Chefの求人・案件一覧

Chefのフリーランス求人・案件 月額単価相場

平均単価

63.3万円

中央値単価

65万円

最高単価

90万円

最低単価

30万円

Chefのフリーランス求人・案件の業務委託における月額相場単価は、作業時間の目安を週5常駐で月140~180時間とした場合、55~75万円程度です。
Chefのフリーランス求人・案件の平均単価は63.3万円、中央値単価は65万円、最高単価は90万円、最低単価は30万円です。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)
Chefのフリーランス求人・案件の中でご自身に最適なものを選びましょう。

Chefのフリーランス求人・案件の実務経験年数に応じた単価相場は以下の通りです。
・Chef経験1年未満:33万円前後 (年収390万円)
・Chef経験1年~2年:39万円前後 (年収468万円)
・Chef経験2年~3年:55万円前後 (年収663万円)
・Chef経験3年~5年:65万円前後 (年収780万円)
・Chef経験5年以上:78万円前後 (年収936万円)

Chefのフリーランス求人・案件 エージェント別公開案件数

Chefのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントを分析するとTechStockが1件、レバテックフリーランスが1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)
Chefのフリーランス求人・案件を豊富に保有しているフリーランスエージェントはTechStock、レバテックフリーランスであることがわかります。
Chefのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はTechStock、レバテックフリーランスを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Chefのフリーランス求人・案件 エージェント別月額単価相場

Chefのフリーランス求人・案件のフリーランスエージェント別の月額単価相場を分析するとハッピーエンジニアが90万円、TechStockが75万円、A-STAR(エースター)が65万円、フューチャリズムが65万円、レバテックフリーランスが55万円、フリエンが55万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)
月額単価の高いChefのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントはハッピーエンジニア、TechStock、A-STAR(エースター)であることがわかります。
Chefのフリーランス求人・案件のうち、単価の高い案件への参画を希望するフリーランスの方はハッピーエンジニア、TechStock、A-STAR(エースター)を中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Chefのフリーランス求人・案件 都道府県別公開案件数

Chefのフリーランス求人・案件数を分析すると東京都が3件、埼玉県が1件、神奈川県が1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)
Chefのフリーランス求人・案件数は東京都、埼玉県、神奈川県に最も集中している事がわかります。
Chefのフリーランス求人・案件に参画するには東京都、埼玉県、神奈川県あたりが良いでしょう。

Chefのフリーランス求人・案件数の推移

Chefの募集中のフリーランス求人・案件数を分析すると2020年9月が1件、2020年10月が1件、となっています。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)

Chefのフリーランス求人・案件の平均単価の推移

Chefのフリーランス求人・案件の平均単価を分析すると2020年9月が63.3万円、2020年10月が63.3万円、2020年11月が63.3万円、2020年12月が63.3万円、2021年1月が63.3万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)

Chefのフリーランス求人・案件の想定年収の推移

Chefのフリーランス求人・案件の想定年収を分析すると2020年9月が760.0万円、2020年10月が760.0万円、2020年11月が760.0万円、2020年12月が760.0万円、2021年1月が760.0万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)

Chefの常駐案件・リモートワーク案件割合

Chefの募集中のフリーランス求人・案件数のリモートワーク案件・常駐案件の割合を分析するとリモートワーク案件が1件(100%)、常駐案件が0件(0%)となっており、Chefフリーランス案件に関してはリモート案件が多いことがわかります。

Chefのフリーランスがよく見ているITフリーランス求人・案件相場

Chefのフリーランス求人・案件について

Chefについて

Chefは、構成管理ツールです。パッケージインストール・ユーザ作成・設定ファイル編集等の展開作業を自動化します。仮想環境・物理環境・クラウド環境などの各種インフラに対応し手織り、Rubyで実装されているのが特徴ですさらにインフラ構成情報もRubyを使いコードで管理していたり、Linux・Windows・Mac OS等複数のプラットフォームに対応しています。
Chefの特徴は、使われる用語が料理に関連するものが多く初心者でも理解するのが簡単です。
たとえば、"Cookbook"・”Recipe”・”knife”などがあります。下記にて用語解説をしています。

続きを見る