ITコンサルタント転職成功の秘訣!オススメのITコンサルタント転職サイトとは?

2020.02.03

ITコンサルタントの方がステップアップやフリーランスへの独立を考えた時に選択肢に上がるのが転職です。
新たなスキルを身につけたい、新しい環境で挑戦したい、大企業やスタートアップなどで働きたいなど転職を考える理由は様々あります。
ITコンサルタントの転職を考えている方がまず最初に思い浮かぶのは、転職サイトや転職エージェントに登録して応募することが挙げられます。
しかし、転職サイトや転職エージェントが数多く存在する現代では、ご自身に合っているのか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか?
そんな今回はITコンサルタント転職について詳しく解説していきます。
また、ITコンサルタント転職をする上で注意するポイント、ITコンサルタント向けのオススメの転職サイト・エージェント、フリーランスITコンサルタント向けの転職エージェントも解説していきます。


特に下記の方にこの記事を一読していただきたいです。
・ITコンサルタントの転職を検討している方
・ITコンサルタントとしてご活躍をされている方
・転職サイトや転職エージェントを1度も活用したことがない方
・フリーランスへの転身を検討している方
・IT業界に興味/関心がある方

<目次>
1.転職サイトと転職エージェントの違いとは?
2.ITコンサルタント転職サイト選びの注意ポイントとは?
3.ITコンサルタントは未経験でもなること出来る?
4.オススメのコンサルファーム業界転職サイト・エージェント
5.オススメのフリーランス転職サイト・エージェント
・ハイパフォーマーコンサル
・フリエン(Frien)
・PMO NAVI(PMO ナビ)
6.まとめ

 

 

 

1.転職サイトと転職エージェントの違いとは?


ITコンサルタントとして活躍をしている方や今後IT業界で働くことを検討をしている方において、まず、転職サイトと転職エージェントの違いを理解しておきましょう。

転職サイトとは、Webサイトを通じた求人プラットフォームです。転職サイトは一般的に、さまざまな業界・職種の求人が掲載されていて、自由に検索、閲覧が可能です。数多くの求人情報を比較、検討したうえで、転職サイトを通じて手軽に応募することができます。さらにIT業界をはじめとする業界別に分かれている転職サイトも数多くあります。

転職エージェントとは、転職活動をサポートしている会社のサービスです。基本的な流れは、転職エージェント企業に訪問し、キャリアアドバイザーと個別に面談を行います。そこで伝えた自身のスキル、経歴や希望をもとに、転職エージェントから求人が紹介されます。必要書類の添削サービスや面接対策、適性診断などのサービスがあり、転職のエキスパートに悩みなどを相談することも出来ます。さらに年収や単価交渉もしてもらえます。

転職サイトと転職エージェントにはそれぞれ長所があるので、上手く使い分けて利用することが、ITコンサルタント転職成功への近道です。
また、現時点でどのような企業に転職するか決まっていない場合でも情報収集や自身の市場価値が理解出来るため、転職サイトや転職エージェントに登録することをオススメします。

 

 

 

2.ITコンサルタント転職サイト選びの注意ポイントとは?


ITコンサルタント転職サイトを検索すると数多く存在することに気付くと思います。そのため、ご自身にとって最適な転職サイトが分からず悩む方が多いのが事実です。

この章ではITコンサルタントの転職サイトを選択する際に注意すべきポイントを解説していきます。

 

・ITコンサルタント転職サイトにとりあえず登録する
有名な転職サイトを手当たり次第登録することは避けましょう。
転職サイトに手当たり次第登録すると、登録した全てのサイトからおすすめの求人や転職活動に関するメールが頻繁に届き、結果的に疲弊する可能性もあります。
各転職サイトの特徴を知らないまま企業や求人・案件を検索しても、ご自身に見合ったものを探すのは困難になります。
また、仕事をしながらITコンサルタントへの転職活動をする場合、時間が限定されているためモチベーション維持にも関わってきます。
情報過多になり易い現代社会において、とりあえず転職サイトに登録することは極力控えましょう。

 

・専門性の無い転職サイトへ登録する
専門性の無い転職サイトへの登録は注意しましょう。
特に転職サイトの中でも幅広い業界や業種の求人が載っている場合は企業や求人・案件を探すのが困難になります。
転職サイトによっては、多くの業種や業界を掲載しているため、求人・案件毎の情報が少ないこともあります。
転職サイトには、それぞれ特徴があります。戦略コンサルに特化している転職サイトや大手・外資系コンサルに特化した転職サイトなど多種多様です。
そのため、ご自身の目標を実現するために一番近い転職サイトを選ぶことをオススメします。

 

 

 

3.ITコンサルタントは未経験でもなること出来る?


