R言語のフリーランス求人・案件一覧

R言語求人・案件の月額単価相場

平均単価

72.5万円

中央値単価

70.0万円

最高単価

100万円

最低単価

50万円

R言語求人・案件のエージェント別公開案件数

R言語求人・案件の都道府県別公開案件数

よく見られているITフリーランス求人・案件相場

R言語の求人・案件について

R言語について
R言語はニュージーランドオークランド大学のRoss Ihaka・Robert Clifford Gentlemanによって開発されたオープンソース・フリーソフトウェアの統計解析系プログラミング言語とその開発実行環境です。
特徴としては統計解析言語として開発されたのでほかの言語比較して統計解析・データ分析において優秀です。またR言語はPython同様に機械学習向けにパッケージ化された拡張機能が多いことも特徴の一つです。
近年、ソーシャルゲーム・SEO・Webの分析・金融工学・機械学習・データマイニング・時系列分析様々な業界・学問分野で活用されています。

R言語のフレームワーク
・Shiny

ITフリーランスエンジニアのお仕事検索サイト-フリーランススタート-ではR言語のフリーランス求人・案件が多く掲載されており、カンタンに仕事を見つけることができます。ぜひ一度フリーランススタートでR言語求人・案件の仕事探しをしてみてください。


■R言語求人・案件で仕事をしやすいエリア・地域について
R言語案件数を分析すると東京都8件となっています。(※フリーランススタート調べ/2019年2月)
R言語は東京に最もフリーランス向け案件が集中している事がわかります。
フリーランスエンジニアとしてR言語の仕事に携わるには東京が良いでしょう。


■R言語求人・案件の給与・単価金額相場について
R言語案件の業務委託における月額相場単価は、作業時間の目安
を週5常駐で月140~180時間とした場合、60~90万円程度です。
フリーランスエンジニアとしてR言語開発未経験で参画可能な案件は非常に稀です。
R言語案件の平均単価は66.5万円、中央値単価は70万円、最高単価は100万円、最低単価は40万円です。
(※フリーランススタート調べ/2019年2月)

R言語案件の単価を決定する要因は、
・R言語での開発経験年数
・C言語・Pythonでの開発経験年数
・人工知能・ビッグデータ解析・機械学習の知見や興味
などがあり、これらの条件をより多く満たす場合に、通常と比べて高単価での受注が可能になります。


■R言語の市場動向やニーズについて
R言語は今後ニーズが高まる可能性がある言語でしょう。
人工知能・ビックデータ解析・機械学習の盛り上がりとともにニーズは徐々に増えています。
国内ではWebシステムの開発よりは、ビックデータの分析や人工知能・機械学習のためにR言語エンジニアを募集していることが多いです。
これから様々な業界で人工知能・ビックデータ解析・機械学習の活用は進みます。
それに伴いますますR言語案件は増加し、R言語エンジニアのニーズが増すことが予想されます。
尚、R言語案件は同時にPythonも活用することも多く、習得すると更に視野が広がりやすいでしょう。

16 件中 1 ~ 10 件を表示中
16 件中 1 ~ 10 件を表示中