フリーランススタート

PE-BANK

株式会社PE-BANK

4.5
  • 契約形態

    業務委託共同受注準委任契約

    対応エリア

    東京神奈川埼玉千葉北海道宮城茨城栃木岐阜静岡三重滋賀京都大阪兵庫和歌山鳥取島根岡山広島香川愛媛福岡佐賀熊本鹿児島

    対応職種

    エンジニアインフラデザイナーPMディレクター

    特徴

    週5案件関西案件北海道案件九州案件中部案件中国・四国案件シニアエンジニア歓迎若手エンジニア歓迎

    支払いサイト

    20~60日サイト

    手数料(マージン)

    契約回数毎に変動:12%(1回~12回),10%(13回~24回),8%(25回以上)

    • 日本全国に豊富なフリーランス案件を保有
    • 手数料(中間マージン)を完全公開
    • 独自の共済と充実の福利厚生
    PE-BANKのサービス概要

    PE-BANKは株式会社PE-BANKが運営するフリーランスエンジニア専門エージェントです。
    1989年に設立された首都圏コンピューター技術者共同組合が前進で日本で最も古いフリーランスエンジニアを支援する企業です。
    フリーランスエージェントと契約する際に一般的な商流に介在する業務委託契約ではなく、
    クライアント企業から案件を共同受注する仕組みで運営することで、案件情報や契約内容に全て透明性があります。

    PE-BANKのおすすめポイント
    日本全国に豊富なフリーランス案件を保有

    PE-BANKは日本全国に常時50000件以上のフリーランス案件を保有しおり、取引社数は1000社を超えます。契約中のフリーランスエンジニアは1945名(2018年8月時点)に登り、まさに国内で最大規模のフリーランスエンジニアエージェントです。

    手数料(中間マージン)を完全公開

    PE-BANKは共同受注という仕組みでクライアント企業からの発注金額や手数料(中間マージン)を完全に公開しています。これまでの「合計契約月数」によって手数料は変動し、12%(1~12ヶ月),10%(13~24ヶ月),8%(25ヶ月以上)と長く働くほど、フリーランスエンジニアに報酬が還元されて行く仕組みです。契約金額が公開されている事で自身のフリーランスエンジニアとしての本当の市場価値を知る事が出来ます。また稼働後の報酬金額の確認は専用の管理画面から出来ます。法人契約をしている場合は請求書でのやりとりになります。

    独自の共済会制度と充実の福利厚生

    PE-BANKはフリーランスエンジニアの保障に力を入れることで、全てのエンジニアが安心して仕事できる環境を作る事を目指しています。PE-BANKと契約する事で、共済会に月々2500~12850円で入会することが可能です。

    共済会の内容:
    ・所得補償手当て
    ・生命共済
    ・がん共済
    ・入院日額手当て
    ・連鎖倒産防止制度
    ・事業資金/起業支援貸付制度
    ・資格取得支援制度
    ・慶弔金制度

    福利厚生も充実しており、フリーランスエンジニアとして安心して働く環境がPE-BANKには整っています。


    福利厚生内容(一部):
    定期健康診断負担(本人と配偶者分)
    インフルエンザ予防接種補助(本人と同居される家族2名)
    無料で確定申告や税務の相談が可能
    受験料全額負担の資格取得サポート
    対象の書籍購入・セミナー・英会話が割引になるスキルアップ支援
    フィットネスやテーマパーク入場料の補助金を支給
    対象の不動産仲介手数料20%OFF
    ITフリーランス向けクレジットカードお申し込み

    PE-BANKの活用アドバイス

    PE-BANKは日本で最も歴史あるフリーランスエージェントです。その分PE-BANKしかない独自のパイプがあり、他エージェントにはない案件を保有していることも多々あります。
    実際に特に業務系エンジニア、インフラ系エンジニアなどの案件はWEB系企業案件と比べると営業難易度がかなり違います。
    そのためWeb系エンジニアはもちろんですが、業務系フリーランスエンジニア、インフラ系フリーランスエンジニアは登録必須のフリーランスエージェントです。
    また、全国に支店展開しているため、東京以外で活動を希望しているフリーランスエンジニアの方は確実に登録することをおすすめします。

    フリーランスエンジニアの皆さまへ

    フリーランスエンジニアをご検討されている皆さま/フリーランスエンジニアとしてご活躍中の皆さま

    PE-BANKは、平成元年にフリーランスエンジニアの協同組合として設立しました。
    30年以上の長きにわたり、フリーランスエンジニアの皆さまと一緒にサービスを作り上げてきました。
    設立当時、20代、30代だったエンジニアが、50代、60代になった今でもフリーランスエンジニアとしてご活躍されております。

    フリーランスエンジニアとは、言わば一人社長です。
    エンジニアとしての実務だけでなく、営業や経理も全て一人で行わなければなりません。
    また、正社員時代とは違って会社の福利厚生もありませんし、どうしても孤独に感じてしまうこともあります。

    それらの不安を全て払拭していただくため、案件のご紹介から参画後のフォローはもちろん、資格試験、セミナー、健康診断、インフルエンザ予防接種、フィットネスクラブ等の補助金制度をはじめ
    フリーランスエンジニアに特化した内容の共済会、毎月の交流会や全国からご家族の方を合わせて約900名が集まるフェスティバルなど様々なサービスメニューをご用意しております。

    今では、全国で1,945名(2018年8月現在)のフリーランスエンジニアの方が、実際に現場で活躍しております。
    ※登録数ではなく、実際にお仕事をされているフリーランスエンジニアの人数です。
    皆さまが、フリーランスとして輝かしい時間を過ごせるよう、随時相談会も行っておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

    PE-BANKの会社概要

    会社名

    株式会社PE-BANK

    本社

    〒108-0074 東京都港区高輪2-15-8 グレイスビル泉岳寺前

    電話

    -

    資本金

    3億1,295万円

    設立

    平成元年5月1日

    従業員

    106人(契約社員含む)※2018年8月末日現在