未経験でITコンサルタントに転職することは非常に困難です。まずIT企業でPMやPMOなど上流工程を経験する事が必要です。またIT領域以外からITコンサルタントを目指す場合、情報システム部でのシステム企画や経営企画、事業企画などに従事した経験が評価されるでしょう。金融・ロジスティクス・公共系サービスなどの分野で実務経験があれば、ITコンサルタントへの転職につながりやすい傾向があります。
その理由として、ITコンサルタントは即戦力や高度な専門知識・スキルを要求されているためです。
ITコンサルタントを今後検討されている方は下記記事をご一読いただくことをオススメします↓

 

PMについて
PMの仕事や役割とは?PMが高単価である理由や参画しやすい地域なども解説!

 

ITコンサルタントについて
フリーランスコンサルタント(ITコンサルタント)はどのような仕事なのか?

 

 

 

4.オススメのコンサルファーム業界転職サイト・エージェント


オススメのコンサルファーム業界専門転職エージェントを2つ紹介します。
もしご興味がありましたら、ご自身で詳細を調べてみることをオススメします。

 

・ITコンサルタント専門転職エージェント「 ムービンストラテジックキャリア」
 ムービンストラテジックキャリアはコンサルティング業界に特化した転職エージェントです。
主な特徴として、コンサルティング業界経験者がキャリアコンサルタントが豊富にいること、ITコンサルタントは何をするのか、年収や求められる人材像などの知識を豊富に教えてくれること、専任コンサルタントが登録からカウンセリング、選考対策、内定後の交渉、入社後の対応までも含め手厚い転職サポートをしてくれることなどが特徴として挙げられるでしょう。
非公開求人・案件は全体の79%であり、是非ご興味ある方は検索してみることをオススメします。

 

 

・コンサルタント専門転職エージェント「アクシスコンサルティング」

コンサル業界に精通した転職エージェントです。
「生涯のキャリアパートナー」を企業の信念として掲げて、転職後のその先まで見通したキャリアプランを提案することを職務の特徴として挙げています。
アクシスコンサルティングの特徴として、約5,000名の現役コンサルタント(コンサルタント~パートナーまで)、約20,000名の転職志望者をサポートしていること、中長期のキャリア支援をしてもらえること、職務経歴書の書き方や添削など手厚い指導してくれること、アクシスコンサルティングラボという自社メディアを運営していることなどが挙げられます。特にアクシスコンサルティングラボは、コンサルタントとしてさらにキャリアアップしたい方、コンサルタントから事業会社や独立にチャレンジしたい方、未経験からコンサルタントを目指す方向けに豊富なお役立ち情報を発信しています。
また、専任コンサルタントとの面談では、登録者のスキルセット、希望単価・職種・業界などの詳細をもとに求人・案件を厳選するだけでなく、IT業界やコンサルティング業界の最新市場動向などもマッチングの要素に取り入れ、総合的に提案してもらえますことも特徴の1つです。
アクシスコンサルティング是非ご興味ある方は検索してみることをオススメします。

 

 

 

5.オススメのITコンサルタント転職サイト・エージェント


ITコンサルタントとしてフリーランスへの転身を検討している方のためにオススメのフリーランス転職サイト・エージェントを3社ご紹介します。
どのフリーランス転職サイト・エージェントもそれぞれ強みが異なるため、ご興味がございましたら、ぜひ詳細をご覧ください。

 

 

・ハイパフォーマーコンサル

ハイパフォーマーコンサル
ハイパフォーマーコンサル

ハイパフォーマーコンサルはINTLOOP株式会社(イントループ株式会社)が運営するフリーランスのプロ人材として活躍できるスキルの高いコンサルタントのためのフリーランスエージェントです。 案件元の企業に常駐してコンサルティングを行うコンサルティング支援案件がメインです。 
ハイパフォーマーコンサルはSAPやPMO求人・案件など常に豊富な案件数を確保し、ITコンサルタントの方が目指すスキルアップやキャリアプランの実現に向けた優良かつ高単価のコンサルティング案件を提案してくれると評判のフリーランスエージェントです。
ITコンサルタントは平均報酬150万円程度と、保有している求人・案件相場が非常に高いことが特長です。
ITコンサルタントとして高単価かつ豊富な求人・案件の中から最適なものを選びたい方はオススメのフリーランスエージェントです。
2020年2月時点で求人・案件は3236件です。主に首都圏のITコンサルタント求人・案件が多く、東京都は2487件、神奈川県は94件、埼玉県は24件、千葉県は21件です。続いて中部求人・案件では、愛知が69件、静岡が32件、関西求人・案件では大阪が162件、京都が24件、九州求人・案件では福岡が21件となっております。
職種別を見てみるとITコンサルタントは1878件、PMOは762件、PMは258件です。
ITコンサルタント、PMO、PM求人・案件が豊富にあるフリーランス転職エージェントです。

