PM(プロジェクトマネージャー)の求人・案件一覧

PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件 月額単価相場

平均単価

74.8万円

中央値単価

75万円

最高単価

210万円

最低単価

20万円

全11205件中1-50件を表示中

全11205件中1-50件を表示中

PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス案件に関するよくある質問

PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス案件は高単価ですか?

PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス案件の最高単価は210万円で、平均単価は74.8万円です。 PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス案件に1年参画した場合の年収想定は888~2,520万円となります。 ただし、こちらはあくまで目安の単価となり、個人のPM(プロジェクトマネージャー)の経験年数や習熟度、商談時の対応などにより変化します。 まずは一度、気になるPM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス案件について話を聞いてみることをおすすめします。

PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス案件は見つかりやすいですか?

PM(プロジェクトマネージャー)の募集中フリーランス案件数は2,286件、累計掲載案件は11,205件です。 ご希望される方は案件応募時に非公開のPM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス案件も興味がある旨をお伝え下さい。

PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス案件でリモートワーク・在宅は可能ですか?

PM(プロジェクトマネージャー)の募集中リモート案件数は983件、累計掲載案件は2,857件です。 リモートワークに関しては、商談の中で条件交渉や、案件参画後に一定期間を経て可能になる場合などもございます。 まずは気になるPM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス案件に応募し、リモートワークに関する詳細をヒアリングすることをおすすめします。

PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件 エージェント別公開案件数

PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントを分析するとレバテックフリーランスが1206件、ハイパフォコンサルが810件、techtreeが809件、TechStockが747件、Midworksが607件、フォスターフリーランスが467件、SEES(シーズ)が467件、ランサーズエージェント(Lancers Agent)が438件、レバテッククリエイターが316件、パーソルテクノロジースタッフが310件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)
PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件を豊富に保有しているフリーランスエージェントはレバテックフリーランス、ハイパフォコンサル、techtreeであることがわかります。
PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はレバテックフリーランス、ハイパフォコンサル、techtreeを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件 エージェント別新規公開案件数

PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件を先月新規公開したフリーランスエージェントを分析するとFLEXY(フレキシー)が180件、Midworksが67件、レバテッククリエイターが48件、フォスターフリーランスが39件、レバテックフリーランスが38件、ランサーズエージェント(Lancers Agent)が35件、ハイパフォコンサルが34件、パーソルテクノロジースタッフが34件、PE-BANKが23件、テックビズフリーランスが22件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)
PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件を新規公開したフリーランスエージェントはFLEXY(フレキシー)、Midworks、レバテッククリエイターであることがわかります。
PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はFLEXY(フレキシー)、Midworks、レバテッククリエイターを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件 エージェント別月額単価相場

PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件のフリーランスエージェント別の月額単価相場を分析するとハイパフォコンサルが114.7万円、techtreeが111.1万円、バチグマが102.5万円、DYMテックが98.5万円、TechStockが96万円、Relance(リランス)が95万円、株式会社カヤックボンドが90万円、joBeetが89.3万円、フォスターフリーランスが89万円、テックリーチが88.3万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)
月額単価の高いPM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントはハイパフォコンサル、techtree、バチグマであることがわかります。
PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件のうち、単価の高い案件への参画を希望するフリーランスの方はハイパフォコンサル、techtree、バチグマを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件 稼働日数別公開案件数

PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件数を分析すると週5日が2298件、週4日が959件、週3日が768件、週2日が206件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)
PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件は週5日の稼働が可能なフリーランスエンジニアのニーズが最も高いことがわかります。
稼働日数に関しては、商談時の条件交渉や案件に参画した後に一定期間を経て変更が可能な場合もあるため、まずは気になるPM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス案件にエントリーを行い、詳細を聞くことをおすすめします。

PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件 都道府県別公開案件数

PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件数を分析すると東京都が5611件、大阪府が271件、神奈川県が198件、兵庫県が85件、埼玉県が57件、愛知県が41件、京都府が40件、福岡県が31件、千葉県が24件、広島県が21件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)
PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件数は東京都、大阪府、神奈川県に最も集中している事がわかります。
PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件に参画するには東京都、大阪府、神奈川県あたりが良いでしょう。

PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件 開発言語別公開案件数

PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件で公開されている開発言語・スキルの公開案件数を分析するとJavaが791件、PHPが701件、AWSが309件、JavaScriptが284件、Wordが237件、ファイヤーウォールが236件、SQLが222件、Laravelが213件、Excelが205件、SAPが177件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)
Java、PHP、AWSのスキルを求めているPM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件が豊富にあることが分かります。
Java、PHP、AWSの開発経験があるフリーランスはPM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件に参画し易いでしょう。

PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件 開発言語別平均単価

PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件で公開されている開発言語・スキルの平均単価を分析するとSolrが140.0万円、MongoDBが135.0万円、Dynamics CRMが130.0万円、R言語が121.7万円、Dockerが120.3万円、Sassが120.0万円、SAPが115.5万円、Sketchが112.9万円、SASが110.0万円、kintoneが105.8万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)
高単価案件を求めているフリーランスはPM(プロジェクトマネージャー)のSolr、MongoDB、Dynamics CRMの求人・案件に参画すると良いでしょう。

PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件数の推移

PM(プロジェクトマネージャー)の募集中のフリーランス求人・案件数を分析すると2022年2月が1908件、2022年3月が2216件、2022年4月が1939件、2022年5月が2011件、2022年6月が2292件、2022年7月が2406件となっています。PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件数は前月と比較し、114件増加しており、大幅な上昇傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)

PM(プロジェクトマネージャー)のリモートワークのフリーランス求人・案件数の推移

PM(プロジェクトマネージャー)の募集中のリモートワークのフリーランス求人・案件数を分析すると2022年2月が719件、2022年3月が862件、2022年4月が640件、2022年5月が873件、2022年6月が909件、2022年7月が1107件となっています。PM(プロジェクトマネージャー)のリモートワークのフリーランス求人・案件数は前月と比較し、198件増加しており、大幅な上昇傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)

PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件の平均単価の推移

PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件の平均単価を分析すると2022年2月が82.2万円、2022年3月が82.5万円、2022年4月が82.8万円、2022年5月が82.8万円、2022年6月が77.1万円、2022年7月が76.8万円となっています。PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件の平均単価は前月と比較し0.3万円下降し、やや下降傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)

PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件の想定年収の推移

PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件の想定年収を分析すると2022年2月が986.6万円、2022年3月が989.6万円、2022年4月が993.1万円、2022年5月が993.7万円、2022年6月が925.3万円、2022年7月が922.1万円となっています。PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件の想定年収は前月と比較し3.2万円下降し、やや下降傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)

PM(プロジェクトマネージャー)の常駐案件・リモートワーク案件割合

PM(プロジェクトマネージャー)の募集中のフリーランス求人・案件数のリモートワーク案件・常駐案件の割合を分析するとリモートワーク案件が1078件(43.8%)、常駐案件が1386件(56.3%)となっており、PM(プロジェクトマネージャー)フリーランス案件に関しては常駐案件が多いことがわかります。

PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件について

PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件の業務委託における月額相場単価は、作業時間の目安を週5常駐で月140~180時間とした場合、65~85万円程度です。
PM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件の平均単価は74.8万円、中央値単価は75万円、最高単価は210万円、最低単価は20万円です。(※フリーランススタート調べ/2022年07月)

PM(プロジェクトマネージャー)はプロジェクト全体の指揮を担う責任者のことです。
特定のソフトウェア開発プロジェクト・特定の受託案件プロジェクトに関して統括・指揮する立場の人をPM(プロジェクトマネージャー)と呼びます。
基本的にプレイングマネージャーとして手を動かしながらプロジェクトを遂行させるPM(プロジェクトマネージャー)やプロジェクトのみを俯瞰的に管理するPM(プロジェクトマネージャー)の2パターンがあります。
PM(プロジェクトマネージャー)はプロジェクトチームを結成し必要な人材・費用・資材を計画して、プロジェクトを遂行します。
成果物が完成し、スポンサー・ユーザに納得してもらった時点で、プロジェクトは終了しプロジェクトチームは解散します。その後運用・保守担当チームに引き継ぎをして別のチームが担当をしますが、運用・保守すること自体はプロジェクトチームの範囲外です。
しかし、プロジェクトチームは、可能な限り簡単な運用が出来る・理解しやすいようなシステムを開発し、スムーズに運用チームに引き継ぐ役目があります。
なお、プロジェクト途中で、事情が変わることもありもし成果物自体が必要がないと判断された場合・スポンサーの費用負担が難しくなった場合など、プロジェクト本体が中断されプロジェクトチームが解散になることもあります。
近年ITシステム開発プロジェクトはIT技術の高度化・業務要件の高度化・複雑化・業務の細分化・マルチベンダ化等により困難なものとなってきています。それに伴いPM(プロジェクトマネージャー)の役割は重要となってきており要件定義、システム開発の知見、外注管理の経験、ビジネスサイドの知見など幅広い能力が要求されます。

ITフリーランスエンジニアのお仕事検索サイト-フリーランススタート-ではPM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件が多く掲載されており、カンタンに仕事を見つけることができます。ぜひ一度フリーランススタートでPM(プロジェクトマネージャー)のフリーランス求人・案件の仕事探しをしてみてください。


■PM(プロジェクトマネージャー)の将来性や需要
PM(プロジェクトマネージャー)は非常に将来性や需要の高い職種です。
様々なジャンルのシステム開発においてプロジェクトを管理する立場の人間として、PM(プロジェクトマネージャー)を必要としています。
あらゆる業界においてITの活用が当たり前になりつつあり、これからも様々な業界でIT化は進みます。
それに伴いますますPM(プロジェクトマネージャー)求人・案件は増加し、PM(プロジェクトマネージャー)の需要が高まる事が予想されます。