Interstageの求人・案件一覧

Interstageのフリーランス求人・案件 月額単価相場

平均単価

60.4万円

中央値単価

60万円

最高単価

80万円

最低単価

36万円

Interstageのフリーランス案件に関するよくある質問

Interstageのフリーランス案件は高単価ですか?

Interstageのフリーランス案件の最高単価は80万円で、平均単価は60.4万円です。 Interstageのフリーランス案件に1年参画した場合の年収想定は720~960万円となります。 ただし、こちらはあくまで目安の単価となり、個人のInterstageの経験年数や習熟度、商談時の対応などにより変化します。 まずは一度、気になるInterstageのフリーランス案件について話を聞いてみることをおすすめします。

Interstageのフリーランス案件は見つかりやすいですか?

Interstageの募集中フリーランス案件数は3件、累計掲載案件は31件です。 ご希望される方は案件応募時に非公開のInterstageのフリーランス案件も興味がある旨をお伝え下さい。

Interstageのフリーランス案件でリモートワーク・在宅は可能ですか?

Interstageの募集中リモート案件数は2件、累計掲載案件は5件です。 リモートワークに関しては、商談の中で条件交渉や、案件参画後に一定期間を経て可能になる場合などもございます。 まずは気になるInterstageのフリーランス案件に応募し、リモートワークに関する詳細をヒアリングすることをおすすめします。

Interstageのフリーランス求人・案件 エージェント別公開案件数

Interstageのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントを分析するとTechStockが6件、パーソルテクノロジースタッフが3件、フォスターフリーランスが2件、Midworksが1件、ビズリンクが1件、レバテックフリーランスが1件、SEES(シーズ)が1件、Stylee(スタイリー)が1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)
Interstageのフリーランス求人・案件を豊富に保有しているフリーランスエージェントはTechStock、パーソルテクノロジースタッフ、フォスターフリーランスであることがわかります。
Interstageのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はTechStock、パーソルテクノロジースタッフ、フォスターフリーランスを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Interstageのフリーランス求人・案件 エージェント別新規公開案件数

Interstageのフリーランス求人・案件を先月新規公開したフリーランスエージェントを分析するとフォスターフリーランスが1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)
Interstageのフリーランス求人・案件を新規公開したフリーランスエージェントはフォスターフリーランスであることがわかります。
Interstageのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はフォスターフリーランスを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Interstageのフリーランス求人・案件 エージェント別月額単価相場

Interstageのフリーランス求人・案件のフリーランスエージェント別の月額単価相場を分析するとTechStockが66.7万円、フォスターフリーランスが65.5万円、Stylee(スタイリー)が65万円、Midworksが65万円、レバテックフリーランスが60万円、ビズリンクが55万円、フリエンが53.3万円、SEES(シーズ)が50万円、パーソルテクノロジースタッフが42.3万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)
月額単価の高いInterstageのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントはTechStock、フォスターフリーランス、Stylee(スタイリー)であることがわかります。
Interstageのフリーランス求人・案件のうち、単価の高い案件への参画を希望するフリーランスの方はTechStock、フォスターフリーランス、Stylee(スタイリー)を中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Interstageのフリーランス求人・案件 稼働日数別公開案件数

Interstageのフリーランス求人・案件数を分析すると週5日が1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)
Interstageのフリーランス求人・案件は週5日の稼働が可能なフリーランスエンジニアのニーズが最も高いことがわかります。
稼働日数に関しては、商談時の条件交渉や案件に参画した後に一定期間を経て変更が可能な場合もあるため、まずは気になるInterstageのフリーランス案件にエントリーを行い、詳細を聞くことをおすすめします。

Interstageのフリーランス求人・案件 都道府県別公開案件数

Interstageのフリーランス求人・案件数を分析すると東京都が11件、長野県が6件、神奈川県が4件、埼玉県が1件、千葉県が1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)
Interstageのフリーランス求人・案件数は東京都、長野県、神奈川県に最も集中している事がわかります。
Interstageのフリーランス求人・案件に参画するには東京都、長野県、神奈川県あたりが良いでしょう。

