京都府の求人・案件一覧

京都府のフリーランス求人・案件 月額単価相場

平均単価

49.6万円

中央値単価

55万円

最高単価

200万円

最低単価

20万円

全3082件中1-50件を表示中

全3082件中1-50件を表示中

京都府のフリーランス案件に関するよくある質問

京都府のフリーランス案件は高単価ですか?

京都府のフリーランス案件の最高単価は200万円で、平均単価は49.6万円です。 京都府のフリーランス案件に1年参画した場合の年収想定は588~2,400万円となります。 ただし、こちらはあくまで目安の単価となり、個人の京都府の経験年数や習熟度、商談時の対応などにより変化します。 まずは一度、気になる京都府のフリーランス案件について話を聞いてみることをおすすめします。

京都府のフリーランス案件は見つかりやすいですか?

京都府の募集中フリーランス案件数は491件、累計掲載案件は3,082件です。 ご希望される方は案件応募時に非公開の京都府のフリーランス案件も興味がある旨をお伝え下さい。

京都府のフリーランス案件でリモートワーク・在宅は可能ですか?

京都府の募集中リモート案件数は190件、累計掲載案件は637件です。 リモートワークに関しては、商談の中で条件交渉や、案件参画後に一定期間を経て可能になる場合などもございます。 まずは気になる京都府のフリーランス案件に応募し、リモートワークに関する詳細をヒアリングすることをおすすめします。

京都府のフリーランス求人・案件 エージェント別公開案件数

京都府のフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントを分析するとレバテッククリエイターが417件、レバテックフリーランスが297件、PE-BANKが231件、パーソルテクノロジースタッフが194件、ランサーズエージェント(Lancers Agent)が130件、Midworksが117件、ハイパフォコンサルが108件、TechStockが104件、アットエンジニアが50件、エンジニアファクトリー(ENGINEER FACTORY)が35件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年10月)
京都府のフリーランス求人・案件を豊富に保有しているフリーランスエージェントはレバテッククリエイター、レバテックフリーランス、PE-BANKであることがわかります。
京都府のフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はレバテッククリエイター、レバテックフリーランス、PE-BANKを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

京都府のフリーランス求人・案件 エージェント別新規公開案件数

京都府のフリーランス求人・案件を先月新規公開したフリーランスエージェントを分析するとレバテッククリエイターが73件、レバテックフリーランスが16件、アットエンジニアが15件、パーソルテクノロジースタッフが13件、Midworksが6件、PE-BANKが4件、ギークスジョブが2件、E-agentが2件、ハイパフォコンサルが1件、TechStockが1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年10月)
京都府のフリーランス求人・案件を新規公開したフリーランスエージェントはレバテッククリエイター、レバテックフリーランス、アットエンジニアであることがわかります。
京都府のフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はレバテッククリエイター、レバテックフリーランス、アットエンジニアを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

京都府のフリーランス求人・案件 エージェント別月額単価相場

京都府のフリーランス求人・案件のフリーランスエージェント別の月額単価相場を分析するとハイパフォコンサルが136.5万円、TechStockが97.9万円、FREE-DAが75万円、Midworksが72.3万円、アットエンジニアが70.1万円、meetX FREELANCEが70万円、プロマチが70万円、indecoが70万円、ギークスジョブが70万円、テックリーチが67.5万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年10月)
月額単価の高い京都府のフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントはハイパフォコンサル、TechStock、FREE-DAであることがわかります。
京都府のフリーランス求人・案件のうち、単価の高い案件への参画を希望するフリーランスの方はハイパフォコンサル、TechStock、FREE-DAを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

京都府のフリーランス求人・案件 稼働日数別公開案件数

京都府のフリーランス求人・案件数を分析すると週5日が578件、週4日が293件、週3日が250件、週2日が33件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年10月)
京都府のフリーランス求人・案件は週5日の稼働が可能なフリーランスエンジニアのニーズが最も高いことがわかります。
稼働日数に関しては、商談時の条件交渉や案件に参画した後に一定期間を経て変更が可能な場合もあるため、まずは気になる京都府のフリーランス案件にエントリーを行い、詳細を聞くことをおすすめします。

京都府のフリーランス求人・案件 開発言語別公開案件数

京都府のフリーランス求人・案件で公開されている開発言語・スキルの公開案件数を分析するとJavaが381件、PHPが210件、C#が177件、JavaScriptが158件、VB.NETが117件、C++が111件、SQLが95件、TypeScriptが92件、SAPが80件、CSSが80件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年10月)
Java、PHP、C#のスキルを求めている京都府のフリーランス求人・案件が豊富にあることが分かります。
Java、PHP、C#の開発経験があるフリーランスは京都府のフリーランス求人・案件に参画し易いでしょう。

京都府のフリーランス求人・案件 開発言語別平均単価

京都府のフリーランス求人・案件で公開されている開発言語・スキルの平均単価を分析するとSAPが129.0万円、MATLABが100.0万円、Bottleが95.0万円、Flaskが95.0万円、AWSが79.6万円、Google Cloud Platform(GCP)が76.0万円、Go言語が75.5万円、Kotlinが75.3万円、Figmaが75.0万円、TypeScriptが74.4万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年10月)
高単価案件を求めているフリーランスは京都府のSAP、MATLAB、Bottleの求人・案件に参画すると良いでしょう。