 

ハイパフォーマーコンサル→
ハイパフォーマーコンサル→

 

 

・フリエン(Frien)

フリエン(Frien)
フリエン(Frien)

フリエン(frien)はアン・コンサルティング株式会社が運営するフリーランスのための求人・案件の紹介サービスです。
フリーランスコンサルタントが希望する案件を専任コーディネーターから紹介を受ける事ができます。
平均単価は72万円と非常に高く、企業からの直請け案件も豊富に保有しております。そのため「希望する案件がなかなか見つからない」「最新技術に携わりスキルアップしたい」「年収を上げたい」「商流の浅い求人・案件に携わりたい」などの要望をお持ちの方はぜひフリエン(Frien)の転職エージェントに登録してみることをオススメします。
2020年2月時点で求人・案件は73009件です。主に首都圏や関西ITコンサルタント求人・案件が多く、東京都は26473件、神奈川県は2133件、千葉県は239件、埼玉県は153件です。続いて関西求人・案件では大阪が8987件、兵庫県が1518件、京都が890件、九州求人・案件では福岡が1446件となっております。
職種別を見てみるとPMOは1942件、PMは876件、ITコンサルタントは560件です。
PMO、PM、ITコンサルタント求人・案件が豊富にあるフリーランス転職エージェントです。

 

フリエン(Frien)→
フリエン(Frien)→

 

 

・PMO NAVI(PMO ナビ)

PMO NAVI(PMO ナビ)
PMO NAVI(PMO ナビ)

PMO NAVI(PMO ナビ)はエッジコンサルティング株式会社が運営するフリーランス案件紹介サービスです。主にベンチャー企業から大手企業のPM/PMOやITコンサルタント案件を扱っています。 なお、専門性の高いデータサイエンティスト、データアナリスト、ITコンサル、PM/PMOなどの高単価案件を紹介していること・2012年以降契約継続率90%の実績で安定性があること・リーン起業家向けサポート体制も充実していることが特長です。
2020年2月時点で求人・案件は327件です。主に首都圏ITコンサルタント求人・案件が多く、東京都は290件、神奈川県は13件です。続いて中部求人・案件では愛知が3件、関西求人・案件では大阪が3件となっております。
職種別を見てみるとPMOは220件、ITコンサルタントは62件、PMは32件です。
ベンチャー企業から大手企業のPM/PMOやITコンサルタント求人・案件に参画を希望しているITコンサルタントの方や将来、コンサルタントを軸に起業家として活躍をしてみたい方にオススメのフリーランス転職エージェントです。

 

PMO NAVI(PMO ナビ)→
PMO NAVI(PMO ナビ)→

 

 

 

6.まとめ


今回はITコンサルタントが転職をする上でオススメのITコンサルタント転職サイト・エージェントを詳しく解説してきました。
現在では数多くの転職サイト・エージェントが存在します。そのため、求職者は情報過多になり易いため、まずご自身がITコンサルタントとしてどのような目標を実現したいのかを最初に定めることが大切です。
そのためにはしっかり情報を仕入れた後に行動するようにしましょう。
ただ行動するだけでは、誰でも出来ます。
IT業界のITコンサルタントとして市場価値が高い人間に育つように心がけていくことをオススメします。

 

フリーランスエンジニア・デザイナー・ITコンサルタントのための求人・案件一括サイト
フリーランススタート」では、フリーランスエージェントを比較・検討出来たり、IT業界を生き抜くためのお役立ち記事が豊富に揃っています。

ITコンサルタントにご興味のある方はぜひご覧ください↓

早速、フリーランススタートを調べてみる→

 

 


本記事が皆様にとって少しでもお役に立てますと幸いです。

twitterでシェア
facebookでシェア
facebookでシェア

新着フリーランス求人・案件

おすすめフリーランス求人・案件