C++の求人・案件一覧

C++のフリーランス求人・案件 月額単価相場

平均単価

59.6万円

中央値単価

60万円

最高単価

200万円

最低単価

22万円

全7026件中1-50件を表示中

全7026件中1-50件を表示中

C++のフリーランス案件に関するよくある質問

C++のフリーランス案件は高単価ですか?

C++のフリーランス案件の最高単価は200万円で、平均単価は59.6万円です。 C++のフリーランス案件に1年参画した場合の年収想定は708~2,400万円となります。 ただし、こちらはあくまで目安の単価となり、個人のC++の経験年数や習熟度、商談時の対応などにより変化します。 まずは一度、気になるC++のフリーランス案件について話を聞いてみることをおすすめします。

C++のフリーランス案件は見つかりやすいですか?

C++の募集中フリーランス案件数は952件、累計掲載案件は7,026件です。 ご希望される方は案件応募時に非公開のC++のフリーランス案件も興味がある旨をお伝え下さい。

C++のフリーランス案件でリモートワーク・在宅は可能ですか?

C++の募集中リモート案件数は288件、累計掲載案件は1,077件です。 リモートワークに関しては、商談の中で条件交渉や、案件参画後に一定期間を経て可能になる場合などもございます。 まずは気になるC++のフリーランス案件に応募し、リモートワークに関する詳細をヒアリングすることをおすすめします。

C++のフリーランス求人・案件 エージェント別公開案件数

C++のフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントを分析するとレバテックフリーランスが1243件、エンジニアルーム(Engineer Room)が314件、Midworksが286件、SEES(シーズ)が250件、PE-BANKが238件、パーソルテクノロジースタッフが192件、アットエンジニアが153件、TechStockが134件、ランサーズエージェント(Lancers Agent)が110件、テックリーチが85件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年12月)
C++のフリーランス求人・案件を豊富に保有しているフリーランスエージェントはレバテックフリーランス、エンジニアルーム(Engineer Room)、Midworksであることがわかります。
C++のフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はレバテックフリーランス、エンジニアルーム(Engineer Room)、Midworksを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

C++のフリーランス求人・案件 エージェント別新規公開案件数

C++のフリーランス求人・案件を先月新規公開したフリーランスエージェントを分析するとレバテックフリーランスが585件、アットエンジニアが45件、Midworksが25件、パーソルテクノロジースタッフが9件、PE-BANKが6件、SEES(シーズ)が5件、エンジニアルーム(Engineer Room)が2件、ビースタイル バリューテクノロジーズが2件、FLEXY(フレキシー)が2件、E-agentが2件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年12月)
C++のフリーランス求人・案件を新規公開したフリーランスエージェントはレバテックフリーランス、アットエンジニア、Midworksであることがわかります。
C++のフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はレバテックフリーランス、アットエンジニア、Midworksを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

C++のフリーランス求人・案件 エージェント別月額単価相場

C++のフリーランス求人・案件のフリーランスエージェント別の月額単価相場を分析するとtechtreeが139.3万円、プロマチが95万円、Relance(リランス)が80万円、ハイパフォコンサルが78.3万円、案件ユートピアが77.5万円、FREE-DAが74.9万円、アットエンジニアが74.3万円、HiPro Tech(ハイプロテック)が73.5万円、ハックスペックが72.3万円、TechStockが71.6万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年12月)
月額単価の高いC++のフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントはtechtree、プロマチ、Relance(リランス)であることがわかります。
C++のフリーランス求人・案件のうち、単価の高い案件への参画を希望するフリーランスの方はtechtree、プロマチ、Relance(リランス)を中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

C++のフリーランス求人・案件 稼働日数別公開案件数

C++のフリーランス求人・案件数を分析すると週5日が886件、週4日が198件、週3日が159件、週2日が45件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年12月)
C++のフリーランス求人・案件は週5日の稼働が可能なフリーランスエンジニアのニーズが最も高いことがわかります。
稼働日数に関しては、商談時の条件交渉や案件に参画した後に一定期間を経て変更が可能な場合もあるため、まずは気になるC++のフリーランス案件にエントリーを行い、詳細を聞くことをおすすめします。

