テスター・デバッガー・QAの求人・案件一覧

テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件 月額単価相場

平均単価

48.7万円

中央値単価

47万円

最高単価

120万円

最低単価

20万円

全2282件中1-30件を表示中

全2282件中1-30件を表示中

テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件 エージェント別公開案件数

テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントを分析するとフューチャリズムが45件、レバテックフリーランスが39件、フォスターフリーランスが32件、アットエンジニアが31件、TechStockが27件、SEES(シーズ)が21件、FREE-DAが17件、ITプロパートナーズ(ITPRO PARTNERS)が16件、Midworksが15件、Relance(リランス)が13件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年01月)
テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件を豊富に保有しているフリーランスエージェントはフューチャリズム、レバテックフリーランス、フォスターフリーランスであることがわかります。
テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はフューチャリズム、レバテックフリーランス、フォスターフリーランスを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件 エージェント別新規公開案件数

テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件を先月新規公開したフリーランスエージェントを分析するとレバテッククリエイターが6件、テックリーチが5件、フューチャリズムが3件、Relance(リランス)が3件、フォスターフリーランスが2件、PE-BANKが2件、レバテックフリーランスが2件、Midworksが1件、ITプロパートナーズ(ITPRO PARTNERS)が1件、パーソルテクノロジースタッフが1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年01月)
テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件を新規公開したフリーランスエージェントはレバテッククリエイター、テックリーチ、フューチャリズムであることがわかります。
テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はレバテッククリエイター、テックリーチ、フューチャリズムを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件 エージェント別月額単価相場

テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件のフリーランスエージェント別の月額単価相場を分析するとハイパフォコンサルが86.3万円、TechStockが73.9万円、freelancedays(フリーランスデイズ)が70万円、i-common tech(アイコモン テック)が67.5万円、Aegis(イージス)が65万円、FREE-DAが65万円、ランサーズエージェント(Lancers Agent)が64.9万円、PE-BANKが63.4万円、フォスターフリーランスが62.8万円、techtreeが62万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年01月)
月額単価の高いテスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントはハイパフォコンサル、TechStock、freelancedays(フリーランスデイズ)であることがわかります。
テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件のうち、単価の高い案件への参画を希望するフリーランスの方はハイパフォコンサル、TechStock、freelancedays(フリーランスデイズ)を中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件 都道府県別公開案件数

テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件数を分析すると東京都が916件、神奈川県が83件、大阪府が67件、埼玉県が22件、兵庫県が11件、北海道が10件、広島県が9件、千葉県が8件、秋田県が3件、愛知県が3件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年01月)
テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件数は東京都、神奈川県、大阪府に最も集中している事がわかります。
テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件に参画するには東京都、神奈川県、大阪府あたりが良いでしょう。

テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件 開発言語別公開案件数

テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件で公開されている開発言語・スキルの公開案件数を分析するとJavaが237件、SQLが145件、Windowsが144件、Excelが86件、Wordが70件、PHPが51件、Oracleが47件、VB.NETが43件、C#が36件、C++が34件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年01月)
Java、SQL、Windowsのスキルを求めているテスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件が豊富にあることが分かります。
Java、SQL、Windowsの開発経験があるフリーランスはテスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件に参画し易いでしょう。

テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件 開発言語別平均単価

テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件で公開されている開発言語・スキルの平均単価を分析するとRSpecが84.3万円、Google Cloud Platform(GCP)が80.0万円、Reactが80.0万円、Go言語が78.0万円、Jenkinsが75.0万円、CodeIgniterが75.0万円、NASが74.0万円、AngularJSが74.0万円、Ruby on Railsが73.0万円、Rubyが68.8万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年01月)
高単価案件を求めているフリーランスはテスター・デバッガー・QAのRSpec、Google Cloud Platform(GCP)、Reactの求人・案件に参画すると良いでしょう。

テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件数の推移

テスター・デバッガー・QAの募集中のフリーランス求人・案件数を分析すると2021年8月が59件、2021年9月が178件、2021年10月が101件、2021年11月が220件、2021年12月が261件、2022年1月が129件となっています。テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件数は前月と比較し、132件減少しており、大幅な下降傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年01月)

テスター・デバッガー・QAのリモートワークのフリーランス求人・案件数の推移

テスター・デバッガー・QAの募集中のリモートワークのフリーランス求人・案件数を分析すると2021年8月が15件、2021年9月が24件、2021年10月が20件、2021年11月が32件、2021年12月が54件、2022年1月が46件となっています。テスター・デバッガー・QAのリモートワークのフリーランス求人・案件数は前月と比較し、8件減少しており、大幅な下降傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年01月)

テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件の平均単価の推移

テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件の平均単価を分析すると2021年8月が48.2万円、2021年9月が48.3万円、2021年10月が48.3万円、2021年11月が48.3万円、2021年12月が48.4万円、2022年1月が48.7万円となっています。テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件の平均単価は前月と比較し0.3万円上昇し、やや上昇傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年01月)

テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件の想定年収の推移

テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件の想定年収を分析すると2021年8月が578.7万円、2021年9月が579.8万円、2021年10月が579.7万円、2021年11月が579.6万円、2021年12月が580.8万円、2022年1月が584.0万円となっています。テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件の想定年収は前月と比較し3.2万円上昇し、やや上昇傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年01月)

テスター・デバッガー・QAの常駐案件・リモートワーク案件割合

テスター・デバッガー・QAの募集中のフリーランス求人・案件数のリモートワーク案件・常駐案件の割合を分析するとリモートワーク案件が45件(30.2%)、常駐案件が104件(69.8%)となっており、テスター・デバッガー・QAフリーランス案件に関しては常駐案件が多いことがわかります。

テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件について

テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件の業務委託における月額相場単価は、作業時間の目安を週5常駐で月140~180時間とした場合、37~57万円程度です。
テスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件の平均単価は48.7万円、中央値単価は47万円、最高単価は120万円、最低単価は20万円です。(※フリーランススタート調べ/2022年01月)

テスター・デバッガー・QAは成果ログの確認・品質分析・テスト自動化の推進・テスト技法・評価など専門性が要求されるスキルを使い、開発をサポートする職種です。
業務は、技術・研究結果の迅速な理解が要求されたり、テストの方向性やテスト自動化を実行するためのフレームワークの設計・実装・テストなど関連する様々な情報を集め動向の分析などを行います。また、その結果を関係部署へ正確に伝えることも業務の1つです。

テスター・デバッガー・QAとテストエンジニアの違いを簡単に説明すると
テスター・デバッガー・QAは開発チーム側からクライアントの視点を持ち品質測定・分析を行います。
テスター・デバッガー・QAは多くの業界やプロジェクトなどの現場において品質保証のためについて必要とされてます。そのためソーシャルゲーム・メディア・ソフトウェア・コンサルなど様々な業界に案件があります。

ITフリーランスエンジニアのお仕事検索サイト-フリーランススタート-ではテスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件が多く掲載されており、カンタンに仕事を見つけることができます。ぜひ一度フリーランススタートでテスター・デバッガー・QAのフリーランス求人・案件の仕事探しをしてみてください。


■テスター・デバッガー・QAの将来性や需要
テスター・デバッガー・QAは現在フリーランス需要の高い職種です。
テスター・デバッガー・QAはソフトウェアの機能増加によるシステムの大規模化、複雑化に伴い更なる人材確保が必要になることにより、今後もテスター・デバッガー・QAの需要が高まる事が予想されます。
ですが、自動のAIデバッグツールなどの発展により、募集人員が削減されるリスクが考えられます。
デバッグに加え、より良いユーザー体験の提案などのスキルを身につけていく必要性がありそうです。