京都府のフリーランス求人・案件 職種別公開案件数

京都府のフリーランス求人・案件で公開されている職種の公開案件数を分析するとシステムエンジニア(SE)が290件、フロントエンドエンジニアが202件、アプリエンジニアが181件、インフラエンジニアが110件、組み込み・制御が104件、コンサルタントが81件、Webディレクターが78件、PM(プロジェクトマネージャー)が74件、PMOが74件、汎用機エンジニアが60件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年10月)
システムエンジニア(SE)、フロントエンドエンジニア、アプリエンジニアの職種を求めている京都府のフリーランス求人・案件が豊富にあることが分かります。
システムエンジニア(SE)、フロントエンドエンジニア、アプリエンジニアの開発経験があるフリーランスは京都府のフリーランス求人・案件に参画し易いでしょう。

京都府のフリーランス求人・案件 職種別平均単価

京都府のフリーランス求人・案件で公開されている職種の平均単価を分析するとコンサルタントが125.7万円、PMOが85.2万円、機械学習エンジニアが75.3万円、インフラエンジニアが65.8万円、キャラクターデザイナーが65.0万円、システムエンジニア(SE)が64.9万円、アプリエンジニアが62.7万円、サーバーエンジニアが60.3万円、グラフィックデザイナーが60.0万円、Androidエンジニアが56.9万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年10月)
高単価案件を求めているフリーランスは京都府のコンサルタント、PMO、機械学習エンジニアの求人・案件に参画すると良いでしょう。

京都府のフリーランス求人・案件数の推移

京都府の募集中のフリーランス求人・案件数を分析すると2022年5月が515件、2022年6月が540件、2022年7月が464件、2022年8月が233件、2022年9月が466件、2022年10月が485件となっています。京都府のフリーランス求人・案件数は前月と比較し、19件増加しており、大幅な上昇傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年10月)

京都府のリモートワークのフリーランス求人・案件数の推移

京都府の募集中のリモートワークのフリーランス求人・案件数を分析すると2022年5月が141件、2022年6月が136件、2022年7月が154件、2022年8月が168件、2022年9月が179件、2022年10月が190件となっています。京都府のリモートワークのフリーランス求人・案件数は前月と比較し、11件増加しており、大幅な上昇傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年10月)

京都府のフリーランス求人・案件の平均単価の推移

京都府のフリーランス求人・案件の平均単価を分析すると2022年5月が59.1万円、2022年6月が52.1万円、2022年7月が52.1万円、2022年8月が52.4万円、2022年10月が52.9万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年10月)

京都府のフリーランス求人・案件の想定年収の推移

京都府のフリーランス求人・案件の想定年収を分析すると2022年5月が709.0万円、2022年6月が625.2万円、2022年7月が624.8万円、2022年8月が628.2万円、2022年10月が634.5万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年10月)

京都府の常駐案件・リモートワーク案件割合

京都府の募集中のフリーランス求人・案件数のリモートワーク案件・常駐案件の割合を分析するとリモートワーク案件が191件(38.3%)、常駐案件が308件(61.7%)となっており、京都府フリーランス案件に関しては常駐案件が多いことがわかります。

京都府のフリーランスがよく見ているITフリーランス求人・案件相場

京都府のフリーランス求人・案件について

京都府のフリーランス求人・案件の業務委託における月額相場単価は、作業時間の目安を週5常駐で月140~180時間とした場合、45~65万円程度です。
京都府のフリーランス求人・案件の平均単価は49.6万円、中央値単価は55万円、最高単価は200万円、最低単価は20万円です。(※フリーランススタート調べ/2022年10月)

■京都のフリーランス求人・案件の特徴
京都のフリーランス求人・案件の特徴は、フロントエンド・サーバーサイド・アプリエンジニアなどのWeb系や業務系の求人・案件が幅広く豊富にあることです。
京都にはフリーランスエンジニアとして参画出来る求人・案件が多数にあるため、自分にマッチするフリーランスエージェントを3社程度見つけて営業することがおすすめです。


■京都のフリーランス求人・案件の市場動向やニーズについて
京都はメーカー・SI/業務系やWeb系求人・案件が多く、ITエンジニアの需要が非常に多くあります。
京都には、インフラやサーバーサイドなどバックエンド開発からフロントエンド開発まで、様々なフリーランス求人・案件があります。
エンジニア以外の職種(ITコンサルやPM/PMOなど)の案件募集も多いため、フリーランスの方は様々なフリーランス求人・案件で仕事に携わる事ができます。
また、京都は中長期求人・案件や短期求人・案件が多数あることも特長です。

2020年5月、エンジニア職種の有効求人倍率は約11倍とも言われており、ITエンジニア需要はこれからも増加するでしょう。
それに比例して東京の次にフリーランス求人・案件が多い京都でもフリーランスエンジニアのニーズが高くなる見込みがあります。
現在国内のフリーランスの数は170万との調査もあり、労働人口の約2~3%がフリーランスと言われています。

京都などの地方都市ではフリーランスという働き方が今後よりメジャーになっていくでしょう。