Luaの求人・案件一覧

Luaのフリーランス求人・案件 月額単価相場

平均単価

55.8万円

中央値単価

52.5万円

最高単価

70万円

最低単価

45万円

Luaのフリーランス求人・案件の業務委託における月額相場単価は、作業時間の目安を週5常駐で月140~180時間とした場合、42.5~62.5万円程度です。
Luaのフリーランス求人・案件の平均単価は55.8万円、中央値単価は52.5万円、最高単価は70万円、最低単価は45万円です。(※フリーランススタート調べ/2020年08月)
Luaのフリーランス求人・案件の中でご自身に最適なものを選びましょう。

Luaのフリーランス求人・案件 エージェント別公開案件数

Luaのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントを分析するとテクフリが2件、レバテッククリエイターが1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2020年08月)
Luaのフリーランス求人・案件を豊富に保有しているフリーランスエージェントはテクフリ、レバテッククリエイターであることがわかります。
Luaのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はテクフリ、レバテッククリエイターを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Luaのフリーランス求人・案件 都道府県別公開案件数

Luaのフリーランス求人・案件数を分析すると東京都が4件となっています。(※フリーランススタート調べ/2020年08月)
Luaのフリーランス求人・案件数は東京都に最も集中している事がわかります。
Luaのフリーランス求人・案件に参画するには東京都あたりが良いでしょう。

よく見られているITフリーランス求人・案件相場

Luaのフリーランス求人・案件について

Luaについて
Luaはスクリプト言語および処理系実装です。
Luaは手続き型言語・プロトタイプベースのオブジェクト指向言語としても使用が可能でありデータ駆動型・関数型言語の要素も備わっています。
また、LuaはC言語のホストプログラムに組み込むことを目的に設計されており、高移植性・高速な動作・組み込みの簡易さが特徴です。さらに汎用スクリプト言語であるため、特定の用途に限定されない性質があります。しかし他の汎用スクリプト言語である Perl・Python、Rubyと比較すると高速に動作します。
また文法的な特徴としては、コルーチン(協調的マルチタスク)のサポート・Pascalによく似た構文を採用していること・関数を変数として扱えること・数値型は整数と浮動小数点数の区別がないこと等が挙げられます。
なお、Luaはゲーム開発者がイベントスクリプト等の内部処理に使用する言語として、1番利用例が多くゲーム産業での利用が広まっています。