C++のフリーランス求人・案件 都道府県別公開案件数

C++のフリーランス求人・案件数を分析すると東京都が2349件、神奈川県が548件、大阪府が439件、福岡県が126件、兵庫県が94件、愛知県が93件、京都府が60件、埼玉県が50件、千葉県が50件、滋賀県が17件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年12月)
C++のフリーランス求人・案件数は東京都、神奈川県、大阪府に最も集中している事がわかります。
C++のフリーランス求人・案件に参画するには東京都、神奈川県、大阪府あたりが良いでしょう。

C++のフリーランス求人・案件数の推移

C++の募集中のフリーランス求人・案件数を分析すると2022年7月が896件、2022年8月が442件、2022年9月が810件、2022年10月が809件、2022年11月が929件、2022年12月が938件となっています。C++のフリーランス求人・案件数は前月と比較し、9件増加しており、やや上昇傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年12月)

C++のリモートワークのフリーランス求人・案件数の推移

C++の募集中のリモートワークのフリーランス求人・案件数を分析すると2022年7月が254件、2022年8月が232件、2022年9月が276件、2022年10月が233件、2022年11月が283件、2022年12月が279件となっています。C++のリモートワークのフリーランス求人・案件数は前月と比較し、4件減少しており、下降傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年12月)

C++のフリーランス求人・案件の平均単価の推移

C++のフリーランス求人・案件の平均単価を分析すると2022年7月が59.5万円、2022年8月が59.5万円、2022年9月が59.5万円、2022年10月が59.5万円、2022年11月が59.6万円、2022年12月が60.4万円となっています。C++のフリーランス求人・案件の平均単価は前月と比較し0.8万円上昇し、上昇傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年12月)

C++のフリーランス求人・案件の想定年収の推移

C++のフリーランス求人・案件の想定年収を分析すると2022年7月が713.5万円、2022年8月が714.0万円、2022年9月が714.0万円、2022年10月が713.6万円、2022年11月が715.4万円、2022年12月が725.2万円となっています。C++のフリーランス求人・案件の想定年収は前月と比較し9.8万円上昇し、上昇傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年12月)

C++の常駐案件・リモートワーク案件割合

C++の募集中のフリーランス求人・案件数のリモートワーク案件・常駐案件の割合を分析するとリモートワーク案件が279件(30.3%)、常駐案件が643件(69.7%)となっており、C++フリーランス案件に関しては常駐案件が多いことがわかります。

C++のフリーランスがよく見ているITフリーランス求人・案件相場

C++のフリーランス求人・案件について

C++のフリーランス求人・案件の業務委託における月額相場単価は、作業時間の目安を週5常駐で月140~180時間とした場合、50~70万円程度です。
C++のフリーランス求人・案件の平均単価は59.6万円、中央値単価は60万円、最高単価は200万円、最低単価は22万円です。(※フリーランススタート調べ/2022年12月)

C++のフリーランス求人・案件の実務経験年数に応じた単価相場は以下の通りです。
・C++経験1年未満:30万円前後 (年収360万円)
・C++経験1年~2年:36万円前後 (年収432万円)
・C++経験2年~3年:51万円前後 (年収612万円)
・C++経験3年~5年:60万円前後 (年収720万円)
・C++経験5年以上:72万円前後 (年収864万円)

C++について
C++は1983年にベル研究所のコンピュータ科学者のビャーネ・ストロヴストルップがC言語を拡張したオブジェクト指向のプログラミング言語です。
オブジェクト指向言語の為、高い保守性がありシステム拡張や移行を簡単に行うことができます。
また、C++に構文が似ているJava・PHPの他プログラミング言語も比較的簡単に習得出来ます。

C++は一般的なスプリクト言語と比べると比較的動作が早く高負荷で複雑処理が可能なため、国の公共機関システムや大規模基幹システムを開発するのに向いています。
他にもC++はC++Builder環境化でネイティブアプリ開発・ゲーム開発・一部のWEBアプリケーション開発等も活用出来ます。

C++の種類について
C++には「BorlandC++」・「VisualC++」の種類があります。
BorlandC++はボーランド社が開発したC++を開発するためのパッケージです。
VisualC++はWindows向けソフトウェア開発するための統合開発環境です。

