Railsのフリーランス求人・案件一覧

Rails求人・案件の月額単価相場

平均単価

76.8万円

中央値単価

80万円

最高単価

140万円

最低単価

35万円

Rails求人・案件のエージェント別公開案件数

Rails求人・案件の都道府県別公開案件数

よく見られているITフリーランス求人・案件相場

Railsの求人・案件について

Railsについて

Rails(Ruby on Rails)はRubyのWebアプリケーション開発のための「フレームワーク」です。
近年自社サービスがある企業・ベンチャー企業での使用が多くなっています。
Rails(Ruby on Rails)はコードのひな形の自動設定機能・特定の機能の使用を容易に出来るあらかじめ設定された記述形式等により、簡単で迅速にコーディングが記述可能です。記述が必要なコードは他プログラミング言語と比較して極端に少なくすることが出来ます。
また、Ajaxのライブラリが最初から組み込まれており、RIA(Rich Internet Applications)が容易に構築できるという特徴もあります。さらにMVCアーキテクチャをサポートしており、データベース関連の処理を行うモデル・データを表示するビューなどコントロールするテンプレートを自動生成する機能も搭載しています。
Rails(Ruby on Rails)はオープンソースソフトウェア(OSS)で開発されており、公式サイトなどから無償で入手することができます。Rails(Ruby on Rails)の他にもPHP・Python・Perなどの他言語もRails(Ruby on Rails)を受け継いだフレームワークが登場しています。尚、Rails(Ruby on Rails)のコードをスマホ用に変えるツール(Ruby Motion)があります。
Rails(Ruby on Rails)の案件はスマホアプリ開発・ゲーム開発・Webサービス開発・業務システム開発等様々です。

ITフリーランスエンジニアのお仕事検索サイト-フリーランススタート-ではRails(Ruby on Rails)のフリーランス求人・案件が多く掲載されており、カンタンに仕事を見つけることができます。ぜひ一度フリーランススタートでRails(Ruby on Rails)求人・案件の仕事探しをしてみてください。


■Rails(Ruby on Rails)求人・案件で仕事をしやすいエリア・地域について

Rails(Ruby on Rails)案件数を分析すると東京都386件、神奈川県4件、大阪府4件、京都府2件、千葉県1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2019年2月)
Rails(Ruby on Rails)は東京・神奈川を中心に関東エリアに最もフリーランス向け案件が集中している事がわかります。
その他の地域では、関西は大阪・京都にRails(Ruby on Rails)案件があります。

フリーランスエンジニアとしてRails(Ruby on Rails)の仕事に携わるには東京・神奈川・大阪がオススメです。


■Rails(Ruby on Rails)求人・案件の給与・単価金額相場について
Rails(Ruby on Rails)案件の業務委託における月額相場単価は、作業時間の目安を週5常駐で月140~180時間とした場合、60~100万円程度です。

フリーランスエンジニアとしてRails(Ruby on Rails)開発未経験で参画可能な案件は非常に稀です。

Rails(Ruby on Rails)案件の平均単価は78.7万円、中央値単価は80万円、最高単価は110万円、最低単価は40万円です。(※フリーランススタート調べ/2019年2月)

全807件中1-10件を表示中

全807件中1-10件を表示中