CentOSの求人・案件一覧

CentOSのフリーランス求人・案件 月額単価相場

平均単価

59.0万円

中央値単価

60万円

最高単価

100万円

最低単価

30万円

全130件中1-50件を表示中

全130件中1-50件を表示中

CentOSのフリーランス案件に関するよくある質問

CentOSのフリーランス案件は高単価ですか?

CentOSのフリーランス案件の最高単価は100万円で、平均単価は59.0万円です。 CentOSのフリーランス案件に1年参画した場合の年収想定は708~1,200万円となります。 ただし、こちらはあくまで目安の単価となり、個人のCentOSの経験年数や習熟度、商談時の対応などにより変化します。 まずは一度、気になるCentOSのフリーランス案件について話を聞いてみることをおすすめします。

CentOSのフリーランス案件は見つかりやすいですか?

CentOSの募集中フリーランス案件数は19件、累計掲載案件は130件です。 ご希望される方は案件応募時に非公開のCentOSのフリーランス案件も興味がある旨をお伝え下さい。

CentOSのフリーランス案件でリモートワーク・在宅は可能ですか?

CentOSの募集中リモート案件数は5件、累計掲載案件は29件です。 リモートワークに関しては、商談の中で条件交渉や、案件参画後に一定期間を経て可能になる場合などもございます。 まずは気になるCentOSのフリーランス案件に応募し、リモートワークに関する詳細をヒアリングすることをおすすめします。

CentOSのフリーランス求人・案件 エージェント別公開案件数

CentOSのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントを分析するとレバテックフリーランスが13件、パーソルテクノロジースタッフが12件、Midworksが8件、TechStockが4件、IT@JOBが4件、アットエンジニアが3件、PE-BANKが2件、indecoが2件、テックビズフリーランスが2件、テックリーチが2件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年12月)
CentOSのフリーランス求人・案件を豊富に保有しているフリーランスエージェントはレバテックフリーランス、パーソルテクノロジースタッフ、Midworksであることがわかります。
CentOSのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はレバテックフリーランス、パーソルテクノロジースタッフ、Midworksを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

CentOSのフリーランス求人・案件 エージェント別新規公開案件数

CentOSのフリーランス求人・案件を先月新規公開したフリーランスエージェントを分析するとアットエンジニアが2件、パーソルテクノロジースタッフが1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年12月)
CentOSのフリーランス求人・案件を新規公開したフリーランスエージェントはアットエンジニア、パーソルテクノロジースタッフであることがわかります。
CentOSのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はアットエンジニア、パーソルテクノロジースタッフを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

CentOSのフリーランス求人・案件 エージェント別月額単価相場

CentOSのフリーランス求人・案件のフリーランスエージェント別の月額単価相場を分析するとテックビズフリーランスが100万円、FREE-DAが90万円、TechStockが71.8万円、1 on 1 Freelanceが70万円、スキルコネクトが70万円、ビズリンクが70万円、テックリーチが69万円、indecoが65万円、IT@JOBが63.3万円、Midworksが60.8万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年12月)
月額単価の高いCentOSのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントはテックビズフリーランス、FREE-DA、TechStockであることがわかります。
CentOSのフリーランス求人・案件のうち、単価の高い案件への参画を希望するフリーランスの方はテックビズフリーランス、FREE-DA、TechStockを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

CentOSのフリーランス求人・案件 稼働日数別公開案件数

CentOSのフリーランス求人・案件数を分析すると週5日が19件、週4日が3件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年12月)
CentOSのフリーランス求人・案件は週5日の稼働が可能なフリーランスエンジニアのニーズが最も高いことがわかります。
稼働日数に関しては、商談時の条件交渉や案件に参画した後に一定期間を経て変更が可能な場合もあるため、まずは気になるCentOSのフリーランス案件にエントリーを行い、詳細を聞くことをおすすめします。

CentOSのフリーランス求人・案件 都道府県別公開案件数

CentOSのフリーランス求人・案件数を分析すると東京都が61件、大阪府が5件、埼玉県が1件、神奈川県が1件、愛知県が1件、兵庫県が1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年12月)
CentOSのフリーランス求人・案件数は東京都、大阪府、埼玉県に最も集中している事がわかります。
CentOSのフリーランス求人・案件に参画するには東京都、大阪府、埼玉県あたりが良いでしょう。

