JSONの求人・案件一覧

JSONのフリーランス求人・案件 月額単価相場

平均単価

62.9万円

中央値単価

63万円

最高単価

80万円

最低単価

50万円

JSONのフリーランス求人・案件の業務委託における月額相場単価は、作業時間の目安を週5常駐で月140~180時間とした場合、53~73万円程度です。
JSONのフリーランス求人・案件の平均単価は62.9万円、中央値単価は63万円、最高単価は80万円、最低単価は50万円です。(※フリーランススタート調べ/2020年07月)
JSONのフリーランス求人・案件の中でご自身に最適なものを選びましょう。

JSONのフリーランス求人・案件 エージェント別公開案件数

JSONのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントを分析するとフォスターフリーランスが1件、ビズリンクが1件、FREE-DAが1件、A-STAR(エースター)が1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2020年07月)
JSONのフリーランス求人・案件を豊富に保有しているフリーランスエージェントはフォスターフリーランス、ビズリンク、FREE-DAであることがわかります。
JSONのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はフォスターフリーランス、ビズリンク、FREE-DAを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

JSONのフリーランス求人・案件 都道府県別公開案件数

JSONのフリーランス求人・案件数を分析すると東京都が4件となっています。(※フリーランススタート調べ/2020年07月)
JSONのフリーランス求人・案件数は東京都に最も集中している事がわかります。
JSONのフリーランス求人・案件に参画するには東京都あたりが良いでしょう。

よく見られているITフリーランス求人・案件相場

JSONのフリーランス求人・案件について

JSONについて
JSONはテキストベースのデータフォーマットです。
JSONはWebブラウザなどでよく使われているECMA-262, revision 3のJavaScriptをベースとしています。
JSONはJavaScriptにおけるオブジェクト表記法のサブセットであるが、JavaScriptでの利用だけではないです。
JSONは特にAjaxの分野で多く使用されています。JavaScriptでJSONをパースして読み込むには、文字列をJavaScriptのコードとして解釈させるeval関数を作用させるだけです。広く普及しているWebブラウザ搭載言語であるJavaScriptで簡単に読み込めるため、Ajaxの使用者たちから人気があります。
JavaScript言語以外でも、多くの言語においてJSONは単純な処理で書き出しや読み込みが出来ます。またJSONは異なるプログラミング言語の間でのデータの受渡しには能率的で、Webアプリケーションの場合においてWebクライアントでのJavaScriptとのデータの受渡しなどは代表的なものです。利用できるデータ型には、配列・オブジェクト・文字列型・null・整数型・浮動少数点型・ブール型(真偽値)があります。

ITフリーランスエンジニアのお仕事検索サイト-フリーランススタート-ではJSONのフリーランス求人・案件が多く掲載されており、カンタンに仕事を見つけることができます。ぜひ一度フリーランススタートでJSONのフリーランス求人・案件の仕事探しをしてみてください。