C++のフレームワークについて
json11 : C++11向け JSON ライブラリ
cppitertools : C++11向け シーケンス処理関数ライブラリ
crow : C++11向け ウェブアプリケーションフレームワーク
Catch : C++ でTDD/BDD するための単体テストライブラリ

C++とC言語の違いとは
C言語とC++の違いは、C++では「クラス」を用いることができるか否かという点です。

C++フリーランス求人・案件の単価を決定する要因は、
・C++自体での開発経験年数
・システム開発での経験年数
・ハードウェアの知識
などがあり、これらの条件をより多く満たす場合に、通常と比べて高単価での受注が可能になります。

ITフリーランスエンジニアのお仕事検索サイト-フリーランススタート-ではC++フリーランス求人・案件が多く掲載されており、カンタンに仕事を見つけることができます。ぜひ一度フリーランススタートでC++フリーランス求人・案件の仕事探しをしてみてください。


■C++フリーランスエンジニアとして携わることができるフリーランス求人・案件例

・Webアプリケーション開発C++フリーランス求人・案件
スタートアップ・ベンチャー企業や事業会社において社内で開発するケースが多いです。
C++でWebアプリケーションの開発を行うにはTreeFrog Framework、drogon、oat++などのWebフレームワークを使うことが多いでしょう。

機械学習・VR・AR関連開発のフリーランス求人・案件や法人向け/コンシューマー向けクラウドサービス事業などのフリーランス求人・案件でC++が利用されます。


・組み込み/制御開発C++フリーランス求人・案件
C++フリーランスエンジニアとして事業会社、スタートアップやベンチャー企業が社内で開発するケースが多いです。

C++は歴史が長く、UNIX系OSやWindows系OSなどの主要なOSの多くがC++で書かれています。そのため汎用性が高く、C言語同様IoT開発に適した言語となっています。その他、IoT開発はJavaなどを活用しています。
一方でリスクもあり、近年Go言語(Go)が市場に出てきたことにより、C++のリプレイスが徐々に増加しています。そのため市場動向を常に確認し、常に価値のあるC++フリーランスエンジニアになることを目指しましょう。

・Webシステム開発C++フリーランス求人・案件
スタートアップ、ベンチャー企業や事業会社が社内でWebアプリケーションを開発するケースが多いです。C++は実行速度が速くコンピューターを高速処理できる言語なので、さまざまなWebアプリの開発に採用されています。
主に流通・小売・メーカー・医療・介護・公共・官公庁などでC++開発をすることが多いです。
C++で開発された代表的なWebアプリとしては、WebブラウザのChromeやゲーム開発フレームワークのCocos2d-xなどがあります。



■C++フリーランス求人・案件のリモートワーク・在宅・持ち帰り状況
C++はWebアプリ開発、ネイティブアプリ開発、ゲーム開発、組込み/制御開発を含むIoT開発まで幅広く活用されているプログラミング言語です。

C++を用いたWebアプリ開発、ネイティブアプリ開発、ゲーム開発、組込み/制御開発を含むIoT開発など、多くの現場において徐々にリモートワークや在宅・持ち帰りのフリーランス求人・案件が増えています。

今後、C++を含むフリーランス求人・案件のリモートワークや在宅・持ち帰り化は増加していく可能性が高いでしょう。
その理由として、現在世界中で蔓延しているコロナの影響が挙げられるでしょう。

さらにSlack、Chatwork、Zoom、Google Hangouts、Boxなどのクラウド技術の発達や5Gの導入、リモートワーク・在宅・持ち帰りでのフリーランス求人・案件でも生産性や効率を向上できる様々なサービスがあることなど、IT業界全体の技術的進歩のおかげでリモートワーク・在宅・持ち帰りをしても自宅で仕事が出来る環境が整っていることも増加理由の1つとして挙げられるでしょう。

C++フリーランス求人・案件でリモートワークや在宅・持ち帰りで仕事を行いたい場合、Webアプリ開発、ネイティブアプリ開発、ゲーム開発、組込み/制御開発を含むIoT開発を探してみることをおすすめします。


