GlassFishの求人・案件一覧

GlassFishのフリーランス求人・案件 月額単価相場

平均単価

65.0万円

中央値単価

70万円

最高単価

80万円

最低単価

45万円

GlassFishのフリーランス求人・案件の業務委託における月額相場単価は、作業時間の目安を週5常駐で月140~180時間とした場合、60~80万円程度です。
GlassFishのフリーランス求人・案件の平均単価は65.0万円、中央値単価は70万円、最高単価は80万円、最低単価は45万円です。(※フリーランススタート調べ/2020年07月)
GlassFishのフリーランス求人・案件の中でご自身に最適なものを選びましょう。

GlassFishのフリーランス求人・案件 エージェント別公開案件数

GlassFishのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントを分析するとTechStockが1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2020年07月)
GlassFishのフリーランス求人・案件を豊富に保有しているフリーランスエージェントはTechStockであることがわかります。
GlassFishのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はTechStockを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

GlassFishのフリーランス求人・案件 都道府県別公開案件数

GlassFishのフリーランス求人・案件数を分析すると東京都が2件となっています。(※フリーランススタート調べ/2020年07月)
GlassFishのフリーランス求人・案件数は東京都に最も集中している事がわかります。
GlassFishのフリーランス求人・案件に参画するには東京都あたりが良いでしょう。

よく見られているITフリーランス求人・案件相場

GlassFishのフリーランス求人・案件について

GlassFishについて

GlassFishは、Oracle社と合併したSun Microsystems社のGlassFishコミュニティであり、同コミュニティで開発されたJava EE規格のアプリケーションサーバです。
GlassFishは、設計・開発・テストをオープンソース・コミュニティ上で実行しています。以前は、Oracle社による商用サポート(商用版にはロードバランサ等オープンソースではない部分が追加されています)も同時に行われていたが、GlassFish 4.0を以降は廃止されて、開発者向けのJava EEの参照実装としての役割で使われています。
GlassFishは、CDDL(Common Development and Distribution License)・クラスパス例外を含むGNU GPL(General Public License)の二重ライセンスです。GlassFishを使うと、クラスタ構成をPaaSコンソールにより柔軟に変化することが可能です。また、クラウド機能へ対応するためにクラスタ機能強化されていたり、アクティブクラスタ構成にすることにより、管理サーバから一括オペレーションができることなどが特徴です。

ITフリーランスエンジニアのお仕事検索サイト-フリーランススタート-ではGlassFishのフリーランス求人・案件が掲載されており、カンタンに仕事を見つけることができます。ぜひ一度フリーランススタートでGlassFishのフリーランス求人・案件の仕事探しをしてみてください。