フリーランススタート

geechsjob(ギークスジョブ)

ギークス株式会社

4.7
  • 契約形態

    業務委託

    対応エリア

    東京千葉埼玉神奈川関西福岡

    対応職種

    エンジニアデザイナーディレクターPM

    特徴

    高単価案件業界10年以上週5案件週3案件関西案件あり福岡案件あり上場企業

    支払いサイト

    25日サイト(月末締め翌月25日支払い)

    手数料(マージン)

    非公開

    • フリーランスエンジニアを支援して15年以上の実績、上場企業の安心感、
    • 登録フリーエンジニア数15000名、取引社数3000社
    • 登録だけで福利厚生サービスが受けられる
    geechsjob(ギークスジョブ)のサービス概要

    geechsjob(ギークスジョブ)はITエンジニアやクリエイターに特化したフリーランス案件・求人を紹介してくれるITフリーランス専門のエージェントです。
    フリーランスエンジニアの「市場価値診断」なども提供しており、サイト上で簡単な質問に回答すると自分のフリーランスとしての市場価値を診断してくれます。
    保有しているフリーランス案件は業界でも最大規模です。ギークスジョブに登録すると非公開案件の紹介、福利厚生サービス「フリノベ」、フリーエンジニアの交流会、経歴書やスキルシートの添削などを受けることができます。
    他にもこれまでのマッチング実績は52,500人月、取引企業数は3,000社を超えるフリーランスエンジニア支援のリーディングサービスです。

    geechsjob(ギークスジョブ)のおすすめポイント
    15年以上のフリーランス支援実績

    ギークスジョブは2001年からフリーランスエンジニア支援事業を行っており、15年以上のフリーランスエンジニアの支援実績があります。その為、案件元の会社の雰囲気や労働環境・稼働状況なども把握した上で案件を紹介してくれます。
    近年、多くのフリーランス支援企業が増えましたが、これまでの15年間で蓄積したフリーランス市場におけるノウハウは保有案件数以上の安心感があるといえます。フリーランスエンジニア専門エージェントでは業界初のマザーズ上場企業であり、エンジニアの中でフリーランスという働き方がメジャーになる前の段階からフリーランスエンジニア支援に力を入れており、これらのノウハウが詰まったフリーランスエンジニア向けのお役立ち冊子を登録面談時に受け取ることが出来るので、絶対に登録すべきフリーランスエージェントの一つです。
    登録したフリーランスエンジニアに対して、
    ・営業担当
    ・サポート担当
    ・カウンセリング担当
    の計3名の担当者がつきます。
    この3名の担当者が連携を取りながら、一人の担当者に属人化せずにバランスよく多方面から案件紹介やサポートを行うことでサービス提供の質を担保しています。
    小規模のフリーランスエージェントでは担当により能力のばらつきがあったり、相性が合わない場合に担当変更が難しいなどの課題があります。大手ならではのアプローチでフリーランスエンジニアには大きな魅力でしょう。
    フリーランスになろうか迷っているエンジニアの方は一度話を聞いて見ることをオススメします。

    フリーランス向けの手厚い福利厚生

    正社員とフリーランスの大きな違いとしてあげられるのが福利厚生の手厚さです。ギークスジョブではフリーランスエンジニアのための福利厚生にも力を入れています。
    「フリノベ」というギークスジョブの福利厚生サービスでは、クラウド会計ソフト割引や人間ドック、健康診断、ジム、マッサージなどのヘルスケアサービスを利用可能です。
    ギークスジョブに登録するだけで一部の福利厚生を無料で受けることが出来るため、ギークスジョブへの登録だけでも価値があるといえます。
    実際にギークスジョブでお仕事を始めると更に手厚い福利厚生をうける事が出来るようです。そしてなんといっても、エージェント自身が、フリーランスエンジニアのための福利厚生サービスを展開する事でフリーランスエンジニア自体の価値向上や保障に取り組む姿勢は非常に好感が持てるポイントです。