■C++での週2日、週3日フリーランス求人・案件について
C++における週2日、週3日フリーランス求人・案件について解説していきます。

C++の週2日、週3日フリーランス求人・案件は一定数存在します。
また、2018年に副業が解禁されてから現在に至るまで徐々にC++フリーランス求人・案件数が増加している傾向にあります。

また週2日、週3日でも月収100万円など、高単価なC++フリーランス案件・求人も存在します。
週2日、週3日フリーランス求人・案件の中でも、組込み/制御開発を含むIoT開発やWebシステム開発が多いけいこうにあります。

週2日、週3日フリーランス求人・案件に参画することによって、複数のC++フリーランス求人・案件に参画できるため、様々なプロダクトやサービス開発に携われたり、多種多様なエンジニアとコミュニケーションを取れます。
C++フリーランスエンジニアとして開発スキル向上に繋がったり常駐のフリーランス求人・案件と比較してより多くの開発実績/経験を積むことが出来ます。

C++フリーランスエンジニアとして常駐フリーランス求人・案件以外に参画したい方やより豊富な開発実績/経験を積みたい方は週2日、週3日フリーランス求人・案件を探してみてはいかがでしょうか。


■C++フリーランス求人・案件に参画するために必要なスキルについて
C++エンジニアにとって、高収入を獲得するため必要なスキルを解説していきます。

・C++周辺で頻繁に使用する開発スキル
C++フリーランス求人・案件に参画するために必要なスキルとしては、C++自体の開発経験、C言語などC++開発その周辺で必要になる開発知識/スキルです。
まず、C++フリーランスエンジニアとしてC++(プログラミング言語)以外にもC言語、Java、JavaScript、Python、Ruby、PHP、Android、Objective-Cなど、他プログラミング言語を習得しておくと良いでしょう。

また、C++開発周辺で頻繁に用いられるスキルを多く持ち合わせておくと希少性の高いC++フリーランスエンジニアとして企業側に評価されやすいでしょう。
例えばSQLやshell、VC++、Git、UMLなどの開発経験や知識、Cocos2d-x、Unityなどのゲーム関連開発経験や知識、Windows、Linux、UNIX、iOS、Androidなどの開発経験や知識、AWSなどIaaSの開発経験や知識、ハードウェア/ソフトウェアの開発経験や知識などを多く持ち合わせておくと参画できるフリーランス求人・案件の幅が広がります。

そのため、C++フリーランスエンジニアとして企業側に重宝されやすいでしょう。
さらにC++フリーランスエンジニアとしてチームリーダーやPM(プロジェクトマネージャー)など上流工程での経験、チームマネジメント経験があることがより望ましいでしょう。


・論理的思考力
C++エンジニアとして活躍をするにあたって必要になるスキルは、論理的思考力です。
ここでいう論理的思考力とは様々な種類の情報を重要度や意味によって分類したり、情報同士の間に「全体と部分」や「原因と結果」などの関係を見いだしたりする「構造化」の能力を指します。

この論理的思考力はC++フリーランスエンジニアにとって、必要ではなく、システム開発を行うエンジニア全てに必要なスキルになります。
システム構造は、順序立てられており設計するために論理的な考え方が必要です。

つまりシステム開発において、システム間の関係を把握したり、効率的な実行フローを考察したりすることは大切なことです。
そのため、C++フリーランスエンジニアとして論理的思考力は必要なスキルになるのです。
C++フリーランスエンジニアとしてすぐに論理的思考力を身につけることは難しいため、日々「なぜそうなるのか?」という問いを繰り返し、物事を様々な観点から考えたり、自分の思考をアウトプットするなどトレーニングを行いましょう。


・コミュニケーションスキル
C++フリーランスエンジニアにとって年収アップに必要なスキルは、コミュニケーションスキルです。
C++フリーランスエンジニアは、他エンジニアやチームリーダー、PM(プロジェクトマネージャー)とのコミュニケーションが大切な職業です。つまり開発チームに所属しながら、協調して働くことが求められます。
近年では在宅・リモートワークでのフリーランス求人・案件が多くなっており、コミュニケーションスキルでも特に正確に言語化し、相手に伝えられることが重要視されています。
相手に伝わる言葉でコミュニケーションしたり、正確にアウトプットを行ったり、多少論理的思考力と類似するところもあるかと思いますので、C++フリーランスエンジニアとして論理的思考力とセットで鍛えましょう。
そしてC++フリーランスエンジニアとして高年収を獲得しましょう。


