Java EEの求人・案件一覧

Java EEのフリーランス求人・案件 月額単価相場

平均単価

69.1万円

中央値単価

70万円

最高単価

140万円

最低単価

30万円

Java EEのフリーランス求人・案件の業務委託における月額相場単価は、作業時間の目安を週5常駐で月140~180時間とした場合、60~80万円程度です。
Java EEのフリーランス求人・案件の平均単価は69.1万円、中央値単価は70万円、最高単価は140万円、最低単価は30万円です。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)
Java EEのフリーランス求人・案件の中でご自身に最適なものを選びましょう。

Java EEのフリーランス求人・案件の実務経験年数に応じた単価相場は以下の通りです。
・Java EE経験1年未満:35万円前後 (年収420万円)
・Java EE経験1年~2年:42万円前後 (年収504万円)
・Java EE経験2年~3年:60万円前後 (年収714万円)
・Java EE経験3年~5年:70万円前後 (年収840万円)
・Java EE経験5年以上:84万円前後 (年収1008万円)

Java EEのフリーランス求人・案件 エージェント別公開案件数

Java EEのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントを分析するとat-engineerが15件、エンジニアルーム(Engineer Room)が7件、ギークスジョブが6件、TechStockが4件、IT人材/IT案件が3件、PE-BANKが3件、フォスターフリーランスが1件、ビズリンクが1件、レバテックフリーランスが1件、SEES(シーズ)が1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)
Java EEのフリーランス求人・案件を豊富に保有しているフリーランスエージェントはat-engineer、エンジニアルーム(Engineer Room)、ギークスジョブであることがわかります。
Java EEのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はat-engineer、エンジニアルーム(Engineer Room)、ギークスジョブを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Java EEのフリーランス求人・案件 エージェント別月額単価相場

Java EEのフリーランス求人・案件のフリーランスエージェント別の月額単価相場を分析するとTechStockが82.5万円、joBeetが80万円、Hack'enが80万円、at-engineerが79.4万円、ビズリンクが75万円、ハックスペックが72.5万円、ギークスジョブが71.1万円、IT人材/IT案件が70万円、フォスターフリーランスが70万円、A-STAR(エースター)が68.8万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)
月額単価の高いJava EEのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントはTechStock、joBeet、Hack'enであることがわかります。
Java EEのフリーランス求人・案件のうち、単価の高い案件への参画を希望するフリーランスの方はTechStock、joBeet、Hack'enを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Java EEのフリーランス求人・案件 都道府県別公開案件数

Java EEのフリーランス求人・案件数を分析すると東京都が58件、埼玉県が2件、大阪府が2件、秋田県が1件、神奈川県が1件、愛知県が1件、福岡県が1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)
Java EEのフリーランス求人・案件数は東京都、埼玉県、大阪府に最も集中している事がわかります。
Java EEのフリーランス求人・案件に参画するには東京都、埼玉県、大阪府あたりが良いでしょう。

Java EEのフリーランス求人・案件数の推移

Java EEの募集中のフリーランス求人・案件数を分析すると2020年9月が3件、2020年10月が2件、2020年11月が31件、2020年12月が43件、2021年1月が34件となっています。Java EEのフリーランス求人・案件数は前月と比較し、9件減少しており、大幅な下降傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)

Java EEのフリーランス求人・案件の平均単価の推移

Java EEのフリーランス求人・案件の平均単価を分析すると2020年9月が65.0万円、2020年10月が65.0万円、2020年11月が68.9万円、2020年12月が69.1万円、2021年1月が69.1万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)

Java EEのフリーランス求人・案件の想定年収の推移

Java EEのフリーランス求人・案件の想定年収を分析すると2020年9月が780.0万円、2020年10月が780.0万円、2020年11月が827.1万円、2020年12月が829.6万円、2021年1月が829.6万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2021年01月)

Java EEの常駐案件・リモートワーク案件割合

Java EEの募集中のフリーランス求人・案件数のリモートワーク案件・常駐案件の割合を分析するとリモートワーク案件が1件(2.9%)、常駐案件が33件(97.1%)となっており、Java EEフリーランス案件に関しては常駐案件が多いことがわかります。

Java EEのフリーランスがよく見ているITフリーランス求人・案件相場

Java EEのフリーランス求人・案件について

Java EEについて
Java EEはJava Platform, Enterprise Editionの略で、Javaで実装されたアプリケーションサーバーの標準規格及びそのAPIを定めたものです。Java Platform, Standard Edition(Java SE)の拡張機能の形で提供されています。Java EEは企業向けのWebアプリケーション開発用の機能をセットにしたものです。
Java EEのSDKには、フルプラットフォームプロファイルとWeb Profileの2種類があります。
Web Profileは、フルプラットフォームプロファイルのSDKの中から一部のAPIだけを抜き出した軽量化されたSDKです。また、Java EEのSDKにはGlassfishというアプリケーションサーバーが含まれています。Java EEで開発したWebアプリケーションを動作させるためには、Java EEに対応したサーバーが必要になります。
Java EEと類似しているスキルでJava SEというものがあります。Java SEはJava Platform, Standard Editionの略で、標準的なJavaアプリケーションの開発に必要な機能だけをセットにしたものです。

続きを見る

全97件中1-30件を表示中

全97件中1-30件を表示中