Interstageのフリーランス求人・案件数の推移

Interstageの募集中のフリーランス求人・案件数を分析すると2022年2月が4件、2022年3月が5件、2022年4月が4件、2022年5月が3件、2022年6月が4件、2022年7月が3件となっています。Interstageのフリーランス求人・案件数は前月と比較し、1件減少しており、大幅な下降傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)

Interstageのリモートワークのフリーランス求人・案件数の推移

Interstageの募集中のリモートワークのフリーランス求人・案件数を分析すると2022年2月が2件、2022年3月が1件、2022年4月が1件、2022年5月が1件、2022年6月が4件、2022年7月が2件となっています。Interstageのリモートワークのフリーランス求人・案件数は前月と比較し、2件減少しており、大幅な下降傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)

Interstageのフリーランス求人・案件の平均単価の推移

Interstageのフリーランス求人・案件の平均単価を分析すると2022年2月が60.8万円、2022年3月が61.4万円、2022年4月が61.3万円、2022年5月が61.4万円、2022年6月が60.4万円、2022年7月が60.4万円となっています。Interstageのフリーランス求人・案件の平均単価は前月と比較しやや下降傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)

Interstageのフリーランス求人・案件の想定年収の推移

Interstageのフリーランス求人・案件の想定年収を分析すると2022年2月が729.1万円、2022年3月が736.8万円、2022年4月が735.3万円、2022年5月が736.8万円、2022年6月が724.9万円、2022年7月が724.7万円となっています。Interstageのフリーランス求人・案件の想定年収は前月と比較し0.2万円下降し、やや下降傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)

Interstageの常駐案件・リモートワーク案件割合

Interstageの募集中のフリーランス求人・案件数のリモートワーク案件・常駐案件の割合を分析するとリモートワーク案件が2件(66.7%)、常駐案件が1件(33.3%)となっており、Interstageフリーランス案件に関してはリモート案件が多いことがわかります。

Interstageのフリーランスがよく見ているITフリーランス求人・案件相場

Interstageのフリーランス求人・案件について

Interstageのフリーランス求人・案件の業務委託における月額相場単価は、作業時間の目安を週5常駐で月140~180時間とした場合、50~70万円程度です。
Interstageのフリーランス求人・案件の平均単価は60.4万円、中央値単価は60万円、最高単価は80万円、最低単価は36万円です。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)

Interstageのフリーランス求人・案件の実務経験年数に応じた単価相場は以下の通りです。
・Interstage経験1年未満:30万円前後 (年収360万円)
・Interstage経験1年~2年:36万円前後 (年収432万円)
・Interstage経験2年~3年:51万円前後 (年収612万円)
・Interstage経験3年~5年:60万円前後 (年収720万円)
・Interstage経験5年以上:72万円前後 (年収864万円)

Interstageについて

Interstageは、富士通のソフトウェア基盤製品群のブランド・システム構築用のミドルウェアの総称です。中核製品のInterstage Business Application Server・Interstage Application Serverを指す略語としても使用されます。
Interstageは、Java・Java EE・UDDI・SOAP・RosettaNet・UML・ebXMLなどの各種標準技術がベーズになっています。 製品内にApache HTTP Server・Eclipse・Tomcatの標準的なオープンソースソフトウェアをライセンスをベースにビジネス用途に修正して使用しています。
Interstageの製品群はFoundation・Integration・Development Suiteの3つに分けることができます。まず、Foundationは基幹系システム構築・運用の基盤を提供する製品群です。富士通が汎用機水準の高性能技術・高信頼をLinux・Windows・Solaris系システムの構築技術に更新させることをメインとして開発されています。 富士通はFoundationにより安定したTCO削減・レスポンスが実現できています。次にIntegrationですが、ビジネスプロセスの統合・リアルタイム情報活用のための製品群です。 企業内に拡散したデータ統合・管理・ポータル技術による可視化・活用が主な役割です。最後にDevelopment Suiteは開発環境・フレームワークです。UMLを使った開発に対応しており Webアプリケーションの保守性・生産性を向上させることをメインとしています。

ITフリーランスエンジニアのお仕事検索サイト-フリーランススタート-ではInterstageのフリーランス求人・案件が掲載されており、カンタンに仕事を見つけることができます。ぜひ一度フリーランススタートでInterstageのフリーランス求人・案件の仕事探しをしてみてください。