■C++習得難易度・勉強方法について
C++は、2020年5月、TIOBEのランキングで4位と、人気のある言語です。
C++はさらに日本だけでなく海外でも人気のある言語です。
しかし、C++は初心者や最初に学ぶプログラミング言語としてC言語同様おすすめできない言語です。

C++はオブジェクト指向を理解する必要があること、Java同様記述ルールが非常に厳格であること、他言語と比較して言語仕様が複雑であること、C言語以上にオブジェクト指向やテンプレート、モジュールなど多くの追加要素があること、CPUやメモリの制御系など、ネットワークやOS、ハードウェア知識も必要であることなどの理由によりJavaやC言語同様、非常に難易度が高いプログラミング言語です。

C++学習コストや学習時間について、他言語と比較して大幅な時間がかかります。
近年ではオンライン学習やプログラミングスクールなど、様々な場所でC++を始めとするプログラミング言語を学習することが出来ます。オンライン学習を例に挙げると「ドットインストール」「Schoo」「Progate」など多種多様なサービスがあります。
C++は学習範囲が広くC++の仕組みを理解するだけではなく、ネットワークやOS、ハードウェアなど知識を同時に理解する必要があり、オンライン学習サイトも全ての範囲を網羅しづらくなっています。
また、C++を実践レベルまで学習出来るサービスは現状ほとんどありません。そのため、膨大な時間が必要になったり、複数のC++の参考書を購入しなければいけない可能性もあります。
C++を始めとするプログラミング言語を学習するにあたって、ある一定の学習コストは掛かってきます。

上述のことを考慮すると、C++習得に関して初心者や最初に学ぶプログラミング言語としておすすめできない言語です。

なお、C++習得を希望するエンジニアは、まずC言語を習得する、周辺でC++に精通したエンジニアを探してみる、勉強会に積極的に参加してみる、機械工学や電子工学、情報処理工学について学習してみるなど、自ら行動してみましょう。

C++はWebアプリ開発、Webシステム開発、スマホアプリ開発、ゲーム開発、組み込み/制御開発、IoT開発、人工知能(AI)関連開発、AR/VR開発などフリーランス求人・案件数も他言語と比較して、非常に豊富であり習得出来るとエンジニアとして活躍出来る幅が拡大するだけでなく、他プログラミング言語の習得も比較的習得しやすくなるでしょう。
特にC#、C言語、Java、Objective-Cなどの多くの開発言語はC++習得者にとっては学習しやすいでしょう。


■C++のフリーランス求人・案件の探し方
C++フリーランスエンジニアとしてフリーランス求人・案件の探し方を説明します。
C++フリーランスエンジニアとして独立したけど、他C++フリーランスエンジニアの人がどのようにフリーランス求人・案件を獲得しているのか知りたい方は必読です。


・クラウドソーシングサービスの活用
C++フリーランスエンジニアとしてクラウドソーシングサービスを活用しフリーランス求人・案件を獲得しましょう。
代表的なクラウドソーシングサービスはクラウドワークスやランサーズ、ココナラ、タイムチケットなどあります。

C++フリーランスエンジニアとして、自分の開発スキルを登録するだけでC++を活用したフリーランス求人・案件を探せたり応募して参画できます。
自分の開発スキルに合ったもしくは希望するフリーランス求人・案件を探すことができ、ステップアップに繋げられる可能性もあり非常に魅力的です。

ただし、高単価フリーランス求人・案件はほとんどなく、また単発での仕事が豊富であるため半年や1年以上などの中長期的なフリーランス求人・案件への参画を検討している方はあまりおすすめしません。
経験を積みたいもしくは実績をどんどん積んでいきたい比較的経験の浅いC++フリーランスエンジニアには適しているでしょう。


・フリーランスエージェントの活用
C++フリーランスエンジニアとしてフリーランスエージェントを活用しフリーランス求人・案件を獲得しましょう。
フリーランスエージェントに在職している専門コーディネーターが、開発スキルや要望に最適なフリーランス求人・案件探しを手厚くサポートしてくれます。

