募集終了

【JP1】インフラ次世代監視基盤設計・構築

80万円/月額想定年収:960万円

160~200時間

当月末日締/翌月末日払(30日サイト)

業務委託契約

東京

職務内容

- 環境OS
Docker, VMware

- ツール
Ansible, Chef, Git, Jenkins

- 開発体制
複数名

- 作業環境
Mac/Windows貸し出し

- 業務内容
全社インフラの次世代監視基盤の設計・構築業務にご参画いただける方を募集いたします。
・Webサービスの全てのサーバ・ネットワークインフラを管理する部署で、インフラ運用を自動・効率化する仕組みの構築に関わる事ができます!
・全社インフラの、主に運用・監視を自動化する仕組みの検証・設計・構築を行っていただきます。
■ご担当いただくポジション
・全社インフラにおけるサーバ/ミドルウェア/アプリケーションに対する監視・モニタリングの仕組みの検討と開発を行っていただきます。
・システムやツールそのものを0から作るというよりは、上記「必須要件」のツールを組み合わせて、自動化を実現していきます。
・必要に応じて、スクリプト程度の開発は行います。
・他チームとの調整・折衝よりも、チーム内で技術的な課題を積極的にクリアしていくポジションです。
・単に監視システムを作るというよりは、それをいかに自動化するかといった観点での取り組みも含めています。
・あらかじめ設計がなされているものを作るのではなく、課題を元にどうやって技術的にクリアするか、その解決策は現実的に受け入れられるのか、といった「実運用」の取り組みを重視します。
・ネットワーク機器やストレージ機器などのハードウェアに関する設計・構築は行いません。
あくまで監視の観点での取り組みです。
■この職場で働くメリット
・自分の作りあげた仕組みが、全体のサービスに大きな影響を与える達成感があります
・大規模ならではの設計・実装ポイントを経験することができます。
・設計次第で、流行りのOSSの実運用への組み込みなども提案・実装できます
・継続的インテグレーション、InfrastructureasCodeに関して知識を得ることができます。
・長くお付き合いいただける場合、全体のインフラ設計の変更に寄与できます。

最寄駅

東京

必須スキル

・SaaS/オンプレ、プロダクト問わず、運用・監視設計や実装について何らかの経験があること(運用自体の経験があるかは問いません)
・JP1
・Zabbix
・NewRelic,Datadog,Mackerelなど
・その他監視・モニタリング系プロダクト
・CI(継続的インテグレーション)についての理解があり、以下のいずれかのツールについて構築・設定・運用経験があること
・Ansible/Chef
・Jenkins
・その他CI系プロダクト
・Linux上での基本操作
・bash,Ruby,Pythonなどでのスクリプトレベルでのツール実装経験

尚可スキル

以下の全ての技術要素を満たす必要はありません。
・VMware/Docker/Rancher/(監視)Prometheus/Jenkins/Ansible・Chef/git

案件の特徴

- 服装 カジュアル - 募集人数 1名 - キーワード インフラエンジニア

その他情報

- 業界
通信

担当エージェントの言葉

【エンド直請け案件】@東京駅日本有数の人材系企業での案件になります。大企業のスケールを持ったスタートアップとして、リーンでありながら大規模な開発体制を組み、他ではできない新規事業を次々と創り出し、「世界に通用するプロダクト」を開発している現場です。

情報提供元

9ヶ月前