    フリーランスエンジニア同士のネットワーキング

    登録フリーランスエンジニア数15000名を超えるギークスジョブでは、定期的にフリーエンジニア懇親会やSlackを活用したオンラインコミュニティに参加できます。懇親会にはフリーランス歴が長いエンジニアや起業経験のあるエンジニア、専門スキルに特価したエンジニアなども多く参加しており、優秀なフリーランスエンジニアが多く登録している事がよくわかります。
    フリーランスエンジニア同士で横の繋がりを持つことはとても重要です。案件のやりとりや技術的な意見交換などご自身のキャリアアップやスキルアップの手助けになるでしょう。ギークスジョブはフリーランスエンジニアが交流を持つためのハブとなる動きも積極的に行ってくれています。

    geechsjob(ギークスジョブ)の活用アドバイス

    ギークス株式会社の運営するギークスジョブはフリーランスエージェント業界でトップクラスの規模を誇ります。
    特に開発経験が2~3年以上あるフリーランスエンジニアの支援をメインとしています。
    そのため未経験のエンジニアは他のフリーランスエージェントで経験を積んだ後にギークスジョブに登録することをオススメします。
    営業やカウンセリング担当のITリテラシーやエンジニアへの理解度が高く、案件のマッチングや紹介の精度が良いことも特徴の一つとして評判です。
    フリーランスエンジニア支援に携わる社員は新卒入社時に全員プログラミング研修を行っていることなどが、案件紹介の質を上げている理由です。
    案件の稼働中も定期的にフォローアップを行ってくれるため、安心して業務に打ち込むことが出来るおすすめのエージェントです。

    また、ギークスジョブはギークス株式会社創業当初から蓄積された莫大なデータを活用し、フリーランスエンジニアと案件の最適なマッチングを行うために、社内システム(自社開発SFA|CRM)への設備投資も積極的に行っています。
    今後もフリーランスエンジニアにとってギークスジョブがとても有益なフリーランスエージェントであることに疑いはありません。

    また、ギークス株式会社は2019年3月20日に東証マザーズ上場しました。フリーランスエンジニア専門エージェントでは業界初の上場企業です。
    上場後はより安心感も増し、フリーランスエンジニアは登録必須のフリーランスエージェントサービスとなるでしょう。

    フリーランスエンジニアの皆さまへ

    フリーランス(個人事業主)とは、特定の企業に正社員や契約社員として雇用されるのではなく、企業と対等に準委任契約を結び、業務遂行の対価として報酬を得る働き方です。
    エンジニアを必要とする企業の多くはフリーランスの皆さまを即戦力として求めています。
    開発スキルや経験といった「実力」で企業から評価されるため、技術のプロフェッショナルとしてご自身の実力だけで活躍することが可能です。

    フリーランスという働き方では、自分の価値基準で仕事を選ぶ事ができ、人間関係のしがらみや勤務時間の制約から解放されるという大きなメリットがある一方で、すべての契約手続きや書類・お金の管理などをご自身で行う必要があるなど、本業の開発業務外でかかる工数にデメリットを感じる人もいます。

    geechs job(ギークスジョブ)では、フリーランスの皆さまが本来行うべき開発業務に専念し、パフォーマンスを発揮できるようなサービスをご提供しています。
    案件受注のためのリサーチ、営業活動、面倒な契約周りの代行やフリーランスとしての福利厚生提供まで、仕事から生活におけるまで、様々なサポートを行います。
    ぜひ一度、あなたが実現したい "働き方" をギークスジョブにお聞かせ下さい。

    geechsjob(ギークスジョブ)の会社概要

    会社名

    ギークス株式会社

    本社

    東京都渋谷区道玄坂2-11-1 G-SQUARE 10階

    電話

    資本金

    320,191,000円

    設立

    2007年8月23日

    従業員

    260名(グループ全体350名)