C++フリーランスエンジニアとして、C++スキルの開発経験が浅い方から10年以上C++やC++周辺の開発スキルがあるベテランの方まで、非常に幅広いフリーランスエンジニア層の方が活用しています。

フリーランス求人・案件探しを効率良く行いたい方や継続的にフリーランス求人・案件に参画をしたい方など登録しておくべきでしょう。
また、フリーランスエージェントによっては正社員と同様の保険に加入できたり、確定申告サポートや技術向上のための勉強会や定期的な交流会など充実した福利厚生制度が整っています。

C++フリーランスエンジニアだからこそ、万が一働けなくなった場合や保険が必要になる場合を想定し、保険や福利厚生が手厚いフリーランスエージェントを厳選しましょう。


・知人など人脈を活用
C++フリーランスエンジニアとして知人など人脈を活用しフリーランス求人・案件を獲得しましょう。
知人や友人、前職がエンジニアとして働いている方の場合は前職の同僚も含め、C++フリーランスエンジニアとして独立し、フリーランス求人・案件を探しているということを伝えておけば、有益な情報をくれる可能性はあるでしょう。

知人や友人、前職の同僚などからフリーランス求人・案件を受注できれば、フリーランスエージェントのように仲介手数料が掛からないため、比較的高単価で参画できる可能性があったり、数日で受注できる場合もあり得るでしょう。

ただし知人や友人、前職の同僚の方から紹介されたフリーランス求人・案件ですので、ある程度の責任が伴います。そのため、誠実に仕事を行い、周囲の期待を裏切らないように注意しましょう。


・SNSを含むオンラインを活用
C++フリーランスエンジニアとしてSNSを含むオンラインを活用しフリーランス求人・案件を獲得しましょう。
TwitterやFacebook、LinkedInなどのSNSやWebサイトを自分で開設しオンライン上に経歴や実績、ポートフォリオを公開しておくことで、個人や企業から直接フリーランス求人・案件を受け取れる可能性もあります。

現在ではTwitterやFacebook、LinkedInなどSNSを開設し、そこから即戦力になりそうなC++フリーランスエンジニアを探している企業は非常に多いです。
経歴や実績、ポートフォリオを公開していることにより、企業の採用担当者がある程度スクリーニングしてくれるため、自分の実力や希望に見合ったフリーランス求人・案件を提案してくれる可能性もあるでしょう。

C++フリーランスエンジニアとして多角的にスキルや実績を発信し、フリーランス求人・案件を受注できる幅を広げましょう。


■C++フリーランス求人・案件における未経験(初心者)エンジニアの参画について
実務未経験(初心者)のフリーランスエンジニアがC++フリーランス求人・案件に参画できる確率は極めて低く、さらに未経験(初心者)でもOKと記載しているC++フリーランス求人・案件も基本的にないでしょう。
フリーランスエンジニアを採用している企業は基本的に即戦力を期待しています。

そのため、最低でも実務経験1年以上もしくは2年以上が求められます。
また、プログラミングスクールでC++を学習している社会人や大学生などの学生は、C++のフリーランス求人・案件を獲得できますが、自分が希望している案件に参画できない可能性があることを念頭に置いておきましょう。

C++フリーランスエンジニアの世界は実力主義に近く、実力や経験、今までの実績によってフリーランス求人・案件に参画できる難易度が異なります。さらに高単価C++フリーランス求人・案件の場合はより、実績や経験業務を重点的に見られるでしょう。

C++フリーランスエンジニアを目指している社会人や大学生などの学生は、実務経験をまず積み、実績や経験を蓄えましょう。


■C++の市場動向やニーズについて
C++での需要は安定性があるでしょう。
C++はC言語にオブジェクト指向の仕様を追加させたものですので、C言語との互換性もあり、C言語を使用している現場はC++も同様に活用される為需要も相対的にあります。
しかし、C言語同様他業界(製造業等)の組み込みシステム・大規模システム開発が多くWebシステム開発現場ではあまり活躍されません。
また構文が似ている他言語(Java・PHP)学習にも最適です。
今後活用する場が見込めることや他言語学習にも役立てることから市場価値の高いプログラミング言語でしょう。