汎用機エンジニアのフリーランス求人・案件一覧

汎用機エンジニア求人・案件の月額単価相場

平均単価

52.4万円

中央値単価

50.0万円

最高単価

100万円

最低単価

22万円

汎用機エンジニア求人・案件のエージェント別公開案件数

汎用機エンジニア求人・案件の都道府県別公開案件数

よく見られているITフリーランス求人・案件相場

汎用機エンジニアの求人・案件について

汎用機エンジニアは、主に富士通・NEC・IBM・日立製作所・ユニシス等の汎用コンピュータを使いCOBOL・PL/I等のプログラミング言語を人事・会計・販売管理等の基幹システムを中心とした業務系アプリケーション開発する職種です。
汎用機の求人・案件には銀行・クレジットカード会社・生命保険・損害保険等の大手金融機関・大企業基幹システムの再構築・運用保守が多くあり、大手企業の大規模システムに関わることが出来ます。
また、汎用系の開発はOS・ハードウェア等の環境を特定メーカーに限定した中で行います。
汎用系のエンジニアに必要なスキル・能力は、プログラミング言語(COBOL、PL/I)等の知識/開発経験、再構築の場合にはCOBOLなどを代替出来るプログラミング言語(Java等)での知識/開発経験、クライアントとのコミュニケーション能力が要求されます。
他にもクライアント企業の業務に関する理解力が要求されるため業界知識や業務知識を持っていると参画しやすいでしょう。
なお、メインフレーム・開発言語の新規格が新たにリリースされる場合もありますので、新規格リリースに対応出来るブラッシュアップ能力があると良いでしょう。
汎用系エンジニアのキャリアについては、同職種でキャリアを築き続けることが多いです。
クライアント企業の業務知識・マネージメントスキル・コミュニケーションスキルが高まることからITコンサルタントなどへとキャリアアップすることも可能です。

ITフリーランスエンジニアのお仕事検索サイト-フリーランススタート-では汎用機エンジニアのフリーランス求人・案件が多く掲載されており、カンタンに仕事を見つけることができます。ぜひ一度フリーランススタートで汎用機エンジニア求人・案件の仕事探しをしてみてください。


■汎用機エンジニア求人・案件で仕事をしやすいエリア・地域
汎用機エンジニア案件数を分析すると東京都1041件、大阪府171件、神奈川県106件、兵庫県34件、千葉県30件、埼玉県18件、福岡県6件、京都府2件、愛知県1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2019年2月)
汎用機エンジニアは東京・神奈川・千葉を中心に関東エリアに最もフリーランス向け案件が集中している事がわかります。その他の地域では、関西は大阪・兵庫・京都、東海は名古屋、九州は福岡などの各地方都市に汎用機エンジニア案件があります。
フリーランスエンジニアとして汎用機エンジニアの仕事に携わるには東京・神奈川・大阪あたりが良いでしょう。


■汎用機エンジニア求人・案件の給与・単価金額相場
汎用機エンジニア案件の業務委託における月額相場単価は、作業時間の目安
を週5常駐で月140~180時間とした場合、50~60万円程度です。
フリーランスエンジニアとして汎用機エンジニア開発未経験で参画可能な案件は非常に稀です。
汎用機エンジニア案件の平均単価は52.8万円、中央値単価は50万円、最高単価は100万円、最低単価は22万円です。
(※フリーランススタート調べ/2019年2月)


■汎用機エンジニアの将来性や需要
汎用機エンジニアは金融・証券・保険業界で大規模システム構築・運用保守・監視・アプリケーション開発などの機会がまだまだ多く存在することにより、現在フリーランス需要の高い職種です。
ですが、COBOLなどで作られたシステムがJavaなどの開発言語にリプレイスされることも多く、汎用機エンジニアは今後も徐々に需要が下がる可能性があるでしょう。

全3773件中1-10件を表示中

全3773件中1-10件を表示中