AngularJSの求人・案件一覧

AngularJSのフリーランス求人・案件 月額単価相場

平均単価

68.8万円

中央値単価

70万円

最高単価

130万円

最低単価

45万円

AngularJSのフリーランス求人・案件の業務委託における月額相場単価は、作業時間の目安を週5常駐で月140~180時間とした場合、60~80万円程度です。
AngularJSのフリーランス求人・案件の平均単価は68.8万円、中央値単価は70万円、最高単価は130万円、最低単価は45万円です。(※フリーランススタート調べ/2020年08月)
AngularJSのフリーランス求人・案件の中でご自身に最適なものを選びましょう。

AngularJSのフリーランス求人・案件 エージェント別公開案件数

AngularJSのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントを分析するとレバテックフリーランスが9件、at-engineerが8件、TechStockが7件、テクフリが4件、FREE-DAが4件、ギークスジョブが2件、スキルコネクトが2件、Juntoが2件、Humalanceが2件、レバテッククリエイターが2件となっています。(※フリーランススタート調べ/2020年08月)
AngularJSのフリーランス求人・案件を豊富に保有しているフリーランスエージェントはレバテックフリーランス、at-engineer、TechStockであることがわかります。
AngularJSのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はレバテックフリーランス、at-engineer、TechStockを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

AngularJSのフリーランス求人・案件 都道府県別公開案件数

AngularJSのフリーランス求人・案件数を分析すると東京都が60件、神奈川県が4件、大阪府が4件、千葉県が1件、広島県が1件、福岡県が1件、長崎県が1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2020年08月)
AngularJSのフリーランス求人・案件数は東京都、神奈川県、大阪府に最も集中している事がわかります。
AngularJSのフリーランス求人・案件に参画するには東京都、神奈川県、大阪府あたりが良いでしょう。

よく見られているITフリーランス求人・案件相場

AngularJSのフリーランス求人・案件について

AngularJSについて
AngularJSはGoogle社によって開発されたオープンソースのJavaScriptのアプリケーションフレームワークです。
AngularJSフレームワークは追加的なカスタムタグ属性が埋め込まれたHTMLを読むことで動きます。Angularはこれらの属性をディレクティブとして解釈し、当該ページの入力や出力の一部分を通常のJavaScript変数により表現されたモデルと結び付けます。JavaScript変数の値はコード内で設定出来たり静的・動的なJSONリソースから取得出来ます。
AngularJSはデータベースにMongoDB・フロントエンドフレームワークにAngular.js・WebアプリケーションサーバーフレームワークにExpress.js・実行環境にNode.jsを使い構成されるMEANスタックのフロントエンド部分です。
AngularJSの特徴はngNewRouterというモジュールを使用することによるルーティング機能・モデル変更とユーザーフィールド変更が可能な双方向データバインディング・Ajax通信機能・DIによるモジュール管理機能などの機能が使えること挙げられます。
なお、AngularJSは小規模なアプリケーション開発でよく使用されるフレームワークであり、CRUD系のアプリケーション・1ページで完結するアプリケーション作成等にも使用可能です。
AngularJSの案件はWebアプリ開発・システムのフロントエンド開発などがあり、JavaScriptを一緒に使うことが多いです。

ITフリーランスエンジニアのお仕事検索サイト-フリーランススタート-ではAngularJSのフリーランス求人・案件が多く掲載されており、カンタンに仕事を見つけることができます。ぜひ一度フリーランススタートでAngularJSのフリーランス求人・案件の仕事探しをしてみてください。

全108件中1-30件を表示中

全108件中1-30件を表示中