーランス求人・案件について

MacOSのフリーランス求人・案件の業務委託における月額相場単価は、作業時間の目安を週5常駐で月140~180時間とした場合、44~64万円程度です。
MacOSのフリーランス求人・案件の平均単価は53.6万円、中央値単価は54万円、最高単価は140万円、最低単価は27万円です。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)

MacOSのフリーランス求人・案件の実務経験年数に応じた単価相場は以下の通りです。
・MacOS経験1年未満:27万円前後 (年収324万円)
・MacOS経験1年~2年:32万円前後 (年収389万円)
・MacOS経験2年~3年:46万円前後 (年収551万円)
・MacOS経験3年~5年:54万円前後 (年収648万円)
・MacOS経験5年以上:65万円前後 (年収778万円)

MacOSについて
MacOSはApple社が開発・販売するMac用のOSです。Darwinを基礎としてPOSIXに準拠したUNIXです。
2001年に初版が発売されMac OS Xと呼ばれていました。そこから改良を繰り返し、2016年にMacOSへと改称され今に至ります。
Mac OSは以前の製品と比較して非常に安定しており、オープンな標準規格の採用しています。MacOS独自のUI(ユーザインタフェース)で構築されたWindows Systemを搭載し、MacOSの直感的で柔軟な操作を実現しています。オープンソースの強みとMacintoshが初めから持っていたハードウェアとの密接な統合の強みを合わせて、一貫した操作方法・デザインが統一されているGUI・UNIXの利便性などが特徴です。
他にもMacOSは"BootCamp"というApple純正アプリを使用しWindowsOSをインストールでき、Officeが動くことによりなお使いやすさが増しています。
MacOSはそのデザイン・利便性から主に音楽・映像・印刷出版企業のクリエイターに標準として使用されてます。さらにイラストやデザインについてもグラフィックス機能が豊富にある為、デザイン業界も多く使用している方が多いです。
MacOSの案件はWeb・モバイルアプリ開発・ソフトウェア開発・モバイルゲーム開発などあります。なおSwift・Objective-Cを要求することが多くスキルを習得すると良いでしょう。

ITフリーランスエンジニアのお仕事検索サイト-フリーランススタート-ではMacOSのフリーランス求人・案件が多く掲載されており、カンタンに仕事を見つけることができます。ぜひ一度フリーランススタートでMacOSのフリーランス求人・案件の仕事探しをしてみてください。