SciPyの求人・案件一覧

SciPyのフリーランス求人・案件 月額単価相場

平均単価

128.8万円

中央値単価

130万円

最高単価

150万円

最低単価

100万円

SciPyのフリーランス求人・案件 エージェント別公開案件数

SciPyのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントを分析するとtechtreeが3件となっています。(※フリーランススタート調べ/2021年09月)
SciPyのフリーランス求人・案件を豊富に保有しているフリーランスエージェントはtechtreeであることがわかります。
SciPyのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はtechtreeを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

SciPyのフリーランス求人・案件 エージェント別月額単価相場

SciPyのフリーランス求人・案件のフリーランスエージェント別の月額単価相場を分析するとtechtreeが150万円、フリエンが110万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2021年09月)
月額単価の高いSciPyのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントはtechtree、フリエンであることがわかります。
SciPyのフリーランス求人・案件のうち、単価の高い案件への参画を希望するフリーランスの方はtechtree、フリエンを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

SciPyのフリーランス求人・案件 都道府県別公開案件数

SciPyのフリーランス求人・案件数を分析すると東京都が2件、広島県が1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2021年09月)
SciPyのフリーランス求人・案件数は東京都、広島県に最も集中している事がわかります。
SciPyのフリーランス求人・案件に参画するには東京都、広島県あたりが良いでしょう。

SciPyのフリーランス求人・案件数の推移

SciPyの募集中のフリーランス求人・案件数を分析すると2021年4月が3件、2021年5月が3件、2021年6月が3件、2021年7月が3件、となっています。(※フリーランススタート調べ/2021年09月)

SciPyのリモートワークのフリーランス求人・案件数の推移

SciPyの募集中のリモートワークのフリーランス求人・案件数を分析すると2021年4月が3件、2021年5月が3件、2021年6月が3件、2021年7月が3件、となっています。(※フリーランススタート調べ/2021年09月)

SciPyのフリーランス求人・案件の平均単価の推移

SciPyのフリーランス求人・案件の平均単価を分析すると2021年4月が138.0万円、2021年5月が135.0万円、2021年6月が135.0万円、2021年7月が135.0万円、2021年8月が128.8万円、2021年9月が128.8万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2021年09月)

SciPyのフリーランス求人・案件の想定年収の推移

SciPyのフリーランス求人・案件の想定年収を分析すると2021年4月が1656.0万円、2021年5月が1620.0万円、2021年6月が1620.0万円、2021年7月が1620.0万円、2021年8月が1545.0万円、2021年9月が1545.0万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2021年09月)

SciPyのフリーランスがよく見ているITフリーランス求人・案件相場

SciPyのフリーランス求人・案件について

SciPyのフリーランス求人・案件の業務委託における月額相場単価は、作業時間の目安を週5常駐で月140~180時間とした場合、120~140万円程度です。
SciPyのフリーランス求人・案件の平均単価は128.8万円、中央値単価は130万円、最高単価は150万円、最低単価は100万円です。(※フリーランススタート調べ/2021年09月)

SciPyのフリーランス求人・案件の実務経験年数に応じた単価相場は以下の通りです。
・SciPy経験1年未満:65万円前後 (年収780万円)
・SciPy経験1年~2年:78万円前後 (年収936万円)
・SciPy経験2年~3年:111万円前後 (年収1326万円)
・SciPy経験3年~5年:130万円前後 (年収1560万円)
・SciPy経験5年以上:156万円前後 (年収1872万円)

SciPyについて

SciPyは、プログラミング数学・工学・科学に合わせたの数値解析ソフトウェアです。オープンソースですので、無償で使用でき、Linux・Windows・Macを含むOSで動作します。なお、Scientific Pythonとは関係はないです。
SciPyはPythonに合わせた科学的ツールのオープンソース・ライブラリとして開発されていて、配列の高速な操作のためのすべてのライブラリをカバーしており、Numericモジュールを置き換え、1つのパッケージとして高レベルな工学・科学のモジュールを収集したものです。
また、SciPyは配列オブジェクト・その他基本的な機能を搭載したNumPyをベースにしており、統計・積分・最適化・線形代数・特殊関数・信号/イメージ処理・遺伝的アルゴリズム・フーリエ変換・ODE(常微分方程式)ソルバ・その他モジュールを提供しています。