Webディレクターの求人・案件一覧

Webディレクターのフリーランス求人・案件 月額単価相場

平均単価

58.9万円

中央値単価

60万円

最高単価

200万円

最低単価

3万円

全17998件中1-50件を表示中

全17998件中1-50件を表示中

Webディレクターのフリーランス案件に関するよくある質問

Webディレクターのフリーランス案件は高単価ですか?

Webディレクターのフリーランス案件の最高単価は200万円で、平均単価は58.9万円です。 Webディレクターのフリーランス案件に1年参画した場合の年収想定は696~2,400万円となります。 ただし、こちらはあくまで目安の単価となり、個人のWebディレクターの経験年数や習熟度、商談時の対応などにより変化します。 まずは一度、気になるWebディレクターのフリーランス案件について話を聞いてみることをおすすめします。

Webディレクターのフリーランス案件は見つかりやすいですか?

Webディレクターの募集中フリーランス案件数は489件、累計掲載案件は17,998件です。 ご希望される方は案件応募時に非公開のWebディレクターのフリーランス案件も興味がある旨をお伝え下さい。

Webディレクターのフリーランス案件でリモートワーク・在宅は可能ですか?

Webディレクターの募集中リモート案件数は184件、累計掲載案件は3,601件です。 リモートワークに関しては、商談の中で条件交渉や、案件参画後に一定期間を経て可能になる場合などもございます。 まずは気になるWebディレクターのフリーランス案件に応募し、リモートワークに関する詳細をヒアリングすることをおすすめします。

Webディレクターのフリーランス求人・案件 エージェント別公開案件数

Webディレクターのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントを分析するとレバテッククリエイターが11818件、パーソルテクノロジースタッフが448件、レバテックフリーランスが384件、techtreeが378件、Midworksが215件、ランサーズエージェント(Lancers Agent)が214件、TechStockが152件、エンジニアルーム(Engineer Room)が97件、FLEXY(フレキシー)が86件、ビズリンクが72件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年09月)
Webディレクターのフリーランス求人・案件を豊富に保有しているフリーランスエージェントはレバテッククリエイター、パーソルテクノロジースタッフ、レバテックフリーランスであることがわかります。
Webディレクターのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はレバテッククリエイター、パーソルテクノロジースタッフ、レバテックフリーランスを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Webディレクターのフリーランス求人・案件 エージェント別新規公開案件数

Webディレクターのフリーランス求人・案件を先月新規公開したフリーランスエージェントを分析するとレバテッククリエイターが1166件、パーソルテクノロジースタッフが55件、Midworksが23件、レバテックフリーランスが4件、HiPro Tech(ハイプロテック)が4件、techtreeが3件、SEES(シーズ)が3件、マノア・リノが3件、ギークスジョブが2件、TechStockが1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年09月)
Webディレクターのフリーランス求人・案件を新規公開したフリーランスエージェントはレバテッククリエイター、パーソルテクノロジースタッフ、Midworksであることがわかります。
Webディレクターのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はレバテッククリエイター、パーソルテクノロジースタッフ、Midworksを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Webディレクターのフリーランス求人・案件 エージェント別月額単価相場

Webディレクターのフリーランス求人・案件のフリーランスエージェント別の月額単価相場を分析するとハイパフォコンサルが86.8万円、HiPro Tech(ハイプロテック)が81.9万円、1 on 1 Freelanceが81.7万円、PE-BANKが80.5万円、Tech Choiceが79.2万円、キャリアプラスが78.8万円、techtreeが77.5万円、TechStockが77.1万円、ハックスペックが76.2万円、Stylee(スタイリー)が75.5万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年09月)
月額単価の高いWebディレクターのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントはハイパフォコンサル、HiPro Tech(ハイプロテック)、1 on 1 Freelanceであることがわかります。
Webディレクターのフリーランス求人・案件のうち、単価の高い案件への参画を希望するフリーランスの方はハイパフォコンサル、HiPro Tech(ハイプロテック)、1 on 1 Freelanceを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

Webディレクターのフリーランス求人・案件 稼働日数別公開案件数

Webディレクターのフリーランス求人・案件数を分析すると週5日が1345件、週4日が678件、週3日が507件、週2日が144件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年09月)
Webディレクターのフリーランス求人・案件は週5日の稼働が可能なフリーランスエンジニアのニーズが最も高いことがわかります。
稼働日数に関しては、商談時の条件交渉や案件に参画した後に一定期間を経て変更が可能な場合もあるため、まずは気になるWebディレクターのフリーランス案件にエントリーを行い、詳細を聞くことをおすすめします。

Webディレクターのフリーランス求人・案件 都道府県別公開案件数

Webディレクターのフリーランス求人・案件数を分析すると東京都が13565件、大阪府が536件、兵庫県が281件、福岡県が171件、神奈川県が119件、京都府が61件、埼玉県が33件、北海道が19件、長野県が14件、広島県が14件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年09月)
Webディレクターのフリーランス求人・案件数は東京都、大阪府、兵庫県に最も集中している事がわかります。
Webディレクターのフリーランス求人・案件に参画するには東京都、大阪府、兵庫県あたりが良いでしょう。

Webディレクターのフリーランス求人・案件 開発言語別公開案件数

Webディレクターのフリーランス求人・案件で公開されている開発言語・スキルの公開案件数を分析するとCSSが1446件、HTMLが1012件、Mayaが777件、Excelが665件、Illustratorが496件、Unityが481件、SQLが382件、Photoshopが339件、WordPressが338件、Adobe XDが330件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年09月)
CSS、HTML、Mayaのスキルを求めているWebディレクターのフリーランス求人・案件が豊富にあることが分かります。
CSS、HTML、Mayaの開発経験があるフリーランスはWebディレクターのフリーランス求人・案件に参画し易いでしょう。

