Strutsの求人・案件一覧

Strutsのフリーランス求人・案件 月額単価相場

平均単価

58.5万円

中央値単価

60万円

最高単価

100万円

最低単価

40万円

Strutsのフリーランス求人・案件の業務委託における月額相場単価は、作業時間の目安を週5常駐で月140~180時間とした場合、50~70万円程度です。
Strutsのフリーランス求人・案件の平均単価は58.5万円、中央値単価は60万円、最高単価は100万円、最低単価は40万円です。(※フリーランススタート調べ/2020年10月)
Strutsのフリーランス求人・案件の中でご自身に最適なものを選びましょう。

Strutsのフリーランス求人・案件 エージェント別公開案件数

Strutsのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントを分析するとSEES(シーズ)が19件、スキルコネクトが8件、at-engineerが4件、FREE-DAが4件、TechStockが3件、Midworksが2件、indecoが2件、フォスターフリーランスが1件、Hack'enが1件、ハイパフォコンサルが1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2020年10月)
Strutsのフリーランス求人・案件を豊富に保有しているフリーランスエージェントはSEES(シーズ)、スキルコネクト、at-engineerであることがわかります。
Strutsのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はSEES(シーズ)、スキルコネクト、at-engineerを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Strutsのフリーランス求人・案件 都道府県別公開案件数

Strutsのフリーランス求人・案件数を分析すると東京都が61件、神奈川県が7件、埼玉県が3件、兵庫県が2件、大阪府が1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2020年10月)
Strutsのフリーランス求人・案件数は東京都、神奈川県、埼玉県に最も集中している事がわかります。
Strutsのフリーランス求人・案件に参画するには東京都、神奈川県、埼玉県あたりが良いでしょう。

Strutsのフリーランス求人・案件数の推移

Strutsの募集中のフリーランス求人・案件数を分析すると2020年9月が36件、2020年10月が41件となっています。Strutsのフリーランス求人・案件数は前月と比較し大幅な上昇傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2020年10月)

Strutsのフリーランス求人・案件の平均単価の推移

Strutsのフリーランス求人・案件の平均単価を分析すると2020年9月が58.5万円、2020年10月が58.5万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2020年10月)

よく見られているITフリーランス求人・案件相場

Strutsのフリーランス求人・案件について

Strutsについて
StrutsはApache Software Foundationによって開発されたオープンソースJava系Webフレームワークです。
Apache Tomcatなどのサーブレットコンテナ上で動かすことが可能です。サーブレットとJSPによる開発環境下に登場したStrutsは広く受け入れられ、Java Webフレームワークのデファクトスタンダードと呼ばれています。
StrutsはMVCによって、JSP・Java Servlet APIを用いたサーバーサイドWebアプリケーションを構築することが出来たり、JSPのライブラリが備わっているため簡単でミスも起きづらくなっています。また、表示の国際化の支援機能やJavaBeansプロパティ自動設定機能もあります。しかし近年はStrutsより業務スキルや作業品質向上のメリットがあるJava EE環境でWicketやSpring等の他フレームワークによるWebアプリケーション開発への注力されています。Struts1の開発・サポートは終了しているため、次のバージョンStruts2も習得をオススメします。
Strutsの案件はWebシステム開発・ECサイト開発などがあり、基本Javaを一緒に使用します。

ITフリーランスエンジニアのお仕事検索サイト-フリーランススタート-ではStrutsのフリーランス求人・案件が多く掲載されており、カンタンに仕事を見つけることができます。ぜひ一度フリーランススタートでStrutsのフリーランス求人・案件の仕事探しをしてみてください。

全424件中1-30件を表示中

全424件中1-30件を表示中