該当件数:0

416 件中 1 ~ 10 件を表示中

サーバー環境の移行案件・求人

100 ~ 150万円/月額1200 ~ 1800万円/年収(想定)
契約形態:フリーランス(業務委託契約)

溜池山王駅

気になる!

データ分析関連マイクロサービス開発エンジニア

100 ~ 117万円/月額1200 ~ 1404万円/年収(想定)
フリーランス
気になる!

【Python】データ分析関連マイクロサービス開発エンジニア

90万円/月額1080万円/年収(想定)

東京駅

気になる!

・生保システムインフラ構築/運用

90万円/月額1080万円/年収(想定)

勝どき

気になる!

・生保システムインフラ構築/運用

90万円/月額1080万円/年収(想定)

勝どき

気になる!

インフラエンジニア

90万円/月額1080万円/年収(想定)

目黒

気になる!

インフラエンジニア

90万円/月額1080万円/年収(想定)

目黒

気になる!

インフラエンジニア

85万円/月額1020万円/年収(想定)

中目黒

気になる!

【Ansible】次世代インフラ自動構築システム開発・運用

85万円/月額1020万円/年収(想定)

東京駅

気になる!

【PM】テレビ局向けネイティブアプリ案件_PM兼SE

85万円/月額1020万円/年収(想定)

三軒茶屋駅

気になる!
416 件中 1 ~ 10 件を表示中

Linuxの求人・案件

Linuxについて
LinuxはUnix系OSと呼ばれるソフトウェアの一種のことを指します。
特徴として、基本的に無料であり、変更も自由に出来ることが大きな特徴です。またUNIX用に開発されたソフトウェアの多くを利用出来たり、インターネットを通して世界中のプログラマーが協力しLinuxを開発している為、開発や改修のスピードが非常に早いです。
近年ではテレビ携帯電話・スマートフォン・カーナビ等デジタル製品のOSとして活用されています。また、商品取引等の大規模システム・企業売上管理ツール等にも使用されています。Web関連企業だけでなく金融・証券・広告など幅広い業種のシステム開発に携われます。Linuxの案件はサーバ開発・Webシステム基盤設計・EC系サイト開発・システム向けインフラ構築等様々な種類があります。

■Linuxの給与・単価金額相場について
作業時間の目安を月140~180時間とした場合に、50~70万円が業務委託契約での相場単価です。

Linux案件の単価を決定する要因は、
・Linux環境での開発経験年数
・Unix、Oracle等を使ったインフラ業務経験年数
・大規模システムでの開発経験年数
・ネットワーク、仮想化、クラウド環境等での知見・経験年数
などがあり、これらの条件をより多く満たす場合に、通常と比べて高単価での受注が可能になります。

■Linuxの市場動向やニーズについて
Linuxは幅広い業界でニーズがあるため、常に募集がある状態です。
業界は様々な業界がありますが特にIT業界での案件が多く、バックエンド(サーバー・インフラ等)業務でLinuxのスキルが必要になります。また仮想化・クラウド環境でのシステム・Webサービス開発が進んでいることもありそれらのスキルも身につけておいくのも良いでしょう。