Webディレクターのフリーランス求人・案件 開発言語別平均単価

Webディレクターのフリーランス求人・案件で公開されている開発言語・スキルの平均単価を分析するとAzureが120.0万円、Exchangeが113.7万円、Cocos2d-xが100.0万円、AWS RDSが95.0万円、SharePointが92.5万円、Symfonyが87.0万円、Sketchが85.9万円、Stylusが85.0万円、Hadoopが85.0万円、Go言語が84.8万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年09月)
高単価案件を求めているフリーランスはWebディレクターのAzure、Exchange、Cocos2d-xの求人・案件に参画すると良いでしょう。

Webディレクターのフリーランス求人・案件数の推移

Webディレクターの募集中のフリーランス求人・案件数を分析すると2022年4月が775件、2022年5月が709件、2022年6月が808件、2022年7月が843件、2022年8月が570件、2022年9月が655件となっています。Webディレクターのフリーランス求人・案件数は前月と比較し、85件増加しており、大幅な上昇傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年09月)

Webディレクターのリモートワークのフリーランス求人・案件数の推移

Webディレクターの募集中のリモートワークのフリーランス求人・案件数を分析すると2022年4月が256件、2022年5月が260件、2022年6月が285件、2022年7月が336件、2022年8月が270件、2022年9月が278件となっています。Webディレクターのリモートワークのフリーランス求人・案件数は前月と比較し、8件増加しており、上昇傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年09月)

Webディレクターのフリーランス求人・案件の平均単価の推移

Webディレクターのフリーランス求人・案件の平均単価を分析すると2022年4月が61.0万円、2022年5月が61.1万円、2022年6月が59.6万円、2022年7月が59.7万円、2022年8月が59.7万円、となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年09月)

Webディレクターのフリーランス求人・案件の想定年収の推移

Webディレクターのフリーランス求人・案件の想定年収を分析すると2022年4月が732.3万円、2022年5月が733.1万円、2022年6月が715.3万円、2022年7月が716.0万円、2022年8月が715.9万円、となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年09月)

Webディレクターの常駐案件・リモートワーク案件割合

Webディレクターの募集中のフリーランス求人・案件数のリモートワーク案件・常駐案件の割合を分析するとリモートワーク案件が246件(38%)、常駐案件が401件(62%)となっており、Webディレクターフリーランス案件に関しては常駐案件が多いことがわかります。

Webディレクターのフリーランス求人・案件について

Webディレクターのフリーランス求人・案件の業務委託における月額相場単価は、作業時間の目安を週5常駐で月140~180時間とした場合、50~70万円程度です。
Webディレクターのフリーランス求人・案件の平均単価は58.9万円、中央値単価は60万円、最高単価は200万円、最低単価は3万円です。(※フリーランススタート調べ/2022年09月)

Webディレクターについて

Webディレクターは、Web業界のプロジェクトを指揮・管理する人のことです。
Webディレクターの主な仕事は、プロジェクトメンバーの人材配置・スケジュール進捗管理、・コンテンツ品質管理・現場スタッフ・クライアントの調整や折衝などです。他にもコンテンツ企画・クライアントに対しての提案を行うWebプランナーの仕事を同時に行うこともあります。なお、この場合企画書作成・取材・撮影・要件定義もWebディレクターの役目です。

スタートアップや社内の新規事業ではWebディレクターの経験がある人がPM的なポジションを担当したりするケースも多いです。そのためWebディレクターはプロダクトオーナーや事業責任者、プロジェクトマネージャーへのステップアップにもなる職種です。

Webディレクターは、Webサイト制作における監督のような仕事ですので、コミュニケーション能力・スケジュール管理能力などビジネスパーソンとしての総合力が要求されます。
またデザイナーやエンジニア・プログラマー等の様々な分野の専門的なスキルを持つスタッフとコミュニケーションを頻繁に行う必要があるため、技術的スキルへの理解が一定以上求められます。
Webディレクターとしてフリーランスで活躍をするためには、非常に広範囲のスキルを要求されます。

具体的には下記のようなスキルです。
・SEO、SEM、SNS運用、コンテンツマーケティングなどのWebマーケティングやデジタルマーケティングの分野への知見
・リスティングを始めとした広告運用の知見や広告代理店との折衝能力
・Google AnalyticsやGoogleタグマネージャーの基本的な操作方法
・Sketch/Photoshop/Illustrator/Figmaなどのデザインツールを使用できるスキル
・基本的なHTMLやJavaScriptなどのコーディングの知見

Webディレクターとしてすべてを完全に網羅する必要はありませんので、Webディレクターとしてどのような強みを持つべきかを把握しておくことがフリーランスのWebディレクターとして必要です。
ITフリーランスエンジニアの仕事検索サイト-フリーランススタート-ではWebディレクターのフリーランス求人・案件が多く掲載されており、カンタンに仕事を見つけることができます。ぜひ一度フリーランススタートでWebディレクターのフリーランス求人・案件の仕事探しをしてみてください。


■Webディレクターの将来性や需要
Webディレクターは現在フリーランス需要の高い職種です。
企業が自社コーポレートサイト、ECサイト、採用サイトなどの様々なWebサイトを作成する機会が増加した事により、Web制作案件の需要が高まっています。
Webディレクター求人・案件はこれからもますます増加し、Webディレクター需要が業界全体で高まる事が予想されます。