VBAの求人・案件一覧

VBAのフリーランス求人・案件 月額単価相場

平均単価

51.9万円

中央値単価

50万円

最高単価

160万円

最低単価

20万円

全2544件中1-50件を表示中

全2544件中1-50件を表示中

VBAのフリーランス案件に関するよくある質問

VBAのフリーランス案件は高単価ですか?

VBAのフリーランス案件の最高単価は160万円で、平均単価は51.9万円です。 VBAのフリーランス案件に1年参画した場合の年収想定は612~1,920万円となります。 ただし、こちらはあくまで目安の単価となり、個人のVBAの経験年数や習熟度、商談時の対応などにより変化します。 まずは一度、気になるVBAのフリーランス案件について話を聞いてみることをおすすめします。

VBAのフリーランス案件は見つかりやすいですか?

VBAの募集中フリーランス案件数は329件、累計掲載案件は2,544件です。 ご希望される方は案件応募時に非公開のVBAのフリーランス案件も興味がある旨をお伝え下さい。

VBAのフリーランス案件でリモートワーク・在宅は可能ですか?

VBAの募集中リモート案件数は95件、累計掲載案件は400件です。 リモートワークに関しては、商談の中で条件交渉や、案件参画後に一定期間を経て可能になる場合などもございます。 まずは気になるVBAのフリーランス案件に応募し、リモートワークに関する詳細をヒアリングすることをおすすめします。

VBAのフリーランス求人・案件 エージェント別公開案件数

VBAのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントを分析するとパーソルテクノロジースタッフが393件、レバテックフリーランスが195件、Midworksが170件、FREE-DAが121件、TechStockが95件、SEES(シーズ)が85件、PE-BANKが40件、フォスターフリーランスが27件、テックリーチが21件、アットエンジニアが20件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)
VBAのフリーランス求人・案件を豊富に保有しているフリーランスエージェントはパーソルテクノロジースタッフ、レバテックフリーランス、Midworksであることがわかります。
VBAのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はパーソルテクノロジースタッフ、レバテックフリーランス、Midworksを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

VBAのフリーランス求人・案件 エージェント別新規公開案件数

VBAのフリーランス求人・案件を先月新規公開したフリーランスエージェントを分析するとパーソルテクノロジースタッフが37件、Midworksが17件、ランサーズエージェント(Lancers Agent)が6件、PE-BANKが5件、レバテックフリーランスが5件、TechStockが3件、テックリーチが3件、FLEXY(フレキシー)が2件、フォスターフリーランスが1件、E-agentが1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)
VBAのフリーランス求人・案件を新規公開したフリーランスエージェントはパーソルテクノロジースタッフ、Midworks、ランサーズエージェント(Lancers Agent)であることがわかります。
VBAのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はパーソルテクノロジースタッフ、Midworks、ランサーズエージェント(Lancers Agent)を中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

VBAのフリーランス求人・案件 エージェント別月額単価相場

VBAのフリーランス求人・案件のフリーランスエージェント別の月額単価相場を分析するとFLEXY(フレキシー)が100万円、i-common tech(アイコモン テック)が98万円、ハイパフォコンサルが74.7万円、テックビズフリーランスが72.1万円、マノア・リノが70万円、indecoが69.2万円、TechStockが65.5万円、レバテッククリエイターが65万円、フォスターフリーランスが64.1万円、FREE-DAが62.9万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)
月額単価の高いVBAのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントはFLEXY(フレキシー)、i-common tech(アイコモン テック)、ハイパフォコンサルであることがわかります。
VBAのフリーランス求人・案件のうち、単価の高い案件への参画を希望するフリーランスの方はFLEXY(フレキシー)、i-common tech(アイコモン テック)、ハイパフォコンサルを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

VBAのフリーランス求人・案件 稼働日数別公開案件数

VBAのフリーランス求人・案件数を分析すると週5日が215件、週4日が101件、週3日が57件、週2日が35件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)
VBAのフリーランス求人・案件は週5日の稼働が可能なフリーランスエンジニアのニーズが最も高いことがわかります。
稼働日数に関しては、商談時の条件交渉や案件に参画した後に一定期間を経て変更が可能な場合もあるため、まずは気になるVBAのフリーランス案件にエントリーを行い、詳細を聞くことをおすすめします。

VBAのフリーランス求人・案件 都道府県別公開案件数

VBAのフリーランス求人・案件数を分析すると東京都が1024件、大阪府が113件、神奈川県が50件、福岡県が18件、埼玉県が17件、北海道が12件、愛知県が11件、兵庫県が9件、千葉県が7件、広島県が5件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)
VBAのフリーランス求人・案件数は東京都、大阪府、神奈川県に最も集中している事がわかります。
VBAのフリーランス求人・案件に参画するには東京都、大阪府、神奈川県あたりが良いでしょう。

VBAのフリーランス求人・案件数の推移

VBAの募集中のフリーランス求人・案件数を分析すると2022年2月が385件、2022年3月が423件、2022年4月が409件、2022年5月が261件、2022年6月が412件、2022年7月が415件となっています。VBAのフリーランス求人・案件数は前月と比較し、3件増加しており、やや上昇傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)

VBAのリモートワークのフリーランス求人・案件数の推移

VBAの募集中のリモートワークのフリーランス求人・案件数を分析すると2022年2月が71件、2022年3月が80件、2022年4月が73件、2022年5月が69件、2022年6月が104件、2022年7月が119件となっています。VBAのリモートワークのフリーランス求人・案件数は前月と比較し、15件増加しており、大幅な上昇傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)

VBAのフリーランス求人・案件の平均単価の推移

VBAのフリーランス求人・案件の平均単価を分析すると2022年2月が52.7万円、2022年3月が52.9万円、2022年4月が52.7万円、2022年5月が52.5万円、2022年6月が52.3万円、2022年7月が52.0万円となっています。VBAのフリーランス求人・案件の平均単価は前月と比較し0.2万円下降し、やや下降傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)

VBAのフリーランス求人・案件の想定年収の推移

VBAのフリーランス求人・案件の想定年収を分析すると2022年2月が632.4万円、2022年3月が634.5万円、2022年4月が632.8万円、2022年5月が629.6万円、2022年6月が627.1万円、2022年7月が624.3万円となっています。VBAのフリーランス求人・案件の想定年収は前月と比較し2.8万円下降し、やや下降傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)

VBAの常駐案件・リモートワーク案件割合

VBAの募集中のフリーランス求人・案件数のリモートワーク案件・常駐案件の割合を分析するとリモートワーク案件が105件(29.2%)、常駐案件が254件(70.8%)となっており、VBAフリーランス案件に関しては常駐案件が多いことがわかります。

VBAのフリーランスがよく見ているITフリーランス求人・案件相場

VBAのフリーランス求人・案件について

VBAのフリーランス求人・案件の業務委託における月額相場単価は、作業時間の目安を週5常駐で月140~180時間とした場合、40~60万円程度です。
VBAのフリーランス求人・案件の平均単価は51.9万円、中央値単価は50万円、最高単価は160万円、最低単価は20万円です。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)

VBAのフリーランス求人・案件の実務経験年数に応じた単価相場は以下の通りです。
・VBA経験1年未満:25万円前後 (年収300万円)
・VBA経験1年~2年:30万円前後 (年収360万円)
・VBA経験2年~3年:43万円前後 (年収510万円)
・VBA経験3年~5年:50万円前後 (年収600万円)
・VBA経験5年以上:60万円前後 (年収720万円)

VBAについて
VBAはVisual Basic for Applicationsの略語で、Microsoftが提供するアプリケーション(Word・Excel・PowerPoint・Outloot・Access等)内で活用するためのプログラミング言語です。
特徴としては他のプログラミング言語(HTML・PHP・Ruby)など違い、基本的にはローカルで動作する為の言語である為、難しい環境設定は不要です。
Office製品を活用してルーティン作業を自動化することができ、Office製品を利用したシステム開発も可能です。
また、具体的な処理・操作はアプリケーションによって違うため、Excel対応VBAを「Excel VBA」・Access対応VBAを「Access VBA」と分けて呼ぶこともあります。
尚、知識があればすぐに習得出来る簡単さと実用性の高さから様々なエンジニアの方が活用している人気がありニーズのある言語です。

VBAとマクロの違いについて
VBAはマクロを作成するためのプログラミング言語です。
マクロはVBAを活用して作成したプログラムです。

VBAとVBの違い
VB・VBAともにマイクロソフトが開発したプログラミング言語です。
違いはVBはMicrosoft Officeが無くても単体で動作しますが、VBAはMicrosoft Officeが無いと動作しません。
更にVBは開発環境を自分で作成しなければならないですが、VBAはMicrosoft Officeで開発できるという違いもあります。

VBAフリーランス求人・案件の単価を決定する要因は、
・VBAでの開発経験年数
・Windows環境での開発経験年数
・チームでの開発経験年数
などがあり、これらの条件をより多く満たす場合に、通常と比べて高単価での受注が可能になります。

ITフリーランスエンジニアのお仕事検索サイト-フリーランススタート-ではVBAのフリーランス求人・案件が多く掲載されており、カンタンに仕事を見つけることができます。ぜひ一度フリーランススタートでVBAのフリーランス求人・案件の仕事探しをしてみてください。


■VBAの市場動向やニーズについて
VBAは一定の需要があります。
VBAは世界中の企業に最も普及しているビジネスツール(Office)のプログラミング言語です。
IT業界を含む様々な業界の大手~中小企業の多くがOfficeを導入しているため、業務内容に合わせてOffice製品をカスタマイズしたり、システム開発をすることも必然的に多く、ニーズがあります。
また、Webサービス・RPAなど作業効率化をはかる案件にもVBAのスキルを必要とされています。
VBAは今後もニーズのあるプログラミング言語と言えるでしょう。