CRE(Customer Reliability Engineer)の求人・案件一覧

CRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件 月額単価相場

平均単価

88.1万円

中央値単価

90万円

最高単価

150万円

最低単価

55万円

CRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件 エージェント別公開案件数

CRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントを分析するとレバテックフリーランスが7件、Midworksが2件、フォスターフリーランスが1件、TechStockが1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)
CRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件を豊富に保有しているフリーランスエージェントはレバテックフリーランス、Midworks、フォスターフリーランスであることがわかります。
CRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はレバテックフリーランス、Midworks、フォスターフリーランスを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

CRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件 エージェント別新規公開案件数

CRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件を先月新規公開したフリーランスエージェントを分析するとMidworksが1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)
CRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件を新規公開したフリーランスエージェントはMidworksであることがわかります。
CRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件に参画を希望するフリーランスの方はMidworksを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

CRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件 エージェント別月額単価相場

CRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件のフリーランスエージェント別の月額単価相場を分析するとレバテックフリーランスが91.7万円、Midworksが86.7万円、フォスターフリーランスが80万円、TechStockが55万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)
月額単価の高いCRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件を保有しているフリーランスエージェントはレバテックフリーランス、Midworks、フォスターフリーランスであることがわかります。
CRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件のうち、単価の高い案件への参画を希望するフリーランスの方はレバテックフリーランス、Midworks、フォスターフリーランスを中心に複数のフリーランスエージェントに登録することをおすすめします。

CRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件 都道府県別公開案件数

CRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件数を分析すると東京都が16件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)
CRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件数は東京都に最も集中している事がわかります。
CRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件に参画するには東京都あたりが良いでしょう。

CRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件 開発言語別公開案件数

CRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件で公開されている開発言語・スキルの公開案件数を分析するとRubyが12件、Ruby on Railsが12件、JavaScriptが2件、Reactが2件、Javaが1件、Pythonが1件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)
Ruby、Ruby on Rails、JavaScriptのスキルを求めているCRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件が豊富にあることが分かります。
Ruby、Ruby on Rails、JavaScriptの開発経験があるフリーランスはCRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件に参画し易いでしょう。

CRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件 開発言語別平均単価

CRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件で公開されている開発言語・スキルの平均単価を分析するとReactが95.0万円、JavaScriptが95.0万円、Ruby on Railsが85.0万円、Rubyが85.0万円、Pythonが85.0万円、Javaが85.0万円となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)
高単価案件を求めているフリーランスはCRE(Customer Reliability Engineer)のReact、JavaScript、Ruby on Railsの求人・案件に参画すると良いでしょう。

CRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件数の推移

CRE(Customer Reliability Engineer)の募集中のフリーランス求人・案件数を分析すると2021年12月が1件、2022年1月が2件、2022年2月が2件、2022年3月が1件、2022年4月が3件、2022年5月が3件となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)

CRE(Customer Reliability Engineer)のリモートワークのフリーランス求人・案件数の推移

CRE(Customer Reliability Engineer)の募集中のリモートワークのフリーランス求人・案件数を分析すると2021年12月が1件、2022年1月が1件、2022年2月が1件、となっています。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)

CRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件の平均単価の推移

CRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件の平均単価を分析すると2021年12月が90.5万円、2022年1月が90.8万円、2022年2月が90.6万円、2022年3月が90.9万円、2022年4月が89.1万円、2022年5月が88.1万円となっています。CRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件の平均単価は前月と比較し0.9万円下降し、下降傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)

CRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件の想定年収の推移

CRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件の想定年収を分析すると2021年12月が1086.0万円、2022年1月が1090.0万円、2022年2月が1087.2万円、2022年3月が1091.1万円、2022年4月が1068.8万円、2022年5月が1057.5万円となっています。CRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件の想定年収は前月と比較し11.3万円下降し、下降傾向にあります。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)

CRE(Customer Reliability Engineer)の常駐案件・リモートワーク案件割合

CRE(Customer Reliability Engineer)の募集中のフリーランス求人・案件数のリモートワーク案件・常駐案件の割合を分析するとリモートワーク案件が0件(0%)、常駐案件が3件(100%)となっており、CRE(Customer Reliability Engineer)フリーランス案件に関しては常駐案件が多いことがわかります。

CRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件について

CRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件の業務委託における月額相場単価は、作業時間の目安を週5常駐で月140~180時間とした場合、80~100万円程度です。
CRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件の平均単価は88.1万円、中央値単価は90万円、最高単価は150万円、最低単価は55万円です。(※フリーランススタート調べ/2022年05月)

CREはCustomer Reliability Engineer(顧客信頼性エンジニアリング)の略でGoogleが提唱した専門職です。
CREの役割は、ソフトウェアエンジニアとしてコードを読み書きしながら、幅広い役割を担当します。クラアントや社内の関連部署とのコミュニケーションは欠かせません。
CREは、顧客との関係構築やリレーションのために技術調査や開発が主な仕事内容です。営業やカスタマーサクセス(CS)などと仕事をするも多く、顧客の課題や状況を把握したうえで、テクニカル面の問題解決に取り組みます。しかし業務や仕事内容は企業毎により異なりますが、クライアントの問題解決のためのポジションである点は共通しています。
IT製品を担当するサポートエンジニアやセールスエンジニアなどは、CREと多少類似している職種でしょう。

CREはクライアント、ユーザーの信頼度/満足度を向上するために必要なエンジニア職種です。2016年に提唱されたまだ新しい職種のため、CREの明確な定義や仕事内容は企業毎によって異なるため、まだ不明確な部分が多いですが、Googleが提唱していることもあり今後日本国内でもCREのフリーランス求人・案件が増加してくる可能性は高いでしょう。
なお、CREははてな社やミクシィ社、メルカリ社が採用をしております。

ITフリーランスエンジニアのお仕事検索サイト-フリーランススタート-ではCRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件が多く掲載されており、カンタンに仕事を見つけることができます。ぜひ一度フリーランススタートでCRE(Customer Reliability Engineer)のフリーランス求人・案件の仕事探しをしてみてください。