CentOSのフリーランス求人・案件数の推移

CentOSの募集中のフリーランス求人・案件数を分析すると2022年7月が18件、2022年8月が13件、2022年9月が19件、2022年10月が21件、2022年11月が18件、2022年12月が19件となっています。CentOSのフリーランス求人・案件数は前月と比較し、1件増加しており、大幅な上昇傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年12月)

CentOSのリモートワークのフリーランス求人・案件数の推移

CentOSの募集中のリモートワークのフリーランス求人・案件数を分析すると2022年7月が8件、2022年8月が7件、2022年9月が6件、2022年10月が6件、2022年11月が4件、2022年12月が5件となっています。CentOSのリモートワークのフリーランス求人・案件数は前月と比較し、1件増加しており、大幅な上昇傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年12月)

CentOSのフリーランス求人・案件の平均単価の推移

CentOSのフリーランス求人・案件の平均単価を分析すると2022年7月が59.0万円、2022年8月が59.6万円、2022年9月が59.3万円、2022年10月が59.0万円、2022年11月が58.7万円、2022年12月が58.5万円となっています。CentOSのフリーランス求人・案件の平均単価は前月と比較し0.1万円下降し、やや下降傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年12月)

CentOSのフリーランス求人・案件の想定年収の推移

CentOSのフリーランス求人・案件の想定年収を分析すると2022年7月が708.3万円、2022年8月が714.8万円、2022年9月が711.9万円、2022年10月が707.7万円、2022年11月が703.9万円、2022年12月が702.5万円となっています。CentOSのフリーランス求人・案件の想定年収は前月と比較し1.4万円下降し、やや下降傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年12月)

CentOSの常駐案件・リモートワーク案件割合

CentOSの募集中のフリーランス求人・案件数のリモートワーク案件・常駐案件の割合を分析するとリモートワーク案件が5件(27.8%)、常駐案件が13件(72.2%)となっており、CentOSフリーランス案件に関しては常駐案件が多いことがわかります。

CentOSのフリーランスがよく見ているITフリーランス求人・案件相場

CentOSのフリーランス求人・案件について

CentOSのフリーランス求人・案件の業務委託における月額相場単価は、作業時間の目安を週5常駐で月140~180時間とした場合、50~70万円程度です。
CentOSのフリーランス求人・案件の平均単価は59.0万円、中央値単価は60万円、最高単価は100万円、最低単価は30万円です。(※フリーランススタート調べ/2022年12月)

CentOSのフリーランス求人・案件の実務経験年数に応じた単価相場は以下の通りです。
・CentOS経験1年未満:30万円前後 (年収360万円)
・CentOS経験1年~2年:36万円前後 (年収432万円)
・CentOS経験2年~3年:51万円前後 (年収612万円)
・CentOS経験3年~5年:60万円前後 (年収720万円)
・CentOS経験5年以上:72万円前後 (年収864万円)

CentOSについて
CentOSはRedHat系のLinuxディストリビューションです。
CentOSは、"Red Hat Enterprise Linux"のソースコードをベースに開発されており、別名 RHELクローンと呼ばれることもあります。CentOSの動作環境は"64ビット版x86系アーキテクチャ"だけをサポートしています。AWS・Googleクラウド用の一般的なクラウド初期化対応イメージも提供します。
CentOSの特徴は、多くのハードウェアが利用可能なことや長期運用向きの高い安定性を搭載している点などです。また、各種ツールをインストールしてデスクトップOSとして利用できること特徴の1つです。
ちなみにCentOSにはCent Projecと呼ばれるのもがあり、ソースコードからRed Hat社が商標権があるもの・制限付き再配布のパッケージを排除したり、別のものに代替したりして作成し、CentOSとして配布してます。
※CentOS Project:Cent OSの作成や維持を行っています。しかしアップデートパッケージの提供以外のサポートサービスを行っていない点が「Red Hat Enterprise Linux」との相違です。

ITフリーランスエンジニアのお仕事検索サイト-フリーランススタート-ではCentOSのフリーランス求人・案件が掲載されており、カンタンに仕事を見つけることができます。ぜひ一度フリーランススタートでCentOSのフリーランス求人・案件の仕